化学物質管理

製品含有化学物質のリスク評価

 NITEでは、化学物質管理に係る新たな手法の開発・運用改善を通じ、企業における製品の開発を促進し、健全な経済発展や国民生活の安全の更なる質的向上に資する取組の一環として、消費者製品に含有される化学物質のリスク評価手法等の検討を行っています。

 ここでは、この検討によってNITEが作成したリスク評価結果を公開しています。

リスク評価結果

化審法の第一種特定化学物質に係るリスク評価

 NITEでは、化審法の第一種特定化学物質に係る措置を決定する際の参考として、日本国民が室内等において当該物質に製品経由で暴露した場合にヒト健康への影響の懸念があるかどうかを確認するためのリスク評価を行っています。

デカブロモジフェニルエーテル【PDF:7.98MB】

※この資料は、3省合同審議会(平成29年度第5回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会(厚生労働省)、平成29年度化学物質審議会第2回安全対策部会(経済産業省)、第177回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会(環境省))(2017.9.22【第1部】)の参考資料5に相当するものです。
なお、本PDFには、8章の付属資料も添付しております。

ヘキサブロモシクロドデカン【PDF:2.13MB】

※この資料は、3省合同審議会(平成25年度第1回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会(厚生労働省)、平成25年度化学物質審議会第3回安全対策部会(経済産業省)、第137回中央環境審議会環境保全部会化学物質審査小委員会(環境省))(2013.10.4)の参考資料7に相当するものです。

ページトップへ

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター  リスク評価課
TEL:03-3468-4096  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ