適合性認定

国際参考情報

国際機関/地域機関のニュースレター

各機関の最新のニュースレターをご覧頂けます。(英語サイトのみ)

ページトップへ

国際機関の共同声明

ISO/IEC 17025 試験所及び校正機関の能力に関する一般要求事項のマネジメントシステム要求事項に関する IAF-ILAC-ISO 共同声明(2017-05-23 公開)

2017年4月、国際標準化機構(ISO)、国際試験所認定協力機構(ILAC)及び国際認定フォーラム(IAF)は、ISO/IEC 17025(試験所及び校正機関の能力に関する一般要求事項)のマネジメントシステム要求事項に関する共同声明文を改正し、発表しました。

当該声明文は2005年6月に初版が発行され、その後、2009年1月にISO 9001:2008の発行に伴い改正され、今回、ISO9001:2015年版の発行に伴い改正に至ったものです。

当該共同声明文の発行の背景には、試験所及び校正機関がISO/IEC 17025の認定を取得しているにもかかわらず、顧客からISO 9001(品質マネジメントシステム要求事項)の認証を求められることがしばしばあります。このような市場の混乱をなくすため、国際規格の作成機関であるISO、試験所認定機関の国際的組織であるILAC及び品質マネジメントシステム認証機関認定機関の国際的組織であるIAFがISO/IEC 17025のマネジメントシステム要求事項とISO 9001の品質マネジメントシステム要求事項の関係について、共同して声明を発表したものです。

共同声明文の内容は、次のファイルをクリックしてご覧下さい。

計量計測トレーサビリティに関する BIPM-OIML-ILAC-ISO の共同宣言(2011-11-09 公開)

計量計測トレーサビリティに関するBIPM-OIML-ILAC-ISOの共同宣言は、2006年に公開されたBIPM、OIML 及びILAC、三者による共同宣言「計量に関する様々な国際取り決めの貿易,法制及び標準化との関連性に関するBIPM,OIML 及びILACの共同声明並びに宣言」に基づいて作成されたものです。

共同宣言文の内容は、以下をクリックしてご覧ください。

国際相互承認取決に関するBIPM-OIML-ILAC共同宣言について (2006-03-01公開)

2006年1月23日、国際度量衡局(BIPM)、国際法定計量機関(OIML)及び国際試験所認定協力機構(ILAC)は、計量標準、校正及び試験に係る国際相互承認、すなわち、CIPM MRA、OIML MAA及びILAC MRAの貿易、取引及び規制に対する重要性に鑑み、各国政府に対して当該相互承認の利用を呼びかける共同宣言を採択しました。

共同宣言文の内容は、次のファイルをクリックしてご覧下さい。

ページトップへ

JCGM活動の紹介と関連動向について

計量関連国際ガイドに関する合同委員会(JCGM)では、国際計量用語(VIM)及び測定の不確かさガイド(GUM)の改訂作業に取り組んでいます。このページでは、JCGMによる改訂作業の最新情報をお伝えします。なお、このページの情報は、今井秀孝氏(NITE客員調査員、JCGMへのILACリエゾンメンバー)の提供によるものです。
[JCGM/Joint Committee for Guides in Metrology: ILACを含む8国際組織が参画し、BIPMに事務局を置く合同委員会、議長はBIPM局長]

JCGM最新情報

VIM,GUM改正進捗状況

これまでの経過については、次のファイルをクリックしてご覧下さい。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 認定センター
TEL:03-3481-1946  FAX:03-3481-1937
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ