適合性認定

JCSSよくあるお問い合わせ(FAQ)(国際MRA)

Q 国際MRAについて知りたい。

MRA(Mutual Recognition Arrangement)とは多国間の相互承認のことです。
現在、校正機関の認定機関の国際相互承認の枠組みとしてILAC(国際試験所認定協力機構)、APLAC( アジア太平洋試験所認定協力機構)等が存在します。
これら枠組みに参加している認定機関の間で相互評価(ピアレビュー)を行い、認定機関の運営が国際的な基準であるISO/IEC 17011に基づき行われていることが評価されたうえで、認定機関は国際MRAへの加盟が認められます。
JCSSは校正事業者の認定プログラムとして、平成11年にILAC/APLACの相互承認に加盟しており、国際的な基準に適合した認定機関の運営が評価されています。

★参考ページ:
http://www.iajapan.nite.go.jp/iajapan/kokusai/mra.html

ページトップへ

Q 国際MRA対応認定のメリットについて知りたい。

国際MRA対応認定を受けている校正機関の校正結果は、相互承認署名機関の間で同等な校正証明書として取り扱われます。それによりOne-Stop-Testingの実施が可能となります。

★参考ページ:
One-Stop-Testingとは

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 認定センター  計量認定課  JCSS担当
TEL:03-3481-8242  FAX:03-3481-1937
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ