製品安全

Vol.270  8月23日号「電気洗濯機による事故」

  
 
 ■■■◆              2016.8.23 VOL.270
==■    ◆===========PSマガジン(製品安全情報マガジン)===========
 ■■■◆  ■■■       製品安全についての情報をお届けします。
 ■    ■                            (第2・4火曜日発行)
 ■        ■■ >>>‥‥‥‥………………………………‥‥‥‥‥>
             ■ NITE(ナイト)[独立行政法人製品評価技術基盤機構]
         ■■■                  製品安全センター
====================================================================

   身近なものにもかかわらず、使用方法を間違えて事故が発生している製
    品は多くあります。カセットこんろや電子レンジ、はしご・脚立…etc.
  三種の神器で、生活に欠かせない電気洗濯機もその中の一つ。今回は電
  気洗濯機による事故を紹介します。

======================================================================
               項目一覧 
======================================================================
1.電気洗濯機による事故

2.製品事故収集情報(8月3日~8月16日 受付 115件)

3.NITEからのお知らせ
  ・「NITE大阪フレンドシップデイ(一般公開)」を開催します
  ・NITE講座「事業者等における製品安全対策の基礎知識」
                東京会場(2016年度・後期)受講生募集

4.その他の製品安全情報
  ・消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について

5.編集後記

===================================
          1.電気洗濯機による事故
===================================

  【事例1】電気洗濯機(乾燥機付、ドラム式)
    乾燥運転中、異臭がしたため確認したところ、手作りのクッション
    が発火していた。

   →大量のわたが乾燥ヒーター部に入り込んだため、過熱されて発煙し
    たものと考えられます。

  【事例2】電気洗濯機(乾燥機付、ドラム式)
    電気洗濯機の内部が焼損し、洗濯物の一部が焦げた。

   →油分が付着したキッチンマットを乾燥したため、残留していた油分
    が酸化熱により自然発火したものと考えられます。

  【事例3】電気洗濯機
       毛布を洗濯中、洗濯機が倒れて壁に穴が開いた。

   →大型の毛布をネットに入れずに洗濯したため、脱水などで水槽が高
    速回転をする際に、毛布が水槽内で偏り本体のバランスが崩れて転
    倒したものと考えられます。
 
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  【事例1の注意事項】
   電気洗濯機の取扱説明書に、洗濯や乾燥などができない製品が記載さ
   れています。わたやウレタン(スポンジ類)を使ったクッションや枕
   は故障の原因になることがあります。また、防水性の衣類や自転車カ
   バーなど水を通しにくい製品は異常振動を引き起こすことがあります。

  【事例2の注意事項】
   洗濯したあとであっても、油の付着したタオルや衣類などは、絶対に
   乾燥機で乾燥しないでください。

  【事例3の注意事項】
   毛布など大物を洗う際には専用のネットに入れてください。

  ■その他の事故事例は「事故情報の検索」をご活用ください。
   http://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/search/index.html
===================================
            2.製品事故収集情報            
===================================
  ◆◆◇     消費生活用製品の事故情報収集状況     ◇◆◆
                     (8月3日~8月16日 受付 115件) 
  NITEに通知のあった事故情報から、件数の多い製品を掲載します。

    ======================================================== 
         製品名            (事故状況と件数)
      1.パソコン               (破損等 20件)
     2.エアコン               (火災等 10件)
     2.ガスふろがま              (破損等 10件)
     4.ACアダプター(ケーブルモデム用)   (破損等  7件)        
     5.扇風機                (火災等  4件)
     5.配線器具               (火災等  4件)
    ======================================================== 
    パソコンの事故は内部が焼損したという20件の同種事故、AC
    アダプター(ケーブルモデム用)【直流電源装置】は、DCプラ
    グが溶融したという7件の同種事故です。

  ◇最新事故情報(これまでの受付情報もご確認いただけます)
   http://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/information/index.html

  ■事故情報の提供をお願いいたします。
   事故の再発防止のため、有効に活用させていただきます。
      http://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/shushu/index.html

===================================
            3.NITEからのお知らせ
===================================
  ◆◆◇     「NITE大阪フレンドシップデイ(一般公開)」     ◇◆◆
                             を開催します
         
  NITEの活動を知っていただくために一般公開します。世界最大級の蓄電
  池評価施設の見学ツアー、分析機器の実演、電源コードの発火実験、製
  品安全ミニ講座などイベントを用意しています。
  ご来場お待ちしています。
  
  【開催日】2016年9月10日(土)10:00~16:00
  【会 場】NITE 製品評価技術基盤機構 大阪事業所
       大阪市住之江区南港北1-22-16 
        地下鉄中央線、南港ポートタウン線「コスモスクエア」駅
             から徒歩10分
  【内 容】蓄電池評価施設見学ツアー(10:30、11:30、13:00、14:00、
       15:00 各30分間、各回先着30人)
       展示・分析機器の実演(随時)
       電源コードの発火実験(10:15、14:30、15:30 各15分間)
       製品安全ミニ講座(11:00、13:30 各30分間)
   【注 意】台風などの荒天の場合は中止します。
       敷地内や周辺での喫煙・食事、車での来所はご遠慮ください
   【問い合わせ先】製品安全センター計画課 06-6612-2065

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ◆◆◇ NITE講座「事業者等における製品安全対策の基礎知識」◇◆◆
           東京会場(2016年度・後期)受講生募集   

  講座では製品事故事例、事故調査方法、誤使用の防止、高齢者及び子供
  の事故等について紹介し、製品事故の防止やリスク評価のためのリスク
  アセスメント、リコール対策、製品安全4法、消費者行政、認定・認証制
  度、海外の製品安全動向についてNITE職員が解説します。

  【科目名】事業者等における製品安全対策の基礎知識
  【日 程】2016年9月27日(火)~12月13日(火) 
       毎週火曜日 18:30~20:30(全12回)
  【会 場】製品評価技術基盤機構 本所
       東京都渋谷区西原2-49-10
        京王新線「幡ヶ谷」駅から徒歩約10分
       小田急線・東京メトロ千代田線「代々木上原」駅から
       徒歩約15分
  【受講料】無料
  【定 員】50人 
       先着受付順、定員になり次第締切りとさせていただきます。
    【締切り】9月20日(火) 17:00まで
  【詳 細】 http://www.nite.go.jp/jiko/event/kouza/2016fy/index2016_2.html   
  申込み等に関しては、上記のホームページをご確認の上、NITE講座
  「事業者等における製品安全対策の基礎知識」事務局にご連絡ください。
    anzen-koza-t@nite.go.jp
   
===================================
             4.その他の製品安全情報
===================================
    ◆◆◇ 消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について   ◇◆◆

                              消費者庁

  消費者庁は、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき報告の
  あった重大製品事故について、以下のとおり公表しています。

     8/23    4件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/160823kouhyou_1.pdf
     8/19    4件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/160819kouhyou_1.pdf
     8/16   11件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/160816kouhyou_1.pdf
     8/12    6件  http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/160812kouhyou_3.pdf

===================================
              5.編集後記

  9月10日は大阪で初めてのフレンドシップデイです。詳細は追ってHPに
    掲載する予定です。「フレンドシップ」とは、「友情」「つながり」と
    いう意味だそうです。NITEと製品安全とのつながり、製品安全とみなさ
  まとのつながりを実感できる日になればと思っております。

===================================
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
                                                          
  PSマガジン配信先の紹介等PSマガジンの普及にご協力をお願い致
  します。また、社内報や広報誌、回覧板などへの掲載も歓迎致します。
                                                              
  PSマガジンに関するお問い合わせ、「その他の製品安全情報」欄へ
  掲載のご希望などがありましたら、以下のメールアドレスまでご連絡
  ください。( mailto:ps@nite.go.jp )                      
                                                             
  配信登録や解除、配信メールアドレスの変更は、下記HPからお願い
  致します。(PSマガジンのバックナンバーも掲載しています)              
   http://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/mailmagazin/index.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         【編集・発行】 独立行政法人  製品評価技術基盤機構 
                 製品安全センター リスク評価広報課
                http://www.nite.go.jp/jiko/index.html


PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図