製品安全

Vol.292  8月8日号 「ノートパソコン、モバイルバッテリー、スマホの事故」

 
 ■■■◆              2017.8.8 VOL.292
==■    ◆===========PSマガジン(製品安全情報メールマガジン)====
 ■■■◆  ■■■       製品安全についての情報をお届けします。
 ■    ■                            (第2・4火曜日発行)
 ■        ■■ >>>‥‥‥‥………………………………‥‥‥‥‥>
             ■ NITE(ナイト)[独立行政法人製品評価技術基盤機構]
         ■■■                  製品安全センター
====================================================================

  リチウムイオンバッテリーは、従来の電池よりも、高容量、軽量という
  特徴を生かし、小型軽量化、高機能化が進むモバイル機器などに搭載さ
  れています。しかし、ここ数年、これらの製品による事故が急増してい
  ます。
  今回はリチウムイオンバッテリーが搭載されたノートパソコン、モバイ
  ルバッテリー及びスマホの事故について紹介します。

======================================================================
               項目一覧 
======================================================================
1.ノートパソコン、モバイルバッテリー、スマホの事故

2.製品事故収集情報(7月19日~8月1日 受付 204件)

3.リコール情報( 1件)

4.その他の製品安全情報
  ・「NITE大阪フレンドシップデイ」を開催します 
    ・iPod nanoの製品事故に係る定期報告
  ・消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について

===================================
      1.ノートパソコン、モバイルバッテリー、スマホの事故
===================================
                                  
  【事例1】
     ノートパソコンを充電中、製品及び周辺を焼損する火災が発生した。

   →当該製品はリコール対象製品でした。バッテリーパックのセル(※)
    に製造上の不具合があったため、充放電を繰り返すうちに内部ショ
    ートを起こして過熱し、火災に至ったものと考えられます。

  【事例2】
    モバイルバッテリーを充電しながら就寝していたところ、製品と周
    辺を焼損する火災が発生した。

   →当該製品はリコール対象製品でした。モバイルバッテリーに内蔵さ
    れているセル(※)の製造時に不良が生じたため、内部ショートを
        発生したものと考えられます。
 
  【事例3】
        スマホをズボンのポケットに入れていたところ、階段で転倒し、ス
    マホが発熱・発煙して、ズボンが焦げて火傷を負った。

   →転倒した際、バッテリーパックに過度な外力が加わり内部ショート
    が生じて異常発熱し、発煙したものと推定される。
           
   ※ 「セル」とは、バッテリーパックの構成単位の一つで単電池とも
         呼ばれます。セルのイメージとしては乾電池が最も近く、セルと
         保護回路を組み合わせてパッケージングしたものがバッテリーパ
         ックと呼ばれます。
   
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    【事例1及び2の注意事項】 
   使用している製品がリコール対象製品でないか確認し、リコール対象
   製品であった場合は、不具合が生じていなくても使用を中止し、販売
   店や製造・輸入事業者に連絡してください。また、倒産などによって
   連絡がつかない場合は適切に廃棄してください。使い続けて、事故に
   至ったケースも報告されています。 
   
    【事例2の注意事項】 
      就寝中に発生した事故です。就寝中は異常の発生に気付きにくいだけ
      でなく、寝具の上での充電は寝具が被さるなどして、機器の熱がこも
      りやすい状態になります。就寝中は充電を控えるか、枕元や寝具の側
      で充電せず、燃えやすいものが周囲にない場所で充電してください。
  
    【事例3の注意事項】
   リチウムイオンバッテリーが強い力を受けて折れ曲がったりすると、
   内部が損傷を受けて異常発熱します。外部から強い力や衝撃を受けて
   変形などを生じた場合には、購入された店舗、またはお使いの機器の
   製造メーカーへご使用継続可否の相談をしてください。

    ■平成29年7月27日に「急増!ノートパソコン、モバイルバッテリー、ス
   マホの事故」としてプレスリリースを行っております。
      http://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/press/2017fy/prs170727.html

    ■リチウムイオンバッテリーの事故に関する資料も併せてご参照くださ
      い。
  (注意喚起ミニポスター(動画等「1-42 リチウムイオンバッテリー」)
      http://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/kaden/index.html#product1-42

  ■リコール情報については、NITEホームページで「リコール情報」を公
   開しているほか、「社告・リコールの検索」で、製造事業者・販売事業
   者の名称や製品の名称、型番などを元に検索いただけます。
  (リコール情報)
   http://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/recall_new/index4.html
  (社告・リコールの検索)
   http://www.jiko.nite.go.jp/php/shakoku/search/index.php

  ■その他の事故事例は、「事故情報の検索」で「スマートフォン」、「
   充電器」、「携帯電話」、「ノートパソコン」などをキーワードに検
   索していただけます。
   http://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/search/index.html

===================================
            2.製品事故収集情報            
===================================
  ◆◆◇     消費生活用製品の事故情報収集状況     ◇◆◆
                    (7月19日~8月1日  受付 204件) 
  NITEに通知のあった事故情報から、件数の多い製品を掲載します。

    ======================================================== 
         製品名            (事故状況と件数)
      1.包丁                (製品破損 122件)
     2.パソコン              (製品破損  10件)
         3.自転車                (重傷      7件)
     4.ガスふろがま            (火災等    6件)   
     5.ガスこんろ                       (火災       4件)
    ======================================================== 

  ◇最新事故情報(これまでの受付情報もご確認いただけます)
   http://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/information/index.html

  ■事故情報の提供をお願いいたします。
   事故の再発防止のため、有効に活用させていただきます。
      http://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/shushu/index.html

===================================
               3.リコール情報
===================================
  ◆株式会社栃本天海堂 (法人番号 8120001035810)
              「せんじ君(漢方煎じ器)」   7/26(HP)
   【詳細】 http://www.tochimoto.co.jp/products/kampo-senjiki/senjikun-info.html

===================================
           4.その他の製品安全情報
===================================
   ◆◆◇     「NITE大阪フレンドシップデイ」を開催します     ◇◆◆
         
                    
  NITEの活動をみなさまに知っていただくために、NITE大阪フレンドシッ
  プデイを開催します。身近な物を使った実験教室や工作、最新設備の見
  学などを用意しています。
  ご来場お待ちしています。 
  
  【開催日】 2017年8月19日(土)10:00~16:00
  【会 場】 NITE 製品評価技術基盤機構 大阪事業所
        大阪市住之江区南港北1-22-16 
         地下鉄中央線、南港ポートタウン線「コスモスクエア」駅
              から徒歩10分
  【内 容】 再現実験から家電製品の正しい使い方を学ぼう!
              世界最大級の大型蓄電池評価施設を見に行こう!
              最新の調査機器を触ってみよう!
              事故製品から安全を考えてみよう!
              NITE業務のパネル展示
              長さを測るノギスを作ってみよう!
              野菜と果物で電池を作ってみよう!
   【注 意】 台風などの荒天の場合は中止します。
        敷地内や周辺での喫煙・食事、車での来所はご遠慮ください
   【詳 細】 http://www.nite.go.jp/koho/event/osaka2017.html
   【問い合わせ先】製品安全センター計画課 06-6612-2065
                   
    ----------------------------------------------------------------
    ◆◆◇      iPod nanoの製品事故に係る定期報告         ◇◆◆

                            経済産業省

  平成29年8月7日付、Apple Japan合同会社(旧 アップル ジャパン株式
  会社)の経済産業省へのiPod nano(第一世代)の製品事故に係わる定
  期報告がありました。平成29年6月1日から30日までの本体・バッテリー
  交換件数は1,312件となっています。同社が対策を開始した平成22年8月
  11日以降の本体・バッテリー交換件数の累計は278,149件となっていま
  す。
    http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou170807_1.pdf

    ----------------------------------------------------------------
    ◆◆◇ 消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について   ◇◆◆

                             消費者庁

  消費者庁は、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき報告の
    あった重大製品事故について、以下のとおり公表しています。

        7/28  6件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/consumer_safety_release_170728_0001.pdf  
        8/ 1  7件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/consumer_safety_release_170801_0001.pdf
        8/ 4  5件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/consumer_safety_release_170804_0001.pdf
        8/ 8 14件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/consumer_safety_release_170808_0001.pdf

===================================
                編集後記

  リチウムイオンバッテリーの長所の一つは従来の電池よりも高容量であ
  ることです。蓄えられる電気量が多いため、電池内部にショートなどが
  生じた時は大きなエネルギーが放出され、発火して大きな事故につなが
  る可能性があります。スマホなどリチウムイオンバッテリーが使用され
  ている製品はバッテリーに衝撃を与えたりしないように使用するととも
  にリコール情報にも注意しましょう。

===================================

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
                                                          
  PSマガジン配信先の紹介等PSマガジンの普及にご協力をお願い致
  します。また、社内報や広報誌、回覧板などへの掲載も歓迎致します。
                                                              
  PSマガジンに関するお問い合わせ、「その他の製品安全情報」欄へ
  掲載のご希望などがありましたら、以下のメールアドレスまでご連絡
  ください。
   Eメール:ps【アットマーク】nite.go.jp
  (メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください)                      
                                                             
  配信登録や解除、配信メールアドレスの変更は、下記HPからお願い
  致します。(PSマガジンのバックナンバーも掲載しています)              
   http://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/mailmagazin/index.html

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         【編集・発行】 独立行政法人  製品評価技術基盤機構 
                 製品安全センター リスク評価広報課
                http://www.nite.go.jp/jiko/index.html

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図