製品安全

株式会社大旺インターナショナルジャパンが輸入・販売した電気ストーブ(ハロゲンヒーター)の注意喚起について

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE(ナイト)、理事長:御園生 誠)は、本日、別添の特記ニュースをホームページに掲載して注意喚起を行いました。

公表日

平成20年3月12日

本件の概要

1.報道発表資料

発表日:
平成20年3月10日
タイトル:
株式会社大旺インターナショナルジャパンが輸入・販売した電気ストーブ(ハロゲンヒーター)の注意喚起について
発表者名:
生活・福祉技術センター
資料の概要:
  • NITEは、2007.1.18付けの事故情報特記ニュース(NO.78)及び2007.11.21付けの事故情報特記ニュース(No.83)を発行し、株式会社大旺インターナショナルジャパン(代表取締役 馬込 昌治)(注)が輸入・販売した電気ストーブ(ハロゲンヒーター)について消費者の皆様に注意喚起したところです。

    その後も、当該事業者が輸入・販売したものと思われる他機種の電気ストーブ(ハロゲンヒーター)についても、NITEに事故情報が寄せられており、現在、調査中のものもありますが、事故の未然・再発防止の観点から、現在までNITEに事故情報が寄せられた電気ストーブの型式名をお知らせするものです。
    (注)(株)大旺インターナショナルジャパンは、その所在地に事務所がなく、連絡が取れない状況です。

    niteホームページ http://www.jiko.nite.go.jp

  • 今回の特記ニュースの概要は次のとおりです。
    1. (1)事故が発生し、NITEに事故通知があった型式の公表
      今後、同様の事故が発生することも否定できず、事故の未然・再発防止の観点から、 念のため使用の中止を呼びかけるもの。
      なお、SUN-801Ci及びSUN801Dの2機種については、特記ニュースNo.78及びNo.83でも 公開していますが、再度公表し使用中止を呼びかけるものです。
    2. (2)過去に当該事業者が自主回収を実施している型式の再公表
      特記ニュースNO.78及びでNO.83でも公表していますが、再度公表し使用中止を呼び かけるものです。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図