製品安全

洗って何度も使用するストロー付きペットボトルキャップ について(注意喚起)

NITE(ナイト:独立行政法人製品評価技術基盤機構、理事長:安井 至)は、別添のとおり洗って何度も使用するストロー付きペットボトルキャップについて記者説明会を行いました。

公表日

平成21年7月29日

本件の概要

報道発表資料

発表日:
平成21年7月29日
タイトル:
洗って何度も使用するストロー付きペットボトルキャップについて(注意喚起)
発表者名:
製品安全センター
資料の概要:

平成21年6月初旬、NITE(ナイト:独立行政法人製品評価技術基盤機構、理事長:安井 至、本部:東京都渋谷区)に、「洗って何度も使用するストロー付きペットボトルキャップを2ヶ月程使用したところ、だんだんとストローが変色した」という事故通知がありました。
NITE生物遺伝資源部門(NBRC)で調査したところ、ストローの内側にカビ、バクテリア等が発生していたことがわかりました。ボトル類の蓋に取り付けて何度も使用するストローは、取り扱いによっては、カビなどが繁殖する可能性があります。
特にカビはストローだけでなく、あらゆる消費生活用製品に繁殖する可能性があり、毒性の強い性質を持つものもあります。また、消費生活用製品の中には乳幼児用のものも多数市場に出ており、本件のような変色にまで至らず、肉眼で見落としてしまうカビも存在します。
今、一年を通じて最もカビが発生しやすい時期であり、取り扱いを誤ると、体内にカビを摂取することになり、いろいろな弊害が懸念されることから、注意喚起を行うことにしました。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図