バイオテクノロジー

浜田盛之主任が国際微生物保存機関連盟Skerman賞を受賞

バイオテクノロジーセンター生物資源利用促進課(NBRC)の浜田盛之主任が、国際微生物保存機関連盟(WFCC: World Federation for Culture Collection) Skerman Award for Microbial Taxonomyを受賞し、7月17日~21日にシンガポールで開催されたThe 14th International Conference on Culture Collection(ICCC14)において授賞式及び受賞講演が行われました。浜田主任の放線菌分類学への貢献が評価され受賞に至ったもので、日本人としては初めての受賞となります。
 本賞は、微生物分類学に貢献した40歳以下の若手研究者に授与される賞です。

 ・ 受賞タイトル
 Studies on the isolation and taxonomy of non-filamentous actinobacteria
 (非菌糸状放線菌の分離と分類に関する研究)

 ・ 受賞理由
 産業有用微生物として知られる放線菌のうち、これまで選択分離が困難で多様性の解明が遅れていた非菌糸状放線菌(アクチノバクテリア)の選択分離手法を開発し、数多くの新属新種を発見・提唱したことで、アクチノバクテリアの生態学的多様性の解明と分類学の発展に寄与したことが高く評価されました。
 この成果により、新たな放線菌資源の開拓と利活用が促進することが期待されます。

          <受賞式の様子> 浜田主任とProf. Desmeth (WFCC会長)

            <受賞式の様子>浜田主任とProf. Desmeth (WFCC会長)

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ