バイオテクノロジー

メールマガジン「NBRCニュース」

NBRCから隔月(偶数月)の1日に配信するメールマガジン「NBRCニュース」は、微生物の取り扱いに関する技術情報:保存法や培養法、微生物あれこれ、アジアにおける微生物の情報 などを連載し、現在微生物をお使いの方も、これから微生物を使おうとされる方にも役立つ情報を満載してお届けしています。

メールマガジン「NBRCニュース」

※小窓が立ち上がり、外部サイトへ移動します。
【ご登録にあたっての注意事項】もご一読ください。

バックナンバー

ここではメール配信時のテキストに、写真や動画も添えて公開しています
* タイトルのクリックで内容が表示されます。全ての内容を表示するにはチェックを入れてください。 ⇒ 

バックナンバー一覧

バックナンバーへのリンク・掲載記事一覧
第47号 (2017年10月2日) 微生物あれこれ(43)/日本の名古屋議定書対応(2)/他
第46号 (2017年8月1日) 微生物あれこれ(42)/日本の名古屋議定書対応(1)/他
第45号 (2017年6月1日) 微生物あれこれ(41)/バイテク分析法(4)/他
第44号 (2017年3月31日) あなたの活用例教えてください(3)/微生物あれこれ(40)/他
第43号 (2017年2月1日) 微生物あれこれ(39)/バイテク分析法(3)/他
第42号 (2016年12月1日) 微生物の培養法(21)/微生物あれこれ(38)/他
第41号 (2016年10月3日) 微生物あれこれ(37)/バイテク分析法(2)/他
第40号 (2016年8月1日) 微生物の培養法(20)/微生物あれこれ(36)/他
第39号 (2016年6月1日) あなたの活用例教えてください(2)/微生物あれこれ(35)/他
第38号 (2016年3月31日) 微生物あれこれ(34)/微生物の培養法(19)/他
第37号 (2016年2月1日) あなたの活用例教えてください(1)/微生物あれこれ(33)/他
第36号 (2015年12月1日) 微生物あれこれ(32)/微生物の培養法(18)/他
第35号 (2015年10月1日) アジアの微生物(13)/微生物の保存法(18)/他
第34号 (2015年8月3日) 微生物あれこれ(31)/微生物の培養法(17)/他
第33号 (2015年6月1日) 微生物あれこれ(30)/微生物の保存法(17)/他
第32号 (2015年3月31日) 微生物あれこれ(29)/微生物の培養法(16)/他
第31号 (2015年2月2日) 微生物あれこれ(28)/微生物の保存法(16)/NITEが解析した微生物ゲノム(14)/他
第30号 (2014年12月1日) 微生物あれこれ(27)/微生物の培養法(15)/アジアの微生物(12)/他
第29号 (2014年10月1日) 微生物あれこれ(26)/微生物の保存法(15)/MiFuPを用いた微生物遺伝子機能の検索方法の紹介/他
第28号 (2014年8月1日) 微生物あれこれ(25)/微生物の培養法(14)/アジアの微生物(11)/他
第27号 (2014年6月2日) 微生物あれこれ(24)/微生物の保存法(14)/NITEが解析した微生物ゲノム(13)/他
第26号 (2014年3月31日) 微生物あれこれ(23)/微生物の培養法(13)/アジアの微生物(10)/特許微生物寄託のイロハ(7)/他
第25号 (2014年2月3日) 微生物あれこれ(22)/微生物の保存法(13)/NITEが解析した微生物ゲノム(12)/特許微生物寄託のイロハ(6)/他
第24号 (2013年12月2日) 微生物あれこれ(21)/微生物の培養法(12)/アジアの微生物(9)/特許微生物寄託のイロハ(5)/他
第23号 (2013年10月1日) 微生物あれこれ(20)/微生物の保存法(12)/特許微生物寄託のイロハ(4)/NITEが解析した微生物ゲノム(11)/他
第22号 (2013年8月1日) 微生物あれこれ(19)/微生物の培養法(11)/特許微生物寄託のイロハ(3)/バイオエタノールと微生物(3) /他
第21号 (2013年6月3日) 微生物あれこれ(18)/微生物の保存法(11)/NITEが解析した微生物ゲノム(10)/特許微生物寄託のイロハ(2)/他
第20号 (2013年4月1日) 微生物株の培養法(10)/アジアの微生物(8)/特許微生物寄託のイロハ(1)/微生物あれこれ(17)/他
第19号 (2013年2月1日) 微生物あれこれ(16)/微生物の保存法(10)/バイオエタノールと微生物(2)/他
第18号 (2012年12月3日) 微生物あれこれ(15)/微生物の培養法(9)/アジアの微生物(7)/バイオエタノールと微生物(1)/他
第17号 (2012年10月1日) 微生物あれこれ(14)/微生物の保存法(9)/NITEが解析した微生物ゲノム(9)/他
第16号 (2012年8月1日) 微生物あれこれ(13)/微生物の培養法(8)/他
第15号 (2012年6月1日) 微生物あれこれ(12)/微生物の保存法(8)/NITEが解析した微生物ゲノム(8)/他
第14号 (2012年3月30日) 微生物あれこれ(11)/微生物の培養法(7)/カルタヘナ法-はじめての産業利用申請-(4)/他
第13号 (2012年2月1日) 微生物あれこれ(10)/微生物の保存法(7)/NITEが解析した微生物ゲノム(7)/カルタヘナ法-はじめての産業利用申請-(3)/他
第12号 (2011年12月1日) 微生物あれこれ(9)/微生物の培養法(6)/アジアの微生物(6)/カルタヘナ法-はじめての産業利用申請-(2)/他
第11号 (2011年10月3日) 微生物あれこれ(8)/微生物の保存法(6)/カルタヘナ法-はじめての産業利用申請-(1)/他
第10号 (2011年8月1日) 微生物あれこれ(7)/微生物の培養法(5)/アジアの微生物(5)/NITEが解析した微生物ゲノム(6)/他
第9号 (2011年6月1日) 微生物あれこれ(6)/微生物の保存法(5)/NITEが解析した微生物ゲノム(5)/他
第8号 (2011年3月31日) 微生物あれこれ(5)/微生物の培養法(4)/アジアの微生物(4)/他
第7号 (2011年2月1日) 微生物の保存法(4)/微生物ゲノム情報(4)/微生物あれこれ(4)/NBRC株の学名について/他
第6号 (2010年12月1日) 微生物の培養法(3)/NITEが解析した微生物ゲノム(3)/アジアの微生物(3)/微生物あれこれ(3)/他
第5号 (2010年10月1日) 微生物あれこれ(2)/微生物の保存法(3)/生物多様性条約とNITEが取り組む海外生物遺伝資源へのアクセス /他
第4号 (2010年8月2日) 微生物あれこれ(1)/微生物の培養法(2)/アジアの微生物(2)/他
第3号 (2010年6月1日) 微生物の保存法(2)/NITEが解析した微生物ゲノム(2)/NBRC株の品質管理/他
第2号 (2010年4月1日) 微生物の培養法(1)/アジアの微生物(1)/NITEが解析した微生物ゲノム(1)/他
創刊号 (2010年2月5日) 微生物の保存法(1)/使える!微生物ゲノムデータベース「DOGAN」/他

連載別ショートカット

連載1:微生物の保存法
連載1:微生物の保存法
細菌・カビ・酵母など、種類ごとの解説
(1) 一般的な細菌の凍結保存法 (中川恭好) 創刊号
(2) 一般的な糸状菌の凍結保存法 (岡根 泉) 第3号
(3) 放線菌の凍結保存法 (田村朋彦) 第5号
(4) 酵母の凍結保存法 (山崎敦史) 第7号
(5) 微細藻類の保存法 (関口弘志) 第9号
(6) 糸状菌の流動パラフィン重層保存法 (岡根 泉) 第11号
(7) 細菌の継代培養による保存 (中川恭好) 第13号
(8) 絶対嫌気性菌の凍結保存法 (内野佳仁) 第15号
(9) L-乾燥保存法 - アンプルの作製 (中川恭好) 第17号
(10) L-乾燥保存法 - 復元方法と加速保存試験による長期生残性の予測 (中川恭好) 第19号
(11) バクテリオファージの凍結保存法 (藤田克利) 第21号
(12) 継代数の数え方とシードロットシステム (中川恭好) 第23号
(13) 糸状菌の凍結保存法の詳細 (稲葉重樹) 第25号
(14) 動物細胞の凍結保存法 (佐藤真則) 第27号
(15) 菌類乾燥標本の作製法(1. 標本の意義)(稲葉重樹) 第29号
(16) 菌類乾燥標本の作製法(2. きのこ編)(稲葉重樹) 第31号
(17) 菌類乾燥標本の作製法(3. カビ編)(伴さやか) 第33号
(18) 微細藻類の継代保存・培養に必要な資材(関口弘志) 第35号
連載2:微生物の培養法
連載2:微生物の培養法
培養が難しい微生物の培地の作り方や培養方法について
(1) 嫌気性菌の培地調製法 (内野佳仁) 第2号
(2) 好熱性菌の培養方法 (森 浩二) 第4号
(3) Gluconacetobacter xylinus (村松由貴) [追記あ り:2012年10月] 第6号
(4) バクテリオファージ (藤田克利)[追記あり:2015年12月] 第8号
(5) Alicyclobacillus属細菌 (宮下美香) 第10号
(6) 乾燥・凍結感受性酵母の復元培養、生酸性(酸生産性)酵母の培養 (山崎敦史) 第12号
(7) カビに分生子を作らせやすい培養法 (伴さやか) 第14号
(8) 微細藻類の液体培養について (関口弘志) 第16号
(9) ラビリンチュラ類の培養法 (稲葉重樹) 第18号
(10) Malassezia(マラセチア、マラセジア)酵母の培養法 (山崎敦史)
[追記あり:2015年11月]
第20号
(11) アンモニア酸化細菌の復元と亜硝酸比色法による増殖の確認 (内野佳仁) 第22号
(12) 乳酸菌の復元培養法 (宮下美香) 第24号
(13) 好乾性カビ (伴さやか) 第26号
(14) 好熱性好酸性古細菌の培養方法 (森 浩二) 第28号
(15) 放線菌の復元培養法、放線菌は細菌の仲間だけど・・・(田村朋彦) 第30号
(16) バクテリオファージの簡易調製法と力価確認法(藤田克利) 第32号
(17) マイコプラズマの培養と保存(資延淳二) 第34号
(18) 植物細胞の培養法(山崎秀幸) 第36号
(19) キシロース利用酵母の単離(小林隆一) 第38号
(20) 放線菌の選択分離法(浜田盛之) 第40号
(21) Saccharomyces cerevisiaeの選択分離法(山崎敦史) 第42号
連載3:NITEが解析した微生物ゲノム
連載3:NITEが解析した微生物ゲノム
NITEでゲノム解析を実施している微生物の特徴、解析データの概要等についてご紹介します
(1) 2010年3月に公開した微生物ゲノム情報の概要 (中澤秀和) 第2号
(2) Acetobacter pasteurianusとMethanocella paludicola (中澤秀和) 第3号
(3) Kitasatospora setae NBRC 14216 (= KM-6054) (市川夏子) 第6号
(4) Anaerolinea thermophila UNI-1 (=NBRC 100420) (山田佐知子) 第7号
(5) ポリリン蓄積細菌 Microlunatus phosphovorus NM-1 (= NBRC101784) (市川夏子) 第9号
(6) 好熱好酸性菌 Sulfolobus tokodaii strain 7 (= NBRC 100140) のリアノテーション (市川夏子) 第10号
(7) インフルエンザウイルス解析について (小口晃央) 第13号
(8) 二次代謝産物生合成遺伝子クラスターデータベース公開 (市川夏子) 第15号
(9) NBRCは保有菌株のゲノム情報整備を本格化します (藤田信之、山副敦司) 第17号
(10) 二次代謝産物合成遺伝子データベース(DoBISCUIT)を更新しました (市川夏子) 第21号
(11) カルバゾール分解菌Pseudomonas resinovorans NBRC 106553 (=CA10) (山副敦司) 第23号
(12) アクチノプラネス属放線菌Actinoplanes missouriensis NBRC102363 (木村明音) 第25号
(13) Multilocus sequence analysis(MLSA)について (下平 潤) 第27号
(14) アルカン分解菌Alcanivorax sp. NBRC 101098 (三浦隆匡) 第31号
連載4:アジアの微生物
連載4:アジアの微生物
海外資源アクセスに関する現地レポートをお伝えします
(1) ベトナムを渡る風 (安藤勝彦) 第2号
(2) 魅惑の原生林:ブルネイ (鶴海泰久) 第4号
(3) インドネシア、メガダイバーシティの国 (プスピタ・リスディヤンティ:インドネシア科学院、乙黒美彩) 第6号
(4) 「ベトナム放線菌」から学んだこと (宮道慎二) 第8号
(5) タイの生物資源へのアクセス (船曳理恵) 第10号
(6) モンゴル、第一印象は「とにかく広い国!」 (安齋こずえ) 第12号
(7) インドのITシティーで開催された生物多様性条約締約国会議 (COP11) (伏見早百合) 第18号
(8) ミャンマー、 変わりゆく国 (鶴海泰久) 第20号
(9) 10年目を迎えましたACM会合の雑感 (田村朋彦) 第24号
(10) ミャンマーで微生物を分離してきました (大野さやか) 第26号
(11) アジアの発酵食品-モンゴル編- (山口 薫、宮下美香) 第28号
(12) アジアの発酵食品-ミャンマー編- (大野さやか) 第30号
(13) アジアの発酵食品-ミャンマー続編- (山口 薫、大野さやか) 第35号
連載5:微生物あれこれ
連載5:微生物あれこれ
NBRCの菌株担当者がそれぞれの微生物のいろいろな情報をご紹介
(1) 酵母菌:台研396株 (= NBRC 0216) のお話 (川﨑浩子) 第4号
(2) キクイムシ酵母 (二宮真也) 第5号
(3) ニキビの原因菌:アクネ菌 (浜田盛之) 第6号
(4) ツボカビ類 (稲葉重樹) 第7号
(5) 細菌の新種提案のための菌株寄託 (村松由貴、中川恭好) 第8号
(6) 塩素化エチレン分解菌のスーパースター、Dehalococcoides (内野佳仁) 第9号
(7) 不気味なキノコ、冬虫夏草 (伴さやか) 第10号
(8) 放線菌とアクチノバクテリア (田村朋彦) 第11号
(9) 大腸菌K-12派生株とDNAリソース (清田純也) 第12号
(10) 放射線耐性細菌Deinococcus属 (森 浩二) 第13号
(11) 子実体を形成する細菌、Myxobacteria (宮下美香) 第14号
(12) 菌類のDNAバーコーディング (稲葉重樹) 第15号
(13) 油脂生産酵母 Lipomyces (山崎敦史) 第16号
(14) ヒト関連DNAリソース (藤田克利) 第17号
(15) 微生物から効率良く生理活性物質を探索するために (小牧久幸) 第18号
(16) 原核生物における新門提案 (森 浩二) 第19号
(17) オランダCBSに行ってきました (石田孝英) 第20号
(18) 微生物実験に役立つ書籍の紹介 (伴さやか、村松由貴) 第21号
(19) 水辺の芸術家、実は策略家 半水生菌 (山口 薫) 第22号
(20) 微細藻類の採集(1) (岡田和也) 第23号
(21) 変な生き物Planctomycetes 門の細菌たち (福永幸代) 第24号
(22) 標準となる微生物 (鈴木健一朗) 第25号
(23) 情報収集に役立つウェブサイトの紹介 (資延淳二、石田孝英、田村朋彦、藤田克利、岡田和也) 第26号
(24) ミクロコッカス・ルテウスはコクリア・リゾフィラに変わった? (浜田盛之) 第27号
(25) 泡盛麹菌Aspergillus luchuensisの学名の変遷 (伴さやか) 第28号
(26) Gluconacetobacter属細菌株のバクテリアセルロース産生能の違 い(村松由貴) 第29号
(27) 微細藻類の採集(2)(関口弘志) 第30号
(28) 塩素化エチレン浄化菌Dehalococcoidesのベストパートナー、 Sulfurospirillum(内野佳仁) 第31号
(29) 油脂を生産する海洋性真核微生物:ラビリンチュラ類(関本訓士) 第32号
(30) ワイン乳酸菌Oenococcus oeni(佐藤 元) 第33号
(31) ヒト糖鎖合成関連遺伝子Gateway (TM) エントリークローン(藤田克利) 第34号
(32) 放線菌と胞子(田村朋彦) 第36号
(33) セルロースを溶かすカビ、トリコデルマ(Trichoderma)(鶴海泰久) 第37号
(34) Moraxella(モラクセラ)属細菌について(村松由貴) 第38号
(35) 微生物から始める地域活性化 ~釜石はまゆりプロジェクト~(高橋幹男) 第39号
(36) 微生物の安全な利用に向けた情報の提供について(黄地祥子) 第40号
(37) 小・中学校の理科実験に使える微生物(伴さやか、関口弘志、村松由貴) 第41号
(38) 好熱性菌類(稲葉重樹) 第42号
(39) まだまだ広がる?メタン菌の多様性(森 浩二) 第43号
(40) 菌根菌 ~植物の成長を支える縁の下の力持ち~(石田孝英) 第44号
(41) 酵母の名前 -慣用名と学名の関係-(山崎敦史) 第45号
(42) “ロバストな”微細藻類に対するNBRCの取り組み(関口弘志) 第46号
(43) 微生物から始める地域活性化~きみつ食の彩りプロジェクト「カラー工房(酵母)」~ (竹内史子) 第47号
連載6:あなたの活用例教えてください
連載6:あなたの活用例教えてください
NBRCの活用例をユーザーの皆様からご紹介いただきます
(1) 4種類の食中毒菌を同時培養可能な培地の評価(東洋製罐グループホールディングス株式 会社綜合研究所 山崎隆明) 第37号
(2) 食品・飲料の殺菌管理指標菌に何を選ぶか?微生物制御の指標菌そしてナノサーチ技術開発における NBRC株の利用(ナノ・マイクロバイオ研究所 中西弘一、株式会社島津テクノリサーチ 小暮亮雅、摂南大学 桑名利津子、高松宏冶) 第39号
(3) 運動性放線菌の選択分離法とフラジェリン遺伝子検出(山梨大学 山村英樹、早川正幸) 第44号
連載7:バイテク分析法
連載7:バイテク分析法
微生物系ラボで役立つ分析法をご紹介
(1) 微生物ゲノム解析のためのDNA抽出の注意点 ~Brevibacillus brevisNBRC 100599での事例~(細山 哲) 第39号
(2) 新型シーケンサーを用いた細菌叢解析(三浦隆匡、山副敦司) 第41号
(3) 細菌の分類同定における全ゲノム配列の利用(山副敦司) 第43号
(4) 遺伝子の機能予測(木村明音) 第45号
短期集中連載:カルタヘナ法-はじめての産業利用申請-
短期集中連載:カルタヘナ法-はじめての産業利用申請-
組換え体の産業利用申請をする場合に知っておきたいこと
(1) プロローグ:「組換え体を使って、いざ産業化!」と思ったら・・・ (深井理恵子) 第11号
(2) 研究開発利用と産業利用の違いについて(深井理恵子) 第12号
(3) 経済産業省への申請手続きについて(藤田克利) 第13号
(4) GILSP遺伝子組換え微生物について(坂本俊一) 第14号
短期集中連載:特許微生物寄託のイロハ
短期集中連載:特許微生物寄託のイロハ
(1) 特許寄託制度とは (大野さやか) 第20号
(2) 2つあるセンターの一元化とそれらの違い (大野さやか) 第21号
(3) 特許寄託ってどうやるの? (村松由貴) 第22号
(4) 生存確認試験ではなにしているの? (佐藤真則) 第23号
(5) よくあるご質問について (潰瀧 孟) 第24号
(6) 分譲請求ってどうやるの? (村松由貴) 第25号
(7) 特許微生物を寄託してから必要な手続きはありますか? (村松由貴) 第26号
短期集中連載:日本の名古屋議定書対応
短期集中連載:日本の名古屋議定書対応
(1) 遺伝資源へのアクセスと利益配分に関する日本の指針 (大野さやか、須藤 学) 第46号
(2) 遺伝資源国内取得書について (大野さやか、須藤 学) 第47号

NBRCニュース配信サービスご利用にあたっての注意事項

 製品評価技術基盤機構バイオテクノロジーセンターのメールマガジン(NBRCニュース)配信サービスをご利用いただくにあたっては注意事項を事前にお読みいただき、ご了承のうえ ご登録いただきますようお願いします。

1.配信について
  • 原則、偶数月1日に配信します。1日が土日祝日の場合は前後します。必要に応じて号外を配信することがあります。
  • 配信サービスは、無料(インターネット等の通信料金は除く)でご利用いただけます。
  • テキスト形式で配信します。ファイルの添付は、原則行いません。
  • 携帯電話やスマートフォンのフォーマットには対応しておりません。
  • 配信後、回線上の問題(メールの遅延・消失)等で、メールが送信されない場合があっても、再配信は行いません。バックナンバーをご覧ください。
  • 配信サービスは、NITEの都合により、中止又は廃止することがあります。また、予告なく改定することがあります。
  • NITEは、当サービスの利用、運営の中止、延期、終了等により発生するいかなる責任も負いません。
2.個人情報の取り扱いについて
  • ご登録いただいた内容は、お問合せ内容の確認、回答のためにのみ利用し、それ以外の目的での利用はいたしません。
  • 配信サービスは、NITEが委託している外部事業者の電子メール配信サービスを利用しています。
  • メールアドレス等の情報については、NITEの「個人情報保護管理規程」に基づき適正に管理します。
  • また、NITEが委託している外部の電子メール配信サービス事業者は、(財)日本情報処理開発協会が認定する「プライバシーマーク」を取得しています。
3.「NBRCニュース」編集局
  • ご意見・お問い合わせ等は、メールアドレスnbrcnews@nite.go.jpまでお寄せください。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ