バイオテクノロジー

NBRC微生物実験講習会

平成29年度微生物実験講習会
 ~微生物アンプルの復元・培養方法、微生物の凍結保存方法~

微生物を取り扱うユーザーの方々から、NBRCが分譲する菌株のアンプルの開封が難しい、あるいは微生物の保存方法を教えて欲しいというお問い合わせを数多く頂いています。
 NBRCでは、微生物アンプルの復元・培養方法や保存方法等に関する講習会を下記の要領で開催いたします。また、NBRCの施設見学もあわせて行います。皆様のご参加をお待ちしております。

日時 開催日(両日程とも同じ内容です。) 申込状況
1. 平成29年 11月 10日(金) 10:30~17:30 満席
2. 平成29年 11月 17日(金) 10:30~17:30 受付中
募集期間 平成29年10月2日(月)正午から平成29年11月6日(月)
(定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。)
場所 独立行政法人製品評価技術基盤機構バイオテクノロジーセンター
〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 【アクセス
講習内容 微生物アンプルの復元や凍結保存法など(座学及び実習)
実習は、ダミーアンプルを用いたガラスアンプルの開封の他、アンプルからの復元方法、凍結標品の作製について行います。NBRCで行っている操作をクリーンベンチ内で各自に作業していただく形式で、比較的初歩的な内容になります。例えば、NBRCニュース「一般的な細菌の凍結保存法」に記載されている操作を各自に作業していただくイメージです。
受講対象 NBRC株のユーザーあるいはその予定のある方
*大学等で微生物の取り扱い経験がある方に限らせていただきます。
募集人数 各回10名(最低履行人数は5名とさせていただきます)
*先着順となります。
参加費用 8,500円(テキスト代、消費税を含む。昼食代は含みません。)
*昼食(仕出し弁当)をご希望の方は当日現金で390円をお支払いください。
お申し込み
受付開始
平成29年10月2日(月)正午
お申し込み
方法
申込書(【Word:35KB】 / 【PDF:207KB】)に必要事項をご記入のうえ、FAXあるいはe-mailにてお申し込み下さい。
e-mail:
bio-seminar@nite.go.jp
FAX:
0438-52-2329
TEL:
0438-20-5763
(お問合わせ)
独立行政法人製品評価技術基盤機構バイオテクノロジーセンター
生物資源利用促進課 講習担当係
  • * 白衣および上履きは、こちらで用意いたします。
  • * 車でお越しの方は、NBRC敷地内の駐車場をご利用ください。
  • * 開講の決定は定員確定になり次第、ご本人宛に連絡します。

平成29年度講習会のスケジュール

10:30-10:55 講習会ガイダンス、NBRCの紹介
10:55-11:30 微生物実験を安全に行うために(座学)
11:30-12:10 微生物の保存と品質管理(座学)
12:10-13:00 昼休憩
13:00-15:15 アンプルの開封、細菌(大腸菌)のL-乾燥標品復元と凍結保存方法(実習)
15:15-16:25 糸状菌(アスペルギルス・ニゲル)の凍結保存方法と凍結保存標品の復元(実習)
16:25-17:00 質疑応答
17:00-17:30 施設見学(希望者のみ)

ページトップへ

過去の講習会の様子

平成25年度の様子 / 講義・実習・施設見学

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ