バイオテクノロジー

特許出願する場合には

 スクリーニング株を利用して特許出願・特許登録をご検討される際には必ずご一読ください。また、手続きについてご不明な点がございましたらお問い合わせください。

特許出願したい

国内由来株

 微生物を利用した特許を取得するには、事前に特許微生物寄託センターへ寄託をする必要があります。国内由来株の特許寄託が必要な場合には、NITEがその株の特許微生物寄託手続きを行いますので、出願の3ヶ月前までに特許寄託依頼書のご提出をお願いいたします。なお、寄託・維持にかかる費用については、お申し込み者様にご負担をお願いしております。

特許寄託依頼書フォーマット【Word:46KB】

海外由来株

 特許微生物寄託センターへの寄託ではなく、NBRCへの制限付寄託(商用利用不可の寄託)をすることとなります。おおむね出願の3ヶ月前までにNITEへ出願する旨のご連絡をお願いいたします。なお、寄託・維持にかかる費用については、お申し込み者様にご負担をお願いしております。

特許出願の報告

 スクリーニング株について特許出願を行った場合は、事例発生後速やかにNITEに報告をお願いいたします。その際、必要に応じて秘密保持の契約を締結いたします。

特許出願報告書フォーマット【Word:39KB】

ページトップへ

特許登録の報告

 スクリーニング株について特許登録を行った場合は、事例発生後速やかにNITEに報告をお願いいたします。その際、必要に応じて秘密保持の契約を締結いたします。

特許登録報告書フォーマット【Word:39KB】



よくあるご質問についてはFAQ「特許微生物寄託」をご覧ください。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課  スクリーニング株担当
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ