化学物質管理

【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第229号(2015/01/21)

**************************************************************************
          【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第229号
                   2015/1/21配信
**************************************************************************
本メールマガジン【NITEケミマガ】(NITE化学物質管理関連情報)は、化学物質管
理に関連するサイトの新着情報、報道発表情報等を配信するサービスです。
原則として、毎週水曜日に配信いたします。
連絡先: chem-manage@nite.go.jp

---------------------------- 1/12~1/18の更新情報 -----------------------
_____________________________________
●製品評価技術基盤機構(NITE)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/15】
  ・HESS及びHESS DBのデータを追加しました。
  → http://www.safe.nite.go.jp/kasinn/qsar/hess.html
   ○更新履歴→ http://www.safe.nite.go.jp/kasinn/qsar/hess_update.html

  標記データベースを更新しました。更新内容は、下記のとおりです。
  [HESS]
  (1)化審法既存化学物質、米国NTP、OECD HPV chemicalの反復投与毒性試験
   データ(計64物質、77試験)を追加しました。
  (2)Profiler: Repeated dose (HESS)において、OECD HPVの長鎖アルコール
   カテゴリーの追加及び7カテゴリーのトレーニングセットとなる化学物質の
  情報の更新を行いました。
  [HESS DB]
  (1)化審法既存化学物質と米国NTPの反復投与毒性試験の用量反応データ
   (31物質)を追加しました。
  (2)毒性作用機序情報:化審法既存化学物質に関連する毒性作用機序情報
   (14物質22文献)及び毒性メカニズムの要約(1物質)を追加しました。

_____________________________________
●経済産業省・厚生労働省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/16】
  ・平成27年度低生産量新規化学物質製造・輸入申出手続について
   ○経済産業省→ http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/kasinhou/todoke/annai.pdf
   ○厚生労働省→ http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000070760.html

  標記お知らせが掲載された。
  受付期間:平成27年3月2日(月)~3月10日(火)(必着)(郵送のみ)

_____________________________________
●厚生労働省・農林水産省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/13】
  ・「第61回 コーデックス連絡協議会」(開催案内)
   ○厚生労働省→ http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000070437.html
   ○農林水産省→ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kijun/150113.html

  2月2日に標記会合が開催される。議題は、
  (1) コーデックス委員会の活動状況
    ア 最近コーデックス委員会で検討された議題について
   ・第19回 アジア地域調整部会
   ・第46回 食品衛生部会
   ・第36回 栄養・特殊用途食品部会
    イ 今後の活動について
   ・第24回 油脂部会
   ・第36回  分析・サンプリング法部会 など。

___________________________________
●経済産業省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/08】
  ・四国経済産業局 化学兵器の禁止及び特定物質の規制等に関する法律に基づ
  く指定物質等の製造等実績数量届出等にかかる説明会を開催します
  → http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_b4/3_event/150108/150108.html

  日時:1月28日(水)13:30~16:00
  場所:高松サンポート合同庁舎 低層棟2階 アイホール
  内容:
  (1)指定物質及び有機化学物質の届出及び申告について
  (2)国際検査の概要及び対応について

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/14】
  ・フロン排出抑制法Q&A集を掲載しました
  → http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/ozone/files/150114_10h30_QA_No.1.pdf
   ○別紙→ http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/ozone/files/150114_13h00_QA_besshi.pdf
  
  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●厚生労働省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/14】
  ・「平成25年度石綿ばく露作業による労災認定等事業場」について一部訂正し
  ます
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000070884.html
  
  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/15】
  ・石綿に係る疾病の業務上外に関する検討会 第93回検討会 開催案内
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000070839.html

  1月22日に標記会合(非公開)が開催される。議題は、
  (1)個別労災請求事案に係る医学的事項について
  (2)その他

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/15】
  ・薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会開催案内
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000071074.html

  1月28日に標記会合が開催される。議題は、
  薬事・食品衛生審議会総会の報告
  報告事項
  ・ 農薬等
   イマザピル(暫定基準の見直し+インポートトレランス申請)等
  文書配布による報告事項等
  ・農薬等
   イマザピック(インポートトレランス申請)等
  ・牛の脊柱に係る規定の改正について
  その他の報告事項
  ・二枚貝の下痢性貝毒について
  ・急性参照用量(ARfD)を考慮した残留農薬基準の設定について
  ・BSE対策におけるゼラチン等に係る規制の見直しについて
  ・食品衛生分科会における審議・報告対象品目の処理状況について、など。

_____________________________________
●環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/13】
  ・「水質汚濁に係る農薬登録保留基準値(案)」に対する意見の募集(パブリッ
  クコメント)について
  → http://www.env.go.jp/press/100195.html
  
  1月13日から2月12日までの間、標記の意見募集が行われる。
  新たに1種類の農薬(ベンフルラリン(ベスロジン))の水質汚濁に係る農薬登録
  保留基準値を設定するにあたり、実施されるもの。

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/13】
  ・「水産動植物の被害防止に係る農薬登録保留基準値(案)」に対する意見の
  募集(パブリックコメント)について
  → http://www.env.go.jp/press/100175.html
  
  1月13日から2月12日までの間、標記の意見募集が行われる。
  新たに9種類の農薬(ジフルメトリム、ストレプトマイシン硫酸塩(ストレプト
  マイシン)、ダゾメット、テブフェンピラド、ヒメキサゾール(ヒドロキシイソ
  キサゾール)、フェンピロキシメート、フルスルファミド、ベンゾビシクロン
  及びメチオゾリン)の水産動植物の被害防止に係る農薬登録保留基準値を設定
  するにあたり、実施されるもの。

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/14】
  ・平成26年度中国大気環境改善のための都市間連携に関する会合(第2回)
  → http://www.env.go.jp/air/osen/pm/conf/conf02-02.html

  1月14日に標記会合が開催される。議題は、
  (1)中国の大気汚染の状況や対策の進捗状況
  (2)本年度の都市間連携協力事業の実施状況と事例
  (3)来年度の都市間連携協力事業の方針
  (4)その他

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/15】
  ・第13回PCB廃棄物適正処理推進に関する検討委員会の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/100191.html

  1月27日に標記会合が開催される。議題は、PCB廃棄物処理基本計画に基づく
  取組の実施状況等について など。

_____________________________________
●中小企業基盤整備機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/16】
  ・[J-NET21]RoHS Q&A:RoHS指令附属書II改訂案
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/column/150116.html
  
  標記コラムが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/16】
  ・[J-NET21]RoHS Q&A:Q.447 GSマークのPAHsに関する基準変更により、何に
  気を付けるべきか教えてください。
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/qa/447.html
  
  標記Q&Aが掲載された。

_____________________________________
●労働安全衛生総合研究所(JNIOSH)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/09】
  ・安衛研ニュースNo. 76 (2015-01-09)
  → http://www.jniosh.go.jp/publication/mail_mag/2015/76-0.html

  標記記事が掲載された。主な内容は以下のとおり。
  ・「労働安全衛生総合研究所一般公開」のお知らせ
  ・コラム『化学工場での爆発火災をいかに予測するか ―反応暴走・自然発火
  の新たな評価手法について―』

_____________________________________
●農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/15】
  ・[メールマガジン]バックナンバーに第566号を掲載しました。
  → http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No566.pdf
  
  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●海外環境協力センター(OECC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/14】
  ・中国環境情報12月号を掲載しました。
  → http://www.oecc.or.jp/contents/china/index.html
  
  標記情報が掲載された。内容は、中国政府(国務院、環境保護部)の環境政策の
  動き、地方(地方政府等)の環境情報、など。

_____________________________________
●産業環境管理協会(JEMAI)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/14】
  ・環境関連法改正情報(2014年12月分)を更新しました
  → https://www.e-jemai.jp/jemai_club/act_amendment/

  標記お知らせが掲載された。今回更新された情報は以下のとおり。
  ・PCB処理法
  ・オゾン層保護法
  ・省エネルギー法
  ・農薬取締法
  ・フロン回収破壊法
  ・地球温暖化対策推進法

_____________________________________
●アーティクルマネジメント推進協議会(JAMP)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/16】
    ・改訂した外部リストとJAMP MSDSplus, AISツール類の公開停止のお知らせ
   (補足説明追加)
    → http://www.jamp-info.com/information/150116

    標記情報が掲載された。

_____________________________________
●化学物質評価研究機構(CERI)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/16】
  ・CERI ChemSafe 1月号に更新しました。
  → http://www.cerij.or.jp/service/10_risk_evaluation/reach_news/CERI_ChemSafe_201501.pdf
  
  標記お知らせが掲載された。化学物質管理に関する国内外の動向について
  掲載されている。

_____________________________________
●経済協力開発機構(OECD)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/13】
  ・More about OECD Test Guidelines
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/more-about-oecd-test-guidelines.htm
  
  OECDのテストガイドラインの背景に関する情報が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/15】
  ・CHEMICAL ACCIDENTS: Natural Hazards Triggering Technological
  Accidents (Natech)
  → http://www.oecd.org/officialdocuments/displaydocument/?cote=env/jm/mono(2015)1&doclanguage=en
  
  標記ドキュメントが掲載された。

_____________________________________
●欧州化学品庁(ECHA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"
【2015/01/14】
  ・意図の登録(Registry of Intentions)の情報が更新された。
  → http://echa.europa.eu/addressing-chemicals-of-concern/registry-of-intentions

  以下の物質について、情報が更新された。
  ◆CLH intention
   ・pyridazine-3,6-diol (EC 204-619-9)
   ・fludioxonil (ISO) (CAS 131341-86-1)
   ・pinoxaden (ISO) (CAS 243973-20-8)
   ・flutianil (ISO) (CAS 958647-10-4)
  ◆CLH proposals (Submitted)
   ・Amisulbrom (ISO) (CAS 348635-87-0)
   ・phosmet (ISO) (EC 211-987-4)
   ・maleic anhydride (EC 203-571-6)
   ・succinic anhydride (EC 203-570-0)
   ・4-tert-butylphenol (EC 202-679-0)
   ・S-methoprene (CAS 65733-16-6)
   ・oxathiapiprolin (CAS 1003318-67-9)

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/14】
  ・ECHAは新たに1物質についてCLH案を提案した。
  → http://echa.europa.eu/harmonised-classification-and-labelling-consultation
  
  CLH案が提案されたのは、 cyproconazole (CAS 94361-06-5) 。
  パブリック・コンサルテーションの期限は2015年2月27日まで。

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/14】
  ・ECHA e-News - 14 January 2015
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-e-news-14-january-2015
  
  ECHAは1月14日付けでe-Newsを掲載した。内容は、REACH2018ロードマップが公
  表された件、ECHAのウェブサイトにおける化学物質検索機能が更新された件、
  PACT(Public Activities Coordination Tool)の情報が更新された件など。
  
--------------------------------------------------------------------------
【2015/1/14】
  ・REACH 2018 Roadmap published
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/reach-roadmap-published

  ECHAは、REACH2018ロードマップを公開した。
  
_____________________________________
●米国環境保護庁(US EPA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2015/01/14】
  ・EPA Releases 2013 Toxics Release Inventory National Analysis
  → http://yosemite.epa.gov/opa/admpress.nsf/d0cf6618525a9efb85257359003fb69d/0e10c1d04a91013e85257dcd0052eccf!OpenDocument
  
  米国EPAは、2013年の有害物質排出目録(TRI)の分析結果を公表した。
  2012年に比較すると、2013年の全米における有害化学物質の排出・廃棄量は
  15%増加した。これは、金属鉱業事業者からの排出が増加したためとしている。

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/15】
  ・EPA is releasing the preliminary materials for Dibutyl Phthalate
  (DBP) to be discussed at the February 2015 IRIS Bimonthly Public Meeting.
  → http://www.epa.gov/iris/publicmeeting/iris_bimonthly-feb2015/mtg_docs.htm

  米国EPAは2月に開催されるIRISの会議の資料を公表した。議論されるのは、以下の物質。
   ・フタル酸ブチルベンジル (BBP)
   ・フタル酸ジイソブチル(DIBP)
   ・フタル酸ジブチル (DBP)

--------------------------------------------------------------------------
【2015/01/15】
  ・EPA’s Actions to Restrict PFOA and Similar Chemicals Yield
  Significant Human Health and Environmental Benefits
  → http://yosemite.epa.gov/opa/admpress.nsf/bd4379a92ceceeac8525735900400c27/d604d2dbf5f9c55c85257dce0065dfcf!OpenDocument
  
  米国EPAは、PFOA及び関連物質について、2015年を目処に段階的に廃止するこ
  とを目的とし、新たなSNUR(重要新規利用規則)の提案をした。
  新しい提案によると、PFOA及び関連物質を含む製品を製造・輸入する場合は、
  少なくとも90日前にEPAに届出る必要が生じる。

_____________________________________
●セミナー情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・四国経済産業局 化学兵器の禁止及び特定物質の規制等に関する法律に基づ
  く指定物質等の製造等実績数量届出等にかかる説明会を開催します
  → http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_b4/3_event/150108/150108.html

  日時:1月28日(水)13:30~16:00
  場所:高松サンポート合同庁舎 低層棟2階 アイホール
  内容:
   (1)指定物質及び有機化学物質の届出及び申告について
   (2)国際検査の概要及び対応について

--------------------------------------------------------------------------
  ・中央労働災害防止協会 平成26年度労働安全衛生研究セミナー開催のご案内
  → http://www.jisha.or.jp/research/pdf/research.pdf
  
  日時:平成27年3月2日(大阪会場)、3月5日(東京会場) 各回13:00~16:30
  内容:
   ・化学設備等の非定常作業
   ・熱中症のリスクアセスメント
   ・職場のコミュニケーション

※ 本セミナー情報は、参加費無料のものに限定しております。

**************************************************************************
【NITEケミマガ】をご利用いただきまして、ありがとうございます。
●【NITEケミマガ】のバックナンバーは、下記HPをご覧ください。
   → http://www.safe.nite.go.jp/shiryo/chemimaga.html
●配信停止をご希望の方は、以下のURLをクリックして下さい。
   → http://www.safe.nite.go.jp/mailmagazine/chemmail_del.html
●配信先e -mailアドレスの変更をご希望の方は、以下のURLをクリックして
  配信停止手続をしていただき、新たに配信登録をお願いします。
   配信停止→ http://www.safe.nite.go.jp/mailmagazine/chemmail_del.html
   配信登録→ http://www.safe.nite.go.jp/mailmagazine/chemmail_01.html
●ご意見・ご感想・ご要望等は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   chem-manage@nite.go.jp
**************************************************************************
・【NITEケミマガ】の転送、複写は、読者の組織内に対し全文の転送、複写をする
  場合に限り、自由に行って頂いて構いません。
・組織外への公表・転送、商用利用等につきましては、以下のメールアドレスまで
  お問い合せください。
  → chem-manage@nite.go.jp
・発行元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
TEL:03-3481-1977  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ