化学物質管理

【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第284号(2016/03/02)

**************************************************************************
       【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第284号
                    2016/03/02 配信
**************************************************************************
本メールマガジン【NITEケミマガ】(NITE化学物質管理関連情報)は、化学物質管
理に関連するサイトの新着情報、報道発表情報等を配信するサービスです。
原則として、毎週水曜日に配信いたします。
連絡先: chem-manage@nite.go.jp

--------------------------- 2/22~2/28の更新情報 -------------------------
_____________________________________
●官報情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/24】
  ・労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令(五〇)
  → http://kanpou.npb.go.jp/20160224/20160224g00040/20160224g000400007f.html
  
  標記政令が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/24】
  ・労働安全衛生規則の一部を改正する省令(厚生労働二四)
  → http://kanpou.npb.go.jp/20160224/20160224g00040/20160224g000400013f.html
  
  標記省令が掲載された。

_____________________________________
●経済産業省・厚生労働省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/26】
  ・「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律施行令の一部を改正する政令」
   の閣議決定及び意見募集の結果について
  ○経済産業省→ http://www.meti.go.jp/press/2015/02/20160226001/20160226001.html
  ○環境省→ http://www.env.go.jp/press/102120.html
  ○厚生労働省→ http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000113760.html

  2月26日に「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律施行令の一部を改正
  する政令」が、閣議決定されました。本政令は、塩素数が2であるポリ塩化
  ナフタレン及びペンタクロロフェノール又はその塩若しくはエステルを第一種
  特定化学物質に指定するとともに、当該物質が使用されている場合に輸入する
  ことができない製品の指定を行うもの。
  また、平成27年12月15日から平成28年1月13日まで実施した本政令案に対する
  意見募集の結果も掲載された。
  ◇意見募集の結果[PDF]→ http://www.env.go.jp/press/files/jp/29333.pdf


_____________________________________
●経済産業省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/22】
  ・平成28年度化学物質安全対策(残留性有機汚染物質等に関する調査)」の入札
   情報を掲載いたしました。【公告期間:16/2/22~16/3/15】
  → http://www.chotatujoho.go.jp/csjs/pr005/JohoInActionJP.do?kouji=10&kikan=019
  
  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/24】
  ・産業構造審議会製造産業分科会化学物質政策小委員会第8回フロン類等対策WG
   ‐議事録[PDF]
  → http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/seizou/kagaku/freon_wg2/pdf/008_gijiroku.pdf

  12月14日に開催された標記会合の議事録が掲載された。議題は、
  (1)2014年における産業界の自主行動計画の取組状況について
  (2)フロン類製造業者等の「フロン類使用合理化計画」の策定状況等について
  (3)フロン類使用製品(指定製品等)について
  (4)その他

_____________________________________
●厚生労働省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/22】
  ・「第19回シックハウス(室内空気汚染)問題に関する検討会」を開催します
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000113108.html
  
  3月4日に標記会合が開催される。議題は、室内濃度指針値の見直し等について。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/23】
  ・薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会開催案内
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000113513.html

  3月1日に標記会合が開催される。議題は、
  (1)食品中の農薬等の残留基準設定について
  (2)告示試験法の設定について
  (3)食品添加物の指定等について
  (4)器具及び容器包装の規格基準の一部改正について
  (5)その他

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/24】
  ・労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令(平成28年2月24日政令第50号)[PDF]
  → http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/hourei/H160224K0020.pdf

  標記政令が掲載された。
  ◇新旧対比表[PDF]→ http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/hourei/H160224K0021.pdf

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/24】
  ・労働安全衛生規則の一部を改正する省令(平成28年2月24日厚生労働省令第24号)[PDF]
  → http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/hourei/H160224K0030.pdf

  標記省令が掲載された。
  ◇新旧対比表[PDF]→ http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/hourei/H160224K0031.pdf

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/24】
  ・「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令案及び労働安全衛生規則の一
   部を改正する省令案」に係る意見募集の結果について
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495150253&Mode=2
  
  標記意見募集の結果が掲載された。9件の意見が提出されている。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/24】
  ・化学的変化により容易に特定芳香族アミンを生成するアゾ化合物を含有する
   家庭用繊維製品等について(平成28年2月22日薬生化発0222第1号)[PDF]
  → http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T160224I0010.pdf
  
  標記通知が掲載された。
  
_____________________________________
●国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/23】
  ・EUリスク評価書(2,4-ジニトロトルエン、炭酸ニッケル、2-ニトロトルエン)
   の翻訳を掲載しました。(2016年2月23日)
  → http://www.nihs.go.jp/hse/chem-info/index.html
  
  標記資料が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------

  ・食品関連情報(食品中の化学物質に関する情報)
  → http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/chemical/

   「食品安全情報」(隔週刊)からトピックス抜粋の以下の項目が更新された。
   ・カフェインについて
   ・食品中のヒ素について
   ・グリホサートについて(2015年IARC評価関連)
   ・ピロリジジンアルカロイドについて

_____________________________________
●環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/22】
  ・平成27年度 第2回エコチル調査企画評価委員会の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/102074.html

  3月14日に標記会合が開催される。議題は、
  (1)エコチル調査の実施状況について
  (2)エコチル調査の平成27年度年次評価書について
  (3)その他

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/22】
  ・中央環境審議会土壌農薬部会農薬小委員会(第50回)の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/102099.html

  3月3日に標記会合が開催される。議題は、
  (1)水産動植物の被害防止に係る農薬登録保留基準として環境大臣の定める基準
   の設定について
  (2)環境大臣が定める水産動植物の被害防止に係る農薬登録保留基準の設定にお
   ける種の感受性差の取扱いについて
  (3)水質汚濁に係る農薬登録保留基準として環境大臣の定める基準の設定について
  (4)その他

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/22】
  ・平成28年3月の中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害判定小委員会及び
   同小委員会審査分科会の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/102122.html

  3月に標記会合(非公開)が開催される。詳細は、以下のとおり。
  1.石綿健康被害判定小委員会審査分科会(第248回)(非公開)
   (1)日時:3月9日(水)15:00~18:00
   (2)会場:環境省環境保健部石綿健康被害対策室会議室
   (3)議題:医学的判定に係る整理(中皮腫・肺がん)
  2.石綿健康被害判定小委員会石綿肺等審査分科会(第54回)(非公開)
   (1)日時:3月16日(水)15:00~18:00
   (2)会場:環境省環境保健部石綿健康被害対策室会議室
   (3)議題:医学的判定に係る整理(石綿肺・びまん性胸膜肥厚)
  3.石綿健康被害判定小委員会(第139回)(非公開)
   (1)日時:3月24日(木)17:00~21:00
   (2)会場:環境省環境保健部石綿健康被害対策室会議室
   (3)議題:医学的判定に係る調査審議(中皮腫・肺がん・石綿肺・びまん性
    胸膜肥厚)
  4.石綿健康被害判定小委員会審査分科会(第249回)(非公開)
   (1)日時:3月30日(水)17:00~20:00
   (2)会場:環境省環境保健部石綿健康被害対策室会議室
   (3)議題:医学的判定に係る整理(中皮腫・肺がん)

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/23】
  ・EXTEND2010に基づく平成27年度第2回化学物質の内分泌かく乱作用に関する
   検討会の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/102106.html

  3月24日に標記会合が開催された。議題は、
  (1)文献情報に基づく影響評価(信頼性評価)について
  (2)試験の結果について
  (3)EXTEND2010の見直しについて
  (4)その他

_____________________________________
●農林水産省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/23】
  ・「国産農産物中のカドミウムの実態調査」の結果について
  → http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/160223.html
  
  標記調査結果が掲載された。今回の調査結果を用いて日本人の食品からの
  カドミウム摂取量を推定したところ、平成15年度研究時より減少していること
  が分かった。

_____________________________________
●中小企業基盤整備機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/26】
  ・[J-NET21]RoHSコラム:中国RoHS管理規則の変遷にみる規制の本質
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/column/160226.html
  
  標記コラムが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/26】
  ・[J-NET21]RoHS Q&A:Q.478国際規格IEC62474の対象物質や閾値はどうなって
   いますか?
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/qa/478.html
  
  標記Q&Aが掲載された。

_____________________________________
●農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/26】
  ・[メールマガジン]バックナンバーに第620号を掲載しました。[PDF]
  → http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No620.pdf
  
  標記資料が掲載された。

_____________________________________
●日本化学工業協会(JCIA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/25】
  ・レスポンシブル・ケアニュース2016冬季号No.80を発行
  → https://www.nikkakyo.org/news27-list/4560
  
  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●経済協力開発機構(OECD)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/23】
  ・Section 2: Effects on Biotic Systems
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/section-2-effects-biotic-systems.htm

  OECDは、以下のドキュメントについてパブリックコメントを募集している。
  コメント期限は、4月8日まで。
  ○Draft Test Guideline on a 10-day honeybee feeding toxicity test[PDF]
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/Draft%20TG%2010d%20Honeybee%20feeding_Feb%202016.pdf
  ○標記テストガイドラインに係るRing-test report 2014[PDF]
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/Final_Report_of_Ringtest_Group_Bee_Chronic_Lab_Test_2014%20(2).pdf
  ○標記テストガイドラインに係るRing-test report 2015[PDF]
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/Report_of_Ringtest_Group_2015_10_Day_Bee_Chronic_Lab_Test_FEB_01_2016.pdf

_____________________________________
●欧州化学品庁(ECHA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/08】
  ・Two new intentions to identify substances of very high concern
  → http://echa.europa.eu/web/guest/registry-of-current-svhc-intentions

  以下の2物質がSVHC intentionsに追加された。
   ・isopropylidenediphenol(bisphenol A; BPA)(EC 201-245-8; CAS 80-05-7)
   ・benzene-1,2,4-tricarboxylic acid 1,2-anhydride(trimellitic anhydride; TMA)
    (EC 209-008-0; CAS 552-30-7)

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/22】
  ・Calls for information Public consultation on cyanamide and PHMB
  → http://echa.europa.eu/addressing-chemicals-of-concern/biocidal-products-regulation/public-consultation-on-potential-candidates-for-substitution

  ECHAは以下の物質について潜在的な代替物質の情報提供を呼びかけている。
  情報提供期限は4月21日まで。
   ・PHMB (CAS 27083-27-8 and CAS 32289-58-0)
   ・cyanamide (EC 206-992-3; CAS 420-04-2)

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/24】
  ・Apply for approval of active substances used for treating articles
   by 1 September 2016
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/apply-for-approval-of-active-substances-used-for-treating-articles-by-1-september-2016
  
  処理された成形品(treated article)に使用する活性物質の認可届出の期限は
  2016年9月1日まで。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/24】
  ・ECHA Weekly - 24 February 2016
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-24-february-2016
  
  ECHAは2月24日付けでECHA Weeklyを掲載した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/24】
  ・Forum first pilot project on authorisation finds only three cases of
   non-compliance
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/forum-first-pilot-project-on-authorisation-finds-only-three-cases-of-non-compliance
  
  Forumによる試行的プロジェクトの結果が掲載された。
  これによると、MDA及びムスクキシレンの使用に関するコンプライアンスチェック
  の違反は421件中3件であった。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/02/25】
  ・Evaluation report 2015: checking for key data gaps on substances of potential concern
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/evaluation-report-2015-checking-for-key-data-gaps-on-substances-of-potential-concern
  
  ECHAはEvaluation report 2015を掲載した。

_____________________________________
●欧州化学物質生態毒性・毒性センター(ECETOC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/24】
  ・ECETOCは、2015年の年次報告書を掲載した。
  → http://www.ecetoc.org/index.php?mact=Newsroom,cntnt01,details,0&cntnt01documentid=293&cntnt01returnid=76
  
_____________________________________
●米国環境保護庁(US EPA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/02/22】
  ・Chlorinated Paraffins; Request for Available Information on PMN Risk
   Assessments; Extension of Comment Period
  → https://www.federalregister.gov/articles/2016/02/22/2016-03597/chlorinated-paraffins-request-for-available-information-on-pmn-risk-assessments-extension-of-comment
  
  米国EPAは、塩素化パラフィンのPMNリスク評価のための情報提供を呼びかけている。

_____________________________________
●EICネット:環境イノベーション情報機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・アメリカ環境保護庁、環境と健康の保護を推進する2017年度の予算案を発表
   (発表日2/9)
  → http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=36384&oversea=1
  
  標記記事が掲載された。


**************************************************************************
【NITEケミマガ】をご利用いただきまして、ありがとうございます。
●【NITEケミマガ】のバックナンバーは、下記HPをご覧ください。
  → http://www.nite.go.jp/chem/shiryo/chemimaga.html
●配信停止をご希望の方は、以下のURLをクリックして下さい。
  → http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
●配信先e -mailアドレスの変更をご希望の方は、以下のURLをクリックして
  配信停止手続をしていただき、新たに配信登録をお願いします。
   配信停止→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
   配信登録→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_01.html
●ご意見・ご感想・ご要望等は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   chem-manage@nite.go.jp
**************************************************************************
・【NITEケミマガ】の転送、複写は、読者の組織内に対し全文の転送、複写をする
  場合に限り、自由に行って頂いて構いません。
・組織外への公表・転送、商用利用等につきましては、以下のメールアドレスまで
  お問い合せください。
  → chem-manage@nite.go.jp
・発行元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
TEL:03-3481-1977  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ