化学物質管理

【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第290号(2016/04/13)

**************************************************************************
       【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第290号
                    2016/04/13 配信
**************************************************************************
本メールマガジン【NITEケミマガ】(NITE化学物質管理関連情報)は、化学物質管
理に関連するサイトの新着情報、報道発表情報等を配信するサービスです。
原則として、毎週水曜日に配信いたします。
連絡先: chem-manage@nite.go.jp

--------------------------- 4/4~4/10の更新情報 -------------------------
_____________________________________
●製品評価技術基盤機構(NITE)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/04】
  ・J-CHECKのデータを更新しました。
  → http://www.safe.nite.go.jp/jcheck/top.action?request_locale=ja

  以下の情報を追加しました。 
  ・優先評価化学物質の指定を取り消した物質のリスト追加
   および詳細検索結果画面への情報追加 
  ・詳細検索結果画面に対しする情報欄追加等
   (1)スクリーニング評価情報に備考欄追加 
   (2)「新規として取り扱わないもの」のグループ化表示

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/07】
  ・化学物質総合情報提供システム(NITE-CHRIP)をリニューアルしました。
  → http://www.nite.go.jp/chem/chrip/chrip_search/html/update.html
  
  更新情報の詳細については、上記URLをご参照ください。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/07】
  ・NITE講座「化学物質に関するリスク評価とリスク管理の基礎知識」(2016年度)
   受講生の募集を開始しました。
  → http://www.nite.go.jp/chem/news/info20160406.html

  5月13日からNITE講座「化学物質に関するリスク評価とリスク管理の基礎知識」
  (全13回)を無料で開講します。
  受講をご希望の方は、2016年4月22日17:00までに、上記URLをご参照の上、
  メールにてお申し込みください。 
  【日時】2016年5月13日~8月5日 毎週金曜日 13:30~15:00 
   第1回・第13回は16:00~17:30、第7回のみ月曜日13:30~15:00
  【場所】独立行政法人製品評価技術基盤機構(東京都渋谷区西原2-49-10)
  【定員】35名 ※先着受付順とし、定員になり次第締切りとさせていただきます。

_____________________________________
●経済産業省・厚生労働省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/05】
  ・[化審法]第1回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学
   物質調査会、化学物質審議会第156回審査部会、第163回中央環境審議会環境
   保健部会化学物質審査小委員会-開催通知    
  → https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/12446
  
  4月22日に標記会合(非公開)が開催される。議題は、
  (1)新規化学物質の審議について
  (2)その他

_____________________________________
●厚生労働省・農林水産省・消費者庁
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/04】
  ・コーデックス連絡協議会開催状況
  → http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/codex/07-11/index.html
  
  3月28日に開催された標記会議の資料が掲載された。

_____________________________________
●経済産業省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/07】
  ・[chemSHERPA]2016年度から本サイトを一般社団法人産業環境管理協会(JEMAI)
   内、アーティクルマネジメント推進協議会(JAMP)が運営します。
  → https://chemsherpa.net/chemSHERPA/
  
  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
 【2016/04/08】
  ・「第3回日中化学産業政策対話」を開催しました
  → http://www.meti.go.jp/press/2016/04/20160408003/20160408003.html
  
  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/08】
  ・非意図的にポリ塩化ビフェニルを含有する可能性がある有機顔料の輸入等について
   行政指導を行いました(第8報)
  → http://www.meti.go.jp/press/2016/04/20160408002/20160408002.html

  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●厚生労働省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/06】
  ・平成27年度リスク評価結果に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について
   (平成28年3月30日基安発0330第36号)[PDF]
  → http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T160406K0010.pdf

  平成27年度にアクリル酸メチル、アセトニトリル及びイプシロン-カプロラクタム
  の3物質について初期リスク評価が行われた。その結果に基づく労働者の健康障害
  防止対策について。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/06】
  ・「労働安全衛生法第28条第3項の規定に基づき厚生労働大臣が定める化学物質
   による健康障害を防止するための指針の一部を改正する指針」の周知について
   (平成28年3月31日基発0331第24号)[PDF]
  → http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T160406K0020.pdf
  
  改正指針の対象物質として、これまでがん原性指針が定められていた2-アミノ-4
  -クロロフェノール等34 物質に加え、法第28 条第3項の規定に基づき厚生労働大臣
  が定める化学物質として以下の4物質が追加された。
   ・エチルベンゼン(CAS No.100-41-4)
   ・4-ターシャリ-ブチルカテコール(CAS No.98-29-3)
   ・多層カーボンナノチューブ
   ・メタクリル酸2,3-エポキシプロピル(CAS No.106-91-2)

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/06】
  ・「労働安全衛生法第28条第3項の規定に基づき厚生労働大臣が定める化学物質
   による健康障害を防止するための指針」について
   (平成28年3月31日基発0331第26号)
  → http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T160406K0030.pdf

  標記文書が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/06】
  ・毒物及び劇物取締法における大臣権限の登録を要する毒物劇物営業者が
   利用可能な電子申請手続の廃止に係る意見募集について
  → http://www.mhlw.go.jp/public/bosyuu/iken/p20160406-01.html
  
  4月6日から5月6日まで、標記の意見募集が行われる。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/06】
  ・平成27年度第2回管理濃度等検討会
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000120110.html

  3月10日に開催された標記会合の資料が掲載された。
  議題は、
  (1)平成27年度第1回検討会の検討結果について
  (2)個別物質の管理濃度等の検討
   ・弗化水素、ホルムアルデヒドの測定方法について
   ・リフラクトリーセラミックファイバーの簡易測定法について
   ・その他
  
--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/06】
  ・2016年3月10日 平成27年度第2回管理濃度等検討会議事録
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000120125.html
 
  標記会合の議事録が掲載された。

_____________________________________
●環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/05】
  ・石綿による健康被害の救済に関する法律に基づく指定疾病の認定に係る
   医学的判定の結果について
  → http://www.env.go.jp/press/102367.html
  
  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●農林水産省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/06】
  ・農薬の審査報告書を追加。
  → http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_sinsa/index.html
  
  「ピフルブミド」の審査報告書が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/08】
  ・「国内農産物における農薬の使用状況及び残留状況調査の結果について
   (平成26年度)」を公表しました。
  → http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouyaku/26_monitor.html

  標記調査結果が掲載された。

_____________________________________
●産業技術総合研究所(AIST)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/11】
  ・化学物質の安全管理に関するシンポジウム複数化学物質のリスク評価
   が更新されました。
  → https://www.aist-riss.jp/event/39717/

  2月26日に開催された標記シンポジウムの講演資料が掲載された。
 
_____________________________________
●中小企業基盤整備機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/08】
  ・REACHコラム:第15次のSVHCとして4物質提案
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/column/160408.html
  
  標記記事が掲載された。

-------------------------------------------------------------------------
【2016/04/08】
  ・REACH Q&A:段ボール製品の素材である原紙、糊用のデンプン・苛性ソーダ、
   印刷用フレキソインキや段ボールケース用グルアー糊などはCLP規則への対応が
   必要なのでしょうか。
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/qa/470.html

  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●日本化学工業協会(JCIA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/07】
  ・事業者向けに化学物質の危険性を容易にリスク評価できるツールを作成
  → https://www.nikkakyo.org/press/4665
  
  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●アーティクルマネジメント推進協議会(JAMP)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/08】
  ・REACH第15次SVHC候補公示パブコメ物質に対するJAMP物質リストへの
   掲載情報のお知らせ
  → http://www.jamp-info.com/kanri_information/160408
  
  REACH第15次SVHC候補4物質の意見募集を開始した。

_____________________________________
●欧州化学品庁(ECHA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/04】
  ・Draft update to the IR&CSA Guidance Part E, Section E.2
   (Risk characterisation for physicochemical properties) sent for
   CARACAL consultation 
  → http://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-reach?panel=e2riskchar

  ECHAは、IR&CSAガイダンスPart E, Section E.2(物理化学特性に関するリスク特性)
  の草案を更新しCARACAL(*)の協議へ送付した。
  *Competent Authorities for REACH and the CLP Regulations:
  REACH規則及びCLP規則の所管官庁会議による欧州委員会と加盟国所管官庁の最終協議

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/05】
  ・Draft update to the Guidance on Biocidal Products Regulation:
   Volume V Disinfection By-Products Part 1 Human health Risk Assessment
   and Part 2 Environmental Risk Assessment sent for PEG consultation
  → http://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-bpr

  ECHAは、BPR(殺生物性製品規則)に関するガイダンスのうち、
  Volume V Disinfection By-Products Part 1 Human health Risk Assessment
  and Part 2 Environmental Risk Assessmentの草案を更新し、PEG(Partner
  Expert Group)の協議へ送付した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/06】
  ・ECHA Weekly - 6 April 2016 
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-6-april-2016
 
  ECHAは、4月6日付けでECHA Weeklyを掲載した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/08】
  ・ ECHA to review completeness of registrations
  → http://www.echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-to-review-completeness-of-registrations
  
  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●米国環境保護庁(US EPA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/06】
  ・EPA Takes Action to Reduce Exposure to TCE in Art and Crafts Spray
   Fixatives
   → https://yosemite.epa.gov/opa/admpress.nsf/d0cf6618525a9efb85257359003fb69d/852d3dd2db8121ae85257f8d004e4720!OpenDocument

  米国EPAによる美術工芸用のスプレー中に含まれるトリクロロエチレンによる
  リスク評価の結果を受け、スプレー製造メーカーが自主的にトリクロロエチレン
  の使用を中止した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/08】
  ・Certain New Chemicals; Receipt and Status Information for February 2016
   → https://www.federalregister.gov/articles/2016/04/08/2016-08135/certain-new-chemicals-receipt-and-status-information-for-february-2016
   
   米国EPAは、有害物質規制法(TSCA)の2016年2月の届出状況を公表した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/08】
  ・Trichloroethylene; Significant New Use Rule
  → https://www.federalregister.gov/articles/2016/04/08/2016-08152/trichloroethylene-significant-new-use-rule

  EPAはトリクロロエチレンの重要新規利用規則(Significant New Use Rules:SNUR)
  を公表した。

_____________________________________
●EICネット:環境イノベーション情報機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・アメリカ環境保護庁、持続可能なサプライチェーン管理に関する
   先進7か国ワークショップを開催 (発表日 2016.03.23)
  → http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=36658&oversea=1
  
  標記記事が掲載された。

**************************************************************************
【NITEケミマガ】をご利用いただきまして、ありがとうございます。
●【NITEケミマガ】のバックナンバーは、下記HPをご覧ください。
  → http://www.nite.go.jp/chem/shiryo/chemimaga.html
●配信停止をご希望の方は、以下のURLをクリックして下さい。
  → http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
●配信先e -mailアドレスの変更をご希望の方は、以下のURLをクリックして
  配信停止手続をしていただき、新たに配信登録をお願いします。
   配信停止→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
   配信登録→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_01.html
●ご意見・ご感想・ご要望等は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   chem-manage@nite.go.jp
**************************************************************************
・【NITEケミマガ】の転送、複写は、読者の組織内に対し全文の転送、複写をする
  場合に限り、自由に行って頂いて構いません。
・組織外への公表・転送、商用利用等につきましては、以下のメールアドレスまで
  お問い合せください。
  → chem-manage@nite.go.jp
・発行元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
TEL:03-3481-1977  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ