化学物質管理

【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第291号(2016/04/20)

**************************************************************************
       【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第291号
                    2016/04/20 配信
**************************************************************************
本メールマガジン【NITEケミマガ】(NITE化学物質管理関連情報)は、化学物質管
理に関連するサイトの新着情報、報道発表情報等を配信するサービスです。
原則として、毎週水曜日に配信いたします。
連絡先: chem-manage@nite.go.jp

--------------------------- 4/11~4/17の更新情報 -------------------------
_____________________________________
●官報情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/13】
  ・水産動植物の被害防止に係る農薬登録保留基準の一部を改正する件(環境四五)
  → http://kanpou.npb.go.jp/20160413/20160413h06755/20160413h067550007f.html
  
  標記告示が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/13】
  ・水質汚濁に係る農薬登録保留基準の一部を改正する件(環境四六)
  → http://kanpou.npb.go.jp/20160413/20160413h06755/20160413h067550007f.html
  
  標記告示が掲載された。

_____________________________________
●経済産業省・厚生労働省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/15】
  ・平成27年度第10回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会
   化学物質調査会平成27年度第5回化学物質審議会安全対策部会
   第162回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会‐配布資料
  → http://www.meti.go.jp/committee/summary/0003776/h27_05_haifu.html
  
  3月25日に開催された標記会合の議事要旨、配付資料が掲載された。議題は、
  (1)化学物質審査規制法に基づく優先評価化学物質の判定について
  (2)その他

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/11】
  ・非意図的にポリ塩化ビフェニルを含有する可能性がある有機顔料の輸入等に
   ついて
  → http://www.env.go.jp/chemi/kagaku/post_47.html
  
  厚生労働省、経済産業省及び環境省は事業者に対し、有機顔料中に非意図的に
  PCBが含有する場合、PCBの含有量や管理方法等を国に報告するように
  要請した。
  
_____________________________________
●経済産業省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/03/31】
  ・化学兵器禁止機関におけるSenior Industry Officer職の採用情報が
   掲載された。
  → https://apps.opcw.org/PHFOnline/viewVacancyProf.aspx?Qry=rxzh0Saxgqr0wG@gXVDp8w==

  標記採用情報が掲載された。
  職務内容は、
   1.査察全般の短期的計画および査察団の支援     
   2.化学兵器製造・廃棄施設の廃棄または転用に関する技術的支援
   3.産業検証に関する以下の諸業務
   (1)検証局および産業検証部における管理業務の補助および実務
   (2)産業検証に関する意思決定機関や科学諮問委員会の事務局業務
   (3)他の機関との渉外業務およびセミナー、国内当局対象訓練等への参加
  勤務地はオランダ、ハーグ。任用期間は原則3年間(最長7年)。
  応募期間は2016年5月30日まで。
  化学兵器禁止機関の概要は、下記の経済産業省ホームページをご参照ください。
  → http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/cwc/agreement.html

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/12】
  ・平成28年度「化学物質管理に関する科学的知見の充実に向けた調査研究」に係る
   委託先の公募について
  → http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/k160412001.html

  標記お知らせが掲載された。
  事業者による自主的な化学物質管理の改善を目的として、化学物質管理を実施する
  手法・ツール等を整備するため、事業者と大学・公的研究機関が連携して又は
  大学・公的研究機関が独自に行う研究テーマを募集。
  公募期間は2016/4/12から2016/5/10まで。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/12】
  ・chemSHERPA(製品含有化学物質情報の伝達新スキーム)賛同企業の随時募集
  ◆日本語[PDF]
  → http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/chemSHERPA_Jp.revised.pdf
  ◆英語[PDF]
  → http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/english/chemSHERPA_En.revised.pdf

  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●厚生労働省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/13】
  ・平成27年度リスク評価結果に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について
   (平成27年10月13日基安発1013第2号)
  → http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T160413K0040.pdf

  平成27年度リスク評価対象物質である、三酸化二アンチモン、
  酸化チタン(ナノ粒子)、クメン、グルタルアルデヒド及び塩化アリルの
  5物質についてリスク評価が行われた。
  その結果に基づく労働者の健康障害防止対策について。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/15】
  ・ 平成28年度 第1回遺伝毒性ワーキンググループの開催について
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000121319.html

  4月18日に標記会合が開催される。議題は、
  平成27年度に実施したスクリーニング試験結果の評価について ほか。

_____________________________________
●国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/13】
  ・ 食品安全情報(化学物質) No.08を掲載しました。[PDF]
  → http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2016/foodinfo201608c.pdf
  
  標記資料が掲載された。
  食品の安全性に関する国際機関や各国公的機関等の最新情報が紹介されている。
  
_____________________________________
●環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/11】
  ・平成27年度海洋環境モニタリング調査結果(速報)について
  → http://www.env.go.jp/press/102271.html
  
  標記調査結果が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/12】
  ・中央環境審議会環境保健部会(第35回)の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/102396.html
  
  4月25日に標記会合が開催される。議題は、
  (1)第四次環境基本計画(化学物質分野)の点検について
  (2)中央環境審議会環境保健部会の小委員会、専門委員会の設置について

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/12】
  ・中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害救済小委員会(第1回)の開催に
   ついて
  → http://www.env.go.jp/press/102375.html
  
  4月20日に標記会合が開催される。議題は、石綿健康被害救済制度の施行状況に
  ついて、ほか。
  
--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/14】
  ・水質汚濁に係る農薬登録保留基準値(案)に対する意見募集の実施結果について
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=195150061&Mode=2
  
  標記意見募集の結果が掲載された。5通(6件)の意見が提出されている。

_____________________________________
●中小企業基盤整備機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/15】
  ・REACHコラム:中国化学物質規制の最近の動きから-現有化学物質名録の
   追加と新規化学物質申告登記指南の改訂について-
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/column/160415.html
  
  標記記事が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/15】
  ・RoHS Q&A:改正中国RoHSが公示され、今年7月に施行のようですが、その対象
   品や適用実施日はどのようなものでしょうか。
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/qa/481.html
  
  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 【2016/04/15】
  農薬登録情報ダウンロードを更新しました。
  → http://www.acis.famic.go.jp/ddownload/index.htm

  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/15】
  [メールマガジン]バックナンバーに第627号を掲載しました。
  → http://www.famic.go.jp/mail_magazine/back.html

  標記資料が掲載された。

_____________________________________
●国立環境研究所(NIES)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/13】
  ・環境GIS「ダイオキシン調査」に2012年度・2013年度データを追加しました
  → http://www.nies.go.jp/whatsnew/2016/20160413/20160413_2.html
  
  標記データが追加された。

_____________________________________
●化学物質評価研究機構(CERI)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/12】
  ・CERI ChemSafe 4月号に更新しました。[PDF]
  → http://www.cerij.or.jp/service/10_risk_evaluation/reach_news/CERI_ChemSafe_201604.pdf
  
  標記資料が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/12】
  ・第21回化学物質評価研究機構研究発表会を6月10日に開催いたします。
  → http://www.cerij.or.jp/event/event_study_2016.html
  
  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●欧州化学品庁(ECHA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/11】
  ・New online tools for submitting information to poison centres
  → http://www.echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/new-online-tools-for-submitting-information-to-poison-centres
  
  CLP実施規則の草案のもと、市場に危険な混合物を上市する輸入者と
  川下ユーザーは、新しいオンラインツールで関連する加盟国の
  毒性センターに届け出する責任を負う。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/12】
  ・Draft update to the IR&CSA Guidance Part D (Framework for exposure
   assessment) sent for MSC, RAC and Forum consultation
  → http://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-reach?panel=partD-ver2
  
  ECHAは、IR&CSAガイダンスPart D (暴露アセスメントのためのフレームワーク)の
  草案を更新しMSC、RACとフォーラムに送付した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/12】
  ・Draft update to the Guidance on Data sharing sent for PEG consultation
  → http://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-reach?panel=dsv3
 
  ECHAは、データシェアリングに関するガイダンスの草案を更新し
  PEG(Partner Expert Group)の協議へ送付した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/13】
  ・ECHA Weekly - 13 April 2016
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-13-april-2016
  
  ECHAは4月13日付けでECHA Weeklyを掲載した。

_____________________________________
●米国環境保護庁(US EPA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/11】
  ・IRIS Public Science Meeting (June 2016)
  → https://www.epa.gov/iris/iris-public-science-meeting-june-2016
  
  EPAは、6月29,30に開催されるIRIS Bimonthly Public Science Meetingを
  公表した。
  IRISプログラムは、次のドラフトアセスメントに関する公開議論を募集している。
  •tert-ブチルアルコール パブリックコメント用ドラフトアセスメント
  •ベンゾピレン 経皮暴露後の皮膚癌のリスクを推定する潜在的なアプローチ

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/13】
  ・A Proposed Rule by the Environmental Protection Agency on 04/13/2016
  → https://www.federalregister.gov/articles/2016/04/13/2016-08511/significant-new-use-rule-on-certain-chemical-substances
  
  米国EPAは、重要新規利用規則(Significant New Use Rules:SNUR)規則案を
  公表した。

_____________________________________
●カナダ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/15】
  ・The Meeting Record and Committee Report from the November 2015 meeting
   of the Chemicals Management Plan Science Committee are now available.
  → http://www.chemicalsubstanceschimiques.gc.ca/plan/sc-cs/meet-reunions-eng.php

  化学物質管理計画の科学委員会の2015年11月の会議の議事録と委員会報告書
  が掲載された。
 
_____________________________________
●EICネット:環境イノベーション情報機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・アメリカ環境保護庁、ハイドロフルオロカーボン代替物質のリスト拡張を提案 
   (発表日 2016.03.29)
  → http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=36699&oversea=1

  標記記事が掲載された。

**************************************************************************
【NITEケミマガ】をご利用いただきまして、ありがとうございます。
●【NITEケミマガ】のバックナンバーは、下記HPをご覧ください。
  → http://www.nite.go.jp/chem/shiryo/chemimaga.html
●配信停止をご希望の方は、以下のURLをクリックして下さい。
  → http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
●配信先e -mailアドレスの変更をご希望の方は、以下のURLをクリックして
  配信停止手続をしていただき、新たに配信登録をお願いします。
   配信停止→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
   配信登録→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_01.html
●ご意見・ご感想・ご要望等は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   chem-manage@nite.go.jp
**************************************************************************
・【NITEケミマガ】の転送、複写は、読者の組織内に対し全文の転送、複写をする
  場合に限り、自由に行って頂いて構いません。
・組織外への公表・転送、商用利用等につきましては、以下のメールアドレスまで
  お問い合せください。
  → chem-manage@nite.go.jp
・発行元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
TEL:03-3481-1977  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ