化学物質管理

【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第293号(2016/05/11)

**************************************************************************
       【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第293号
                    2016/05/11 配信
**************************************************************************
本メールマガジン【NITEケミマガ】(NITE化学物質管理関連情報)は、化学物質管
理に関連するサイトの新着情報、報道発表情報等を配信するサービスです。
原則として、毎週水曜日に配信いたします。
連絡先: chem-manage@nite.go.jp

--------------------------- 4/25~5/8の更新情報 -------------------------
_____________________________________
●製品評価技術基盤機構(NITE)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・「新CHRIP、AJCSD(日ASEAN化学物質管理データベース)、化学物質評価促進
    事業説明会」を開催します。
  
  企業担当者、マスコミの皆様に、最近の当センターのトピックス的な事業について
  下記のとおり概要説明会を行います。(無料)
  ご参加を希望される方は、下記担当者までメールにてお知らせください。
  
   【日時】平成28年5月23日(月) 15:00~17:00(2時間)
   【場所】独立行政法人製品評価技術基盤機構(東京都渋谷区西原2-49-10)
          NITEスクエア(本館一階)
    地図→ http://www.nite.go.jp/nite/aboutus/jigyosho/nite_map.html#ros
   【定員】40名 ※先着受付順とし、定員になり次第締切りとさせていただきます。
   【講演内容】
     (1) 新CHRIP&AJCSDの説明(1時間) 
     (2) 化学物質評価促進事業の説明(30分)
     (3) 質疑応答(20分)
  
   【参考】
    化学物質総合情報提供システム(NITE-CHRIP)
     → http://www.nite.go.jp/chem/chrip/chrip_search/html/update.html
    日ASEAN化学物質管理データベース(AJCSD)
     → http://www.nite.go.jp/chem/kanren/asia_kanren/asia_kanren01.html
    化学物質評価促進事業
     → http://www.nite.go.jp/chem/risk/nite_sokusin.html
  
   【申込み連絡先】
    独立行政法人製品評価技術基盤機構化学物質管理センター
     調査官 竹田 宜人
     Eメール takeda-yoshihito@nite.go.jp


_____________________________________
●官報情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/05/02】
  ・ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法の
   一部を改正する法律(三四)
  → http://kanpou.npb.go.jp/20160502/20160502h06767/20160502h067670003f.html
  
  標記法律が掲載された。

_____________________________________
●経済産業省・厚生労働省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/26】
  ・平成28年度第1回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会
   化学物質調査会 化学物質審議会第156回審査部会‐議事要旨
  → http://www.meti.go.jp/committee/summary/0004475/156_giji.html
  
  日時:平成28年4月22日(金曜日)14時00分~15時10分
  議題は、
  1.前回指摘事項等の確認等について
  2.新規化学物質の審議について  
  3.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/28】
  ・平成28年度第2回少量新規化学物質の申出手続き(平成28年6月1日~6月10日)
   に関する情報を掲載しました。
  ○経済産業省→ http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/kasinhou/todoke/shinki_shoryo_index.html
  ○厚生労働省→ http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000122754.html
  
  標記お知らせが掲載された。
  ※化審法低生産量・少量新規化学物質申出システム(Version 5.1)が
  公開されている。更新が済んでいない場合は、「3. 電子による申出」から
  最新のプログラムをインストールの必要がある。

_____________________________________
●経済産業省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/28】
  ・[お知らせ] PRTR排出量等算出マニュアル 第4.1版の修正について
  → http://www.env.go.jp/chemi/prtr/notification/calc.html
  
  標記の修正版マニュアルが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/05/02】
   ・制度構築ワーキンググループ水銀に関する水俣条約対応検討小委員会
   第7回合同会議‐議事録[PDF]
  → http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/seizou/kagaku/seido_wg/pdf/007_gijiroku.pdf

  平成27年7月30日に開催された標記会合の議事録が掲載された。議題は、
  (1)前回合同会合における委員の指摘事項について
  (2)合同会合第2次報告書(案)に関する意見募集(パブリックコメント)の
   結果について
  (3)その他

_____________________________________
●厚生労働省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/28】
  ・第19回シックハウス(室内空気汚染)問題に関する検討会 
   議事録(2014年3月17日)
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000123263.html
  
  3月4日に標記会合が開催され、議事録が掲載された。
  議題は、
  ・室内濃度指針値の見直し等について
  ・その他

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/28】
  ・第1回発がん性評価ワーキンググループの開催について
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000123020.html
  
  5月9日に標記会合が開催される。議題は、
  (1)平成27年度に実施した中期発がん性試験結果の評価について
  (2)平成28年度に実施する中期発がん性試験物質の選定について
  (3)その他

_____________________________________
●国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/27】
  ・食品安全情報(化学物質)No. 9(2016)を掲載しました。[PDF]
  → http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2016/foodinfo201609c.pdf
  
  標記資料が掲載された。食品の安全性に関する国際機関や各国公的機関等の
  最新情報が紹介されている。

_____________________________________
●環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/25】
  ・平成28年5月の中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害判定小委員会
   及び同小委員会審査分科会の開催について(お知らせ)
  → http://www.env.go.jp/press/102466.html
  
  1.石綿健康被害判定小委員会審査分科会(第252回)(非公開)
  ◇日時:平成28年5月9日(月)15:00~18:00
  ◇議題:医学的判定に係る整理(中皮腫・肺がん)
  2.石綿健康被害判定小委員会(第141回)(非公開)  
  ◇日時:平成28年5月19日(木)17:00~21:00  
  ◇議題:医学的判定に係る調査審議(中皮腫・肺がん・石綿肺・びまん性胸膜肥厚) 
  3.石綿健康被害判定小委員会石綿肺等審査分科会(第56回)(非公開)  
  ◇日時:平成28年5月23日(月)15:00~18:00
  ◇議題:医学的判定に係る整理(石綿肺・びまん性胸膜肥厚)  
  4.石綿健康被害判定小委員会審査分科会(第253回)(非公開)  
  ◇日時:平成28年5月27日(金)17:00~20:00
  ◇議題:医学的判定に係る整理(中皮腫・肺がん)
  
--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/26】
  ・平成28年度 フロン類算定漏えい量報告・公表制度説明会の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/102437.html
  
  平成28年4月1日から報告が始まっている「フロン類算定漏えい量報告・公表制度」
  について、5月18日(水)から6月1日(水)までの間、全国10箇所で説明会が
  開催される。説明会の内容は、
  ・フロン排出抑制法の制度全般について 
  ・フロン類算定漏えい量報告・公表制度について   
  ・報告書作成支援ツール及び電子報告システムの使い方等について   
  ・情報処理センターについて   
  ・質疑応答 
  ◆会場・日程はこちら[PDF] 
  → http://www.env.go.jp/press/uplode/upfile/102437/102690.pdf

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/28】
  ・「水銀大気排出抑制対策について(第一次報告書案)」に関する意見募集
   (パブリックコメント)について
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=195160006&Mode=0
  
  4月28日から5月27日まで標記意見募集が行われる。
 
_____________________________________
●農林水産省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/05/02】
  ・コーデックス主要議題(平成28年5月2日更新) 
  → http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/codex/item/index.html
  
  標記議題が更新された。

_____________________________________
●中小企業基盤整備機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/28】
  ・CASの定義には、それぞれの物質の純度について規定はあるのでしょうか? 
   製造会社が異なる同じ物質でもCASでは同一性が保たれているのでしょうか。
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/qa/472.html
  
  標記記事が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/28】
  ・WEEE指令の本質
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/column/160428.html
  
  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/28】
  ・[メールマガジン]バックナンバーに第629号を掲載した。[PDF]
  → http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No629.pdf
  
  標記資料が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/28】
  ・農薬登録情報ダウンロードを更新した。
  → http://www.acis.famic.go.jp/ddownload/index.htm
  
  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/05/02】
  ・登録・失効農薬情報を更新した。
  → http://www.acis.famic.go.jp/toroku/index.htm
  
  2016年4月30日現在の情報一覧を掲載している。

_____________________________________
●化学物質評価研究機構(CERI)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/27】
  ・平成28年6月18日から九州大学において、「先端材料化学~設計、構造・物性、
   機能からデバイスまで~」と題してCERI寄付講座(前期)が開講される。 [PDF]
  → http://www.cerij.or.jp/topics/topics_file/topics_file_0_20130418001.pdf
  
  標記お知らせが掲載された。
  第4講は、化学物質の環境への影響(生態毒性)
  第6講は、一般毒性試験(試験法と評価)
    第13講は、化学物質の環境内運命(分解・濃縮)について講義がある。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/27】
  ・平成28年6月4日から東京工業大学において、「ゴム・プラスチックの安全、安心
   -身の回りから先端材料まで-」と題してCERI寄付講座(前期)が開講される。
  → http://www.cerij.or.jp/
  
  標記お知らせが掲載された。
  7月9日には化学物質の安全性評価と法的規制について講義がある。

_____________________________________
●経済協力開発機構(OECD)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/25】
  ・Application of Good Laboratory Practice Principles to Computerised Systems
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/advisory-document-computerised-systems.htm
  
  OECDのGLP作業部会は、GLP原則のコンピュータ化システムへの適用に関して、
  新しい勧告文書を公表した。
  → http://www.oecd.org/officialdocuments/publicdisplaydocumentpdf/?cote=env/jm/mono(2016)13&doclanguage=en

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/25】
  ・Good Laboratory Practice (GLP)
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/good-laboratory-practiceglp.htm
  
  OECDは、GLPホームページで、GLP原則とデータ相互承認 (MAD)システムに
  ついて提起された質問に関して、新たに「OECD GLPとMADに関する一般的な質問」
  を公表した。
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/General-Questions-and-Answers-Concerning-OECD-Principles-of-GLP.pdf[PDF]

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/25】
  ・Testing Programme of Manufactured Nanomaterials
  → http://www.oecd.org/env/ehs/nanosafety/testing-programme-manufactured-nanomaterials.htm
  
  OECDの作業部会は、すでに使用または近く商業的に使用する材料を試験するための、
  11の工業ナノ材料の優先順位リストに合意した。

_____________________________________
●欧州化学品庁(ECHA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/25】
  ・New version of R4BP 3 coming in July
  → http://www.echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/new-version-of-r4bp-3-coming-in-july
  
  7月にR4BP 3の新しいバージョンがリリースされる。
  IUCLID 5で殺生物性製品の届出書類一式を準備している事業者は、データを
  IUCLID 6に移行するには注意が必要である。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/25】
  ・More information to be published from REACH registrations
  → http://www.echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/more-information-to-be-published-from-reach-registrations
  
  ECHAは、エンドポイントの要約、暴露シナリオ、IUCLID 6で導入した新しい
  要素など、事業者からの追加情報を、2016年6月末にウェブサイト上で公開する。


--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/26】
  ・Draft update to the IR&CSA Guidance Chapter R.14
   (Occupational exposure assessment) sent for MSC, RAC and Forum consultation
  → http://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-reach?panel=r14v3
   
  ECHAは、IR&CSAガイダンス第R.14章(職業暴露評価)の草案を更新し、
  MSC、RACとフォーラムの協議に送付した。
  
--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/27】
  ・Public consultations launched for applications for authorisation
  → http://www.echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/public-consultations-launched-for-applications-for-authorisati-1
   
  ECHAは、以下の47の用途を網羅する認可のための29の適用にためのパブリック
  コンサルテーションを開始した。コメント提出期限は6月22日。
  ・六価クロム化合物
  ・1,2-ジクロロエタン(EDC)
  ・ビス(2-メトキシエチル)エーテル(ジグリム)  
  ・ホルムアルデヒド、アニリンとのオリゴマー反応生成物(技術的MDA)
  個々の詳細は以下の通り。
  ・Applications for authorisation - current consultations
  → http://www.echa.europa.eu/addressing-chemicals-of-concern/authorisation/applications-for-authorisation

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/27】
  ・ECHA Weekly - 27 April 2016
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-27-april-2016
  
  ECHAは、4月27日付けでECHA Weeklyを掲載した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/28】
  ・ECHAは新たに1物質についてCLH案のパブリックコンサルテーションを開始した。
  → http://www.echa.europa.eu/harmonised-classification-and-labelling-consultation

  今回新たにCLH案が提案されたのは以下の物質。コメント期限は6月13日。
   methylmercuric chloride (EC 204-064-2, CAS 115-09-3)

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/29】
   ・IUCLID 6 is available
  → http://www.echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/iuclid-6-is-available

     IUCLID 6が公開された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/29】
  ・ECHAは、不必要な動物試験を回避するため合計4件の試験情報の提出を要請した。
  → http://www.echa.europa.eu/information-on-chemicals/testing-proposals/current

   ・1,1,3,3-tetramethyldisiloxane (EC No.221-906-4,CAS No.3277-26-7)
   ・2,2'-[OXYBIS(METHYLENE)]BIS[2-ETHYLPROPANE-1,3-DIOL]
    (EC No.245-509-0, CAS No.23235-61-2)
   ・COBALT DICHLORIDE (EC No.231-589-4, CAS No.7646-79-9)
   ・tris[2-[2-(2-methoxyethoxy)ethoxy]ethyl] orthoborate
    (EC No.250-418-4, CAS No.30989-05-0)
   コメント提出期限は6月13日。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/29】
  ・Draft update to the Guidance on labelling and packaging under CLP
   sent for Forum consultation

  → http://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-clp?panel=lab-pack-20
  
  ECHAは、CLP規則下におけるラベル表示及び包装に関するガイダンスの草案を
  更新し、フォーラムの協議に送付した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/05/03】
  ・Draft update to the Guidance on registration sent for PEG consultation
  → http://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-reach?panel=regv3
  
  ECHAは、登録に関するガイダンスの草案を更新し、PEGの協議に送付した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/05/04】
  ・ECHA Weekly - 4 May 2016
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-4-may-2016
  
  ECHAは、5月4日付けでECHA Weeklyを掲載した。

_____________________________________
●米国環境保護庁(US EPA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/05/02】
  ・Certain New Chemicals; Receipt and Status Information for March 2016
  → https://www.federalregister.gov/articles/2016/05/02/2016-10229/certain-new-chemicals-receipt-and-status-information-for-march-2016
  
  米国EPAは、有害物質規制法(TSCA)の2016年3月の届出状況について公表した。  

_____________________________________
●カナダ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/04/30】
  ・The final screening assessment for ethylbenzene was published.
  → http://www.chemicalsubstanceschimiques.gc.ca/plan/approach-approche/ethylbenzene-eng.php
  
  カナダは、エチルベンゼンの最終スクリーニング評価結果を公表した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/04/30】
  ・The final screening assessment for hexachloroethane was published.
  → http://www.chemicalsubstanceschimiques.gc.ca/plan/approach-approche/hexachloroethane-eng.php
  
  カナダは、ヘキサクロロエタンの最終スクリーニング評価結果を公表した。


_____________________________________
●EICネット:環境イノベーション情報機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・欧州化学物質庁、中小企業の化学物質登録を支援するため新たなITツールを提供
  → http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=36780&oversea=1
  
  REACH規則に基づく化学物質登録を、特に中小企業にとって実施しやすくするため、
  シンプルで使いやすい3つのITツールの新バージョン(IUCLID 6、REACH-IT 3、
  Chesar 3)を近日提供することを公表した。(発表日 2016.04.13)

_____________________________________
●セミナー情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・ASEAN最新経済動向セミナー
  → https://www.jetro.go.jp/events/tcg/a577c49cf14d2ce9.html
 
  今後のASEANにおいて重要な経済共同体(AEC)について、最新経済状況や
  メコン各国に与える影響など、ビジネス環境を解説する。  
  日時:2016年5月26日
  場所:とちぎ産業交流センター

--------------------------------------------------------------------------
  ・(全国中央会)製品含有化学物質管理実践セミナー開催(東京)
    → http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/zenchu20160425.html

   (1)日時:5月19日(木)13:30~17:00
   (2)場所:TKP麹町駅前会議室ホール8A
     (3)テーマ:
    講演1-1 新情報伝達スキーム「chemSHERPA」の動向
    講演1-2 化学物質情報伝達の現状と課題~EU RoHs指令を中心に~
    講演2  「事業場における化学物質管理
        (危険性・有害性のリスクアセスメント)
  
※ 本セミナー情報は、参加費無料のものに限定しております。

**************************************************************************
【NITEケミマガ】をご利用いただきまして、ありがとうございます。
●【NITEケミマガ】のバックナンバーは、下記HPをご覧ください。
  → http://www.nite.go.jp/chem/shiryo/chemimaga.html
●配信停止をご希望の方は、以下のURLをクリックして下さい。
  → http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
●配信先e -mailアドレスの変更をご希望の方は、以下のURLをクリックして
  配信停止手続をしていただき、新たに配信登録をお願いします。
   配信停止→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
   配信登録→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_01.html
●ご意見・ご感想・ご要望等は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   chem-manage@nite.go.jp
**************************************************************************
・【NITEケミマガ】の転送、複写は、読者の組織内に対し全文の転送、複写をする
  場合に限り、自由に行って頂いて構いません。
・組織外への公表・転送、商用利用等につきましては、以下のメールアドレスまで
  お問い合せください。
  → chem-manage@nite.go.jp
・発行元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
TEL:03-3481-1977  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ