化学物質管理

【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第302号(2016/07/13)

**************************************************************************
       【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第302号
                    2016/07/13 配信
**************************************************************************
本メールマガジン【NITEケミマガ】(NITE化学物質管理関連情報)は、化学物質
管理に関連するサイトの新着情報、報道発表情報等を配信するサービスです。
原則として、毎週水曜日に配信いたします。
連絡先: chem-manage@nite.go.jp

--------------------------- 7/4~7/10の更新情報 -------------------------
_____________________________________
●製品評価技術基盤機構(NITE)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/04】
  ・非常勤職員の募集ページを掲載しました。
  → http://www.nite.go.jp/saiyou/hijyoukin/hijyoukin1607001.html
  
  化学物質管理センターの非常勤職員の募集を掲載しました。
  職務内容は、化審法化学物質に関わるシステムの設計やプログラミング。
  応募期限は平成28年9月1日(木)です。
    ※なお、応募期限内でも募集人数に達した場合、早期に応募を終了する
     ことがあります。

_____________________________________
●経済産業省・厚生労働省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/04】
  ・第4回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会、
   化学物質審議会第159回審査部会、第166回中央環境審議会環境保健部会
   化学物質審査小委員会-開催通知
  → https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/13046

  7月22日に標記会合(非公開)が開催される。議題は、
  1.新規化学物質の審議について

_____________________________________
●厚生労働省・農林水産省・消費者庁
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/08】
  ・コーデックス会議日程表
  → http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/codex/schedule.html

  標記日程表が更新された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/08】
  ・コーデックス主要議題
  → http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/codex/item/index.html

  魚類・水産製品部会(CCFFP)及び家畜の飼養に関する特別部会(TFAF)の
  情報が更新された。
  ○魚類・水産製品部会(CCFFP) → http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/codex/item/02/03_ccffp.html
  ○家畜の飼養に関する特別部会(TFAF) → http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/codex/item/03/04_tfaf.html

_____________________________________
●経済産業省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/07】
  ・産業構造審議会 製造産業分科会 化学物質政策小委員会 制度構築
   ワーキンググループ 中央環境審議会 環境保健部会
   水銀に関する水俣条約対応検討小委員会 合同会合(第8回)‐議事要旨
  → http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/seizou/kagaku/seido_wg/008_giji.html

  7月1日に開催された標記会合の議事要旨が掲載された。議題は、
  1. 水銀使用製品の適正分別・排出の確保のための表示等情報提供に関する
   ガイドライン(案)について
  2. 水銀等による環境の汚染の防止に関する計画(案)について
  3. その他

_____________________________________
●厚生労働省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/07】
  ・平成28年度 第2回化学物質のリスク評価に係る企画検討会の開催について
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000129327.html

  7月14日に標記会合が開催される。議題は、
  平成30年ばく露作業報告対象物質の選定について ほか。

_____________________________________
●国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/06】
  ・食品安全情報(化学物質)No.14(2016)を掲載した。[PDF]
  → http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2016/foodinfo201614c.pdf

  標記資料が掲載された。
  食品の安全性に関する国際機関や各国公的機関等の最新情報が紹介されている。

_____________________________________
●環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/04】
  ・「水銀使用製品の適正分別・排出の確保のための表示等情報提供に関する
   ガイドライン(案)」に関する意見募集について
  → http://www.env.go.jp/press/102731.html

  標記意見募集が掲載された。意見の募集期間は7月4日から8月3日まで。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/04】
  ・第20回PCB廃棄物適正処理推進に関する検討委員会の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/102748.html

  7月15日に標記会合が開催される。議題は、
  (1)ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理基本計画について
  (2)PCB特別措置法関係政省令等(案)の概要について
  (3)電気事業法関係省令等(案)の概要について

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/07】
  ・第10回「化学物質と環境に関する政策対話」の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/102743.html

  7月28日に標記会合が開催される。議題は、
  (1)各主体からの提言など
  (2)前回提起された事項について
  (3)その他

_____________________________________
●中小企業基盤整備機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/08】
  ・[J-NET21]REACHコラム: 第15次SVHCとしてベンゾ[a]ピレンが追加
   されました
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/column/160708.html

  標記記事が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/08】
  ・[J-NET21]新着Q&A: 台湾のGHSラベルを作成中ですが、企業の情報は
   どのように記載しなければならないでしょうか?
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/qa/478.html

  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/05】
  ・農薬登録情報ダウンロードを更新しました。
  → http://www.acis.famic.go.jp/ddownload/index.htm

  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/08】
  ・[メールマガジン]バックナンバーに第638号を掲載しました。[PDF]
  → http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No638.pdf

  標記メールマガジンが掲載された。

_____________________________________
●日本化学工業協会(JCIA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/07】
  ・LRI「アニュアルレポート2015」刊行のご案内
  → https://www.nikkakyo.org/press/4885

  日本化学工業協会は、化学物質が人の健康や環境に及ぼす影響に関する長期
  自主研究活動(LRI: Long-range Research Initiative)における年間の活動を
  まとめたLRI「Annual Report 2015」を刊行した。
  
  参考資料配布→ https://www.nikkakyo.org/sites/default/files/20160707_LRI%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%882015%E5%8F%82%E8%80%83%E8%B3%87%E6%96%99%E9%85%8D%E5%B8%83.pdf

_____________________________________
●産業環境管理協会(JEMAI)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/06】
  ・環境関連法改正情報(2016年6月分)を更新しました
  → https://www.e-jemai.jp/jemai_club/act_amendment/

  標記資料が掲載された。
  水質汚濁防止法や廃棄物処理法(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)の
  改正情報を紹介している。

_____________________________________
●経済協力開発機構(OECD)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/01】
  ・Section 4: Health Effects
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/section4-health-effects.htm

  OECDは、以下のテストガイドライン文書(案)についてパブリックコメントを
  募集している。コメント提出期限は9月1日。   
  ◇Draft revised TG 413 on 90-d repeated dose inhalation toxicity study[PDF]  
  → https://www.oecd.org/env/ehs/testing/TG%20413%207%20JAN%202016%20REV%20clean.pdf
 
--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/05】
  ・Environment, Health and Safety News: Issue No. 34 - July 2016
  → http://www.oecd.org/env/ehs/environment-health-safety-news.htm

  OECDは、7月5日付けでEnvironment, Health and Safety News:
  Issue No.34を掲載した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/07】
  ・Adverse Outcome Pathways, Molecular Screening and Toxicogenomics 
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/adverse-outcome-pathways-molecular-screening-and-toxicogenomics.htm
  
  OECDは、化学物質の規制上の評価のためのAOP(Adverse Outcome Pathways)の
  有用性の探求、および開発の優先順位を識別する調査を開始した。

_____________________________________
●欧州化学品庁(ECHA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/04】
  ・Draft update to the IR&CSA Guidance Chapter R.7a (Section R7.3
   related to sensitisation only) sent for CARACAL consultation
  → http://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-reach?panel=r73sensitisation#r73sensitisation

  ECHAは、IR&CSAガイダンスのうち、R.7a(皮膚と呼吸器系の感作性のみに
  関連するSection R7.3)の草案を更新し、CARACAL(REACHおよびCLPの所管当局)
  の協議へ送付した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/05】
  ・Advice on skin and eye irritation testing helps reduce animal tests
  → http://www.echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/advice-on-skin-and-eye-irritation-testing-helps-reduce-animal-tests

  ECHAは、眼に対する重篤な損傷性/眼刺激性および皮膚腐食性/刺激性に関連する
  新規または改訂されたOECDテストガイドラインの使用についての
  アドバイスを発表した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/05】
  ・Registrants to use alternative test methods for skin sensitisation
  → http://www.echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/registrants-to-use-alternative-test-methods-for-skin-sensitisation

  ECHAは、REACHの皮膚感作性の要件を変更し、動物を使用しない試験を
  デフォルトとしている。登録者に対して、2018年登録期限のための
  試験戦略を検討すること奨励している。 

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/06】
  ・ECHA's role in assessing glyphosate
  → http://www.echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echas-role-in-assessing-glyphosate

  グリホサートは、殺虫剤としては、植物保護製品規制(PPP)の対象である。
  ECHAは、CLH(分類・表示と包装)プロセスを管理する責任があり、ドイツ当局の
  グリホサートの分類を調和させる45日間(6/2-7/18)のパブリック・
  コンサルテーションを開始するという提案を歓迎した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/06】
  ・Draft update to the IR&CSA Guidance Chapter R.14 (Occupational
  exposure assessment) sent for CARACAL consultation publish
  → http://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-reach

  ECHAは、IR&CSAガイダンスのうち、Chapter R.14 (職業暴露評価)の草案を
  更新し、CARACAL(REACHおよびCLPの所管当局)の協議へ送付した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/06】
  ・ECHA Weekly - 6 July 2016
  → http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-6-july-2016

  ECHAは、7月6日付けでECHA Weeklyを掲載した。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/07】
  ・R4BP 3 now supports IUCLID 6 and allows new submissions to the
   review programme
  → http://www.echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/r4bp-3-now-supports-iuclid-6-and-allows-new-submissions-to-the-review-programme

  殺生物性製品のための関係書類の提出ツールの新バージョン(R4BP3)が
  利用可能になった。

--------------------------------------------------------------------------
【2016/07/07】
  ・Draft update to the IR&CSA Guidance Chapter R.7a (Section R.7.4
   related to acute toxicity only) sent for RAC and MSC consultation
   published
  → http://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-reach

  ECHAは、IR&CSAガイダンスのうち、R.7a (急性毒性のみに関連する
  セクションR.7.4)の草案を更新し、RAC(リスクアセスメント専門委員会)と
  MSC(加盟国専門委員会)の協議に送付した。

_____________________________________
●カナダ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/07/08】
  ・The sixth issue of the Chemicals Management Plan Progress Report was
   published
  → http://www.chemicalsubstanceschimiques.gc.ca/plan/progress_report-rapport_etape-eng.php

  カナダは、化学物質管理計画(CMP)の進捗報告書第6号を公表した。

**************************************************************************
【NITEケミマガ】をご利用いただきまして、ありがとうございます。
●【NITEケミマガ】のバックナンバーは、下記HPをご覧ください。
  → http://www.nite.go.jp/chem/shiryo/chemimaga.html
●配信停止をご希望の方は、以下のURLをクリックして下さい。
  → http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
●配信先e -mailアドレスの変更をご希望の方は、以下のURLをクリックして
  配信停止手続をしていただき、新たに配信登録をお願いします。
   配信停止→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
   配信登録→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_01.html
●ご意見・ご感想・ご要望等は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   chem-manage@nite.go.jp
**************************************************************************
・【NITEケミマガ】の転送、複写は、読者の組織内に対し全文の転送、複写をする
  場合に限り、自由に行って頂いて構いません。
・組織外への公表・転送、商用利用等につきましては、以下のメールアドレスまで
  お問い合せください。
  → chem-manage@nite.go.jp
・発行元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
TEL:03-3481-1977  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ