化学物質管理

【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第326号(2017/01/18)

**************************************************************************
       【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第326号
                    2017/01/18 配信
**************************************************************************
本メールマガジン【NITEケミマガ】(NITE化学物質管理関連情報)は、化学物質
管理に関連するサイトの新着情報、報道発表情報等を配信するサービスです。
原則として、毎週水曜日に配信いたします。
連絡先: chem-manage@nite.go.jp

--------------------------- 1/9~1/15の更新情報 -------------------------
_____________________________________
●製品評価技術基盤機構(NITE)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/17】
  ・「化学物質の安全管理に関するシンポジウム―化学物質安全管理の新展開―」の
   開催について
  → http://www.nite.go.jp/chem/simpo201402/sympo201602_index.html

  2月10日に当機構、内閣府等の共催でシンポジウムを開催します。
  化学物質のリスク評価・管理に関して、各機関で取り組んでいる研究開発課題に
  ついて、広く情報提供することを目的としています。
  ご登録及び詳細はリンク先ホームページをご覧ください。

_____________________________________
●経済産業省・厚生労働省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/11】
  ・産業構造審議会製造産業分科会第4回化学物質政策小委員会、
   第1回化学物質審議会-開催通知
  → https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/14147

  1月24日に標記会合が開催される。議題は、
  1.化審法の施行状況と最近の動向について
  2.モントリオール議定書の改定について
  3.その他の化学物質管理政策の最近の状況について

_____________________________________
●厚生労働省・農林水産省・消費者庁
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/10】
  ・「第73回 コーデックス連絡協議会」(開催案内)
  ○厚生労働省→ http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000144979.html
  ○消費者庁[PDF]→ http://www.caa.go.jp/foods/pdf/codex_kaisai_73.pdf
  ○農林水産省→ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/seisaku/170110.html

  1月31日に標記会合が開催される。議題は、
  (1) コーデックス委員会の活動状況
   ア 最近コーデックス委員会で検討された議題について
    ・第23回食品残留動物用医薬品部会 (CCRVDF)
    ・第48回食品衛生部会 (CCFH)
    ・第38回栄養・特殊用途食品部会 (CCNFSDU)
   イ 今後の活動について
         ・第3回スパイス・ハーブ部会 (CCSCH)
         ・第25回油脂部会 (CCFO) 
  (2) その他

_____________________________________
●厚生労働省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/10】
  ・平成28年度 第2回発がん性評価ワーキンググループの開催について
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000146394.html

  1月16日に標記会合が開催される。議題は、
  (1)発がん性評価の課題について
  (2)発がん性評価の精度向上について
  (3)その他

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/10】
  ・2016年5月30日(平成28年5月30日)平成28年度第1回化学物質のリスク評価
   検討会(有害性評価小検討会)議事録
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000148083.html

  平成28年5月30日に開催された標記会合の議事録が掲載された。議題は、
  平成27年度ばく露実態調査対象物質の有害性評価について 他

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/11】
  ・2016年6月23日(平成28年6月23日)平成28年度第2回化学物質のリスク評価
   検討会(有害性評価小検討会)議事録
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000148086.html

  平成28年6月23日に開催された標記会合の議事録が掲載された。議題は、
  がん原性試験結果の評価について 他

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/11】
  ・2016年11月14日 第3回化学物質のリスク評価に係る企画検討会 議事録
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000145643.html

  平成28年11月14日に開催された標記会合の議事録が掲載された。議題は、
  (1)労働安全衛生法施行令別表第9の追加について
  (2)その他

_____________________________________
●国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/10】
  ・1件(無機六価クロム化合物)の国際化学物質簡潔評価文書(CICAD)の
   翻訳を掲載しました。
  → http://www.nihs.go.jp/hse/cicad/cicad.html

  標記お知らせが掲載された。該当のPDFは以下のURLよりダウンロードできる。
  ・無機六価クロム化合物[PDF]→ http://www.nihs.go.jp/hse/cicad/full/no78/full78.pdf

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/10】
  ・3件(高温コールタールピッチ、三酸化クロム、硫酸ジメチル)のEUリスク
   評価書の翻訳を掲載しました。
  → http://www.nihs.go.jp/hse/chem-info/euindex.html

  標記お知らせが掲載された。該当のPDFは以下のURLよりダウンロードできる。
  ・高温コールタールピッチ (65996-93-2)[PDF]→ http://www.nihs.go.jp/hse/chem-info/eu/euj/65996-93-2_j.pdf
  ・三酸化クロム (1333-82-0)[PDF]→ http://www.nihs.go.jp/hse/chem-info/eu/euj/1333-82-0_j.pdf
  ・硫酸ジメチル (77-78-1)[PDF]→ http://www.nihs.go.jp/hse/chem-info/eu/euj/77-78-1_j.pdf

_____________________________________
●環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/10】
  ・「高濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物に係る保管場所の変更に係る大臣確認
   審査基準等」の策定及び意見募集(パブリックコメント)の実施結果について
  → http://www.env.go.jp/press/103434.html

  標記意見募集の結果が掲載された。提出された意見はなし。

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/12】
  ・ポリ塩化ビフェニル(PCB)早期処理情報サイトを更新しました
  → http://www.env.go.jp/recycle/poly/pcb_soukishori/index.html

  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/12】
  ・フロン類対策の今後の在り方に関する検討会(第2回)の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/103438.html

  1月25日に標記会合が開催される。議題(※予定)は、
  (1)フロン類対策に関する論点整理について
  (2)関係者からの意見発表
  (3)棄時回収率等実態調査について
  (4)その他

_____________________________________
●内閣府食品安全委員会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/10】
  ・食品安全委員会 農薬専門調査会評価第二部会(第60回)の開催について
  → http://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_hyouka2_60.html

  1月18日に標記会合(非公開)が開催される。議事は、
  (1)農薬(プロシミドン、メタフルミゾン)の食品健康影響評価について
  (2)その他

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/12】
  ・食品安全委員会 農薬専門調査会評価第一部会(第60回)の開催について
  → http://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_hyouka1_60.html

  1月20日に標記会合(非公開)が開催される。議事は、
  (1)農薬(アミノシクロピラクロル)の食品健康影響評価について
  (2)その他

_____________________________________
●中小企業基盤整備機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/13】
  ・[J-NET21]REACHコラム:第16次SVHCの決定等、REACH規則の物質追加に関する
   動き
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/column/170113.html

  標記コラムが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/13】
  ・[J-NET21]RoHS新着Q&A:Q.498 EN50581では「部品中の制限物質の含有可能性」と
   「サプライヤの信頼性」を評価した上で必要な情報を決定することとされて
   います。「部品中の制限物質の含有可能性」が「高い」場合には、必ず分析
   試験結果の収集が必要となるのでしょうか?
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/qa/498.html

  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/13】
  ・農薬登録情報ダウンロードを更新しました。
  → http://www.acis.famic.go.jp/ddownload/index.htm
  
  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/13】
  ・[メールマガジン]バックナンバーに第664号を掲載しました。[PDF]
  → http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No664.pdf

  標記メールマガジンが掲載された。

_____________________________________
●化学物質国際対応ネットワーク
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/10】
  ・コラム:「GHS(化学品の分類および表示に関する世界調和システム)」
   第6回「GHSの各国導入状況について -ロシア(ユーラシア経済連合)、
   イスラエル- 」をお届けします。
  → http://chemical-net.env.go.jp/column_kizuki_uwagawa_onishi.html#VOL6
  
  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●産業環境管理協会(JEMAI)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/12】
  ・環境関連法改正情報(2016年12月分)を更新しました
  → https://www.e-jemai.jp/jemai_club/act_amendment/

  標記お知らせが掲載された。労働安全衛生法規則第95条の6、ストックホルム
  条約(残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約)などを紹介している。

_____________________________________
●経済協力開発機構(OECD)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/11】
  ・Guidance on Incorporating Bioavailability in Ecological Risk Assessment of Metals
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/series-testing-assessment-publications-number.htm

  OECDは、試験と評価に関するOECD環境の健康と安全出版シリーズNo.259を公表した。
  ◇No. 259 Guidance on the Incorporation of Bioavailability Concepts for
   Assessing the Chemical Ecological Risk and/or Environmental Threshold
   Values of Metals and Inorganic Metal Compounds [PDF]
   → http://www.oecd.org/officialdocuments/publicdisplaydocumentpdf/?cote=env/jm/mono(2016)66&doclanguage=en

_____________________________________
●欧州化学品庁(ECHA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/10】
  ・ECHAは、2物質についてCLH(分類、表示および包装)案のパブリックコンサル
   テーションを開始した。
  → https://www.echa.europa.eu/harmonised-classification-and-labelling-consultation

  CLH案が提案されたのは以下の物質。コメント提出期限は2017年2月24日。
  ・cobalt (EC No.231-158-0, CAS No.7440-48-4)
  ・pyridate (ISO); O-(6-chloro-3-phenylpyridazin- 4-yl) S-octyl
   thiocarbonate (EC No.259-686-7, CAS No.55512-33-9)

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/10】
  ・Chemical safety for workers targeted by next EU enforcement project
  → https://www.echa.europa.eu/-/chemical-safety-for-workers-targeted-by-next-eu-enforcement-project

  EUの執行当局は、有害化学物質に関する安全性情報がどのように集約され、
  サプライチェーンでどのように伝達され、作業現場でどう理解されているか
  調査をすることを公表した。

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/11】
  ・ECHA Weekly - 11 January 2017
  → https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-11-january-2017

  ECHAは、1月11日付けでECHA Weeklyを掲載した。

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/13】
  ・Corrigendum to Guidance on data-sharing published
  → https://www.echa.europa.eu/guidance-documents/guidance-on-reach?panel=datasharing

  ECHAは、データ共有に関するガイダンスの誤植を公表した。 
  ◆公表されたガイダンス[PDF]はこちら
     → https://www.echa.europa.eu/documents/10162/13631/guidance_on_data_sharing_en.pdf/545e4463-9e67-43f0-852f-35e70a8ead60

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/13】
  ・Draft guidance on recommendations for nanomaterials applicable to the
   Guidance on registration sent to MSC, RAC and Forum for consultation
  → https://www.echa.europa.eu/support/guidance/consultation-procedure/ongoing-reach?panel=regnano

  ECHAは、登録ガイダンスに適用しうるナノマテリアルに関する勧告ガイドライン
  草案を、協議のため、MSC(加盟国専門委員会)、RAC(リスクアセスメント専門
  委員会)およびフォーラムに送付した。
  ◆公表されたガイダンス草案[PDF]はこちら
   → https://www.echa.europa.eu/documents/10162/13564/appendix_4_nano_registration_committees_en.pdf/1abb12d1-88a2-b386-0907-c67d05105378

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/13】
  ・Calls for comments and evidence
  → https://www.echa.europa.eu/addressing-chemicals-of-concern/restriction/calls-for-comments-and-evidence

  ECHAは、REACH規則に基づく以下の1物質の制限について、コメント及び情報の 
  提供を求めている。コメント提出期限は2017年2月15日まで。
  ・per-and polyfluorinated alkyl substances PFAS (specific PFCAs (C9-C20)
   and other fluorinated substances)

_____________________________________
●米国環境保護庁(US EPA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2016/12/20】
  ・EPA Taking Action to Remove 72 Inert Ingredients Previously Approved
   for Use in Pesticide Products
  → https://www.epa.gov/newsreleases/epa-taking-action-remove-72-inert-ingredients-previously-approved-use-pesticide
  ・EPA Prohibits 72 Inert Ingredients from Use in Pesticides
  → https://www.epa.gov/newsreleases/epa-prohibits-72-inert-ingredients-use-pesticides

  米国EPAは、殺虫剤製品での使用が認められている不活性成分のリストから
  72物質を削除することを公表した。
  リストから削除される72物質は下記URLより確認できる。
   → https://www.regulations.gov/document?D=EPA-HQ-OPP-2014-0558-0056

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/12】
  ・Chemical Substances When Manufactured or Processed as Nanoscale
   Materials; TSCA Reporting and Recordkeeping Requirements
  → https://www.federalregister.gov/documents/2017/01/12/2017-00052/chemical-substances-when-manufactured-or-processed-as-nanoscale-materials-tsca-reporting-and

  米国EPAは、ナノスケール材料として製造または加工される特定の化学物質に
  対して、報告および記録管理の最終ルールを策定し、この度公表した。
  この最終ルールは2017年5月12日に有効となる。

--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/13】
  ・TSCA Inventory Notification (Active-Inactive) Requirements
  → https://www.federalregister.gov/documents/2017/01/13/2016-31923/tsca-inventory-notification-active-inactive-requirements

  改正されたTSCAでは、米国の商取引においてTSCA化学物質インベントリー上の
  化学物質を、「アクティブ」または「非アクティブ」と指定することが要求され
  ている。これを達成するため、EPAはインベントリー上の化学物質について
  「アクティブ」または「非アクティブ」を区別するための手続きルールを公表した。
  この手続きルールに対するコメント受付は2017年3月14日まで。

_____________________________________
●環境展望台:国立環境研究所
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・韓国環境部、2017年に実施する高濃度のPM2.5に対する緊急措置を策定
   (発表日:2016.12.29)
  → http://tenbou.nies.go.jp/news/fnews/detail.php?i=20587

  標記記事が掲載された。

-------------------------------------------------------------------------
  ・ドイツ、2016年硝酸塩報告書で、地下水質の硝酸塩汚染に大きな改善は
   ないと報告(発表日:2017.01.03)
  → http://tenbou.nies.go.jp/news/fnews/detail.php?i=20600

  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●EICネット:環境イノベーション情報機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・EU、大気汚染物質の排出を削減する新国別排出上限指令を施行
   (発表日: 2016.12.14)
  → http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=38211&oversea=1

  標記記事が掲載された。

-------------------------------------------------------------------------
  ・アメリカ環境保護庁、除草剤パラコートの中毒を防止する安全措置を最終
   決定(発表日:2016.12.15)
  → http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=38154&oversea=1

  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●カナダ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2017/01/14】
  ・A Notice of intent amending the Non-Domestic Substances List to vary
   the significant new activity provisions of the Canadian Environmental
   Protection Act, 1999 for 1 substance was published.
  → http://www.gazette.gc.ca/rp-pr/p1/2017/2017-01-14/html/notice-avis-eng.php#na1

  カナダは、1物質についてカナダ環境保護法1999の重要新規活動規定を変更し、  
  非国内物質リストを修正する通知を公表した。 
  
--------------------------------------------------------------------------
【2017/01/14】
  ・A Notice of intent amending the Domestic Substances List to vary the
   significant new activity (SNAc) provisions of the Canadian Environmental
   Protection Act, 1999 (CEPA 1999) for 24 substances and rescind the
   SNAc provisions of CEPA 1999 for 2 substances was published.
  → http://www.gazette.gc.ca/rp-pr/p1/2017/2017-01-14/html/notice-avis-eng.php#na2
 
  カナダは、24物質についてカナダ環境保護法1999年(CEPA 1999)の重要新規
  活動(SNAc)規定を変更し、2物質についてCEPA 1999のSNAc規定を取り消すため、  
  国内物質リストを修正する通知を公表した。


**************************************************************************
【NITEケミマガ】をご利用いただきまして、ありがとうございます。
●【NITEケミマガ】のバックナンバーは、下記HPをご覧ください。
  → http://www.nite.go.jp/chem/shiryo/chemimaga.html
●配信停止をご希望の方は、以下のURLをクリックして下さい。
  → http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
●配信先e -mailアドレスの変更をご希望の方は、以下のURLをクリックして
  配信停止手続をしていただき、新たに配信登録をお願いします。
   配信停止→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
   配信登録→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_01.html
●ご意見・ご感想・ご要望等は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   chem-manage@nite.go.jp
**************************************************************************
・【NITEケミマガ】の転送、複写は、読者の組織内に対し全文の転送、複写をする
  場合に限り、自由に行って頂いて構いません。
・組織外への公表・転送、商用利用等につきましては、以下のメールアドレスまで
  お問い合せください。
  → chem-manage@nite.go.jp
・発行元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
TEL:03-3481-1977  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ