化学物質管理

【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第375号(2018/01/17)

**************************************************************************
       【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第375号
                   2018/01/17 配信
**************************************************************************
本メールマガジン【NITEケミマガ】(NITE化学物質管理関連情報)は、化学物質
管理に関連するサイトの新着情報、報道発表情報等を配信するサービスです。
原則として、毎週水曜日に配信いたします。
連絡先: chem-manage【アットマーク】nite.go.jp(メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください。)

--------------------------- 1/8~1/14の更新情報 -------------------------
_____________________________________
●製品評価技術基盤機構(NITE)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/15】
  ・化審法データベース(J-CHECK)に関するアンケートへのご協力のお願い
  → http://www.nite.go.jp/chem/kasinn/H29_jcheck_anketo.html

  J-CHECKでは、皆様にとってより使いやすいシステムにするべく、
  みずほ情報総研株式会社に委託し、利用実態アンケートを開始しました。
  ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
  なお、お寄せいただいたご回答は目的以外には使用いたしません。
  アンケート実施期間:平成30年1月15日(月)~平成30年2月9日(金)
  アンケートはこちら→ https://www.mizuho-ir.co.jp/topics/2018/kashinho.html

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/15】
  ・J-CHECKのデータを更新しました。
  → http://www.safe.nite.go.jp/jcheck/top.action?request_locale=ja

  主な情報は以下のとおりです。
  ・既存化学物質点検結果(分解性)
  ・既存化学物質毒性データベース(JECDB)へのリンク
  ・リスク評価(一次)評価Ⅱ評価結果概要及び評価書等
  ・化審法の施行状況(平成28年度)

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/16】
  ・「化学物質の安全管理に関するシンポジウム―多種多様な化学物質群への
   新たなリスク管理の方向性―」の開催について
  ○国立環境研究所→ http://www.nies.go.jp/risk_health/chemsympo/2017/index.html
  ○製品評価技術基盤機構→ http://www.nite.go.jp/chem/simpo201402/sympo_all.html

  2月16日に当機構、内閣府等の共催でシンポジウムを開催します。
  化学物質のリスク評価・管理に関して、各機関で取り組んでいる研究開発課題に
  ついて、広く情報提供することを目的としています。当機構からは、
  「動物実験代替法の活用による多種多様な化学物質群の評価の合理化
  -Integrated Approaches to Testing and Assessment (IATA)の基本概念-」の
  演題で講演を行います。
  ご登録及び詳細は国立環境研究所のリンク先ホームページをご覧ください。

_____________________________________
●経済産業省・厚生労働省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/10】
  ・平成29年度第8回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会
   化学物質調査会 化学物質審議会第173回審査部会 第180回中央環境審議会
   環境保健部会化学物質審査小委員会 議事要旨
  ○経済産業省[PDF]→ http://www.meti.go.jp/committee/kagakubusshitsu/shinsa/pdf/173_giji.pdf
  ○厚生労働省→ http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000189860.html
  12月22日に開催された標記会合の議事要旨が掲載された。議題は、
  【第1部】
  1.オクタメチルシクロテトラシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン及び
   ドデカメチルシクロヘキサシロキサンの審議について
  2.その他
  【第2部】
  1.前回指摘事項等の確認等について
  2.新規化学物質の審議について
  3.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/12】
  ・平成29年度第9回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会
   化学物質調査会、化学物質審議会第174回審査部会、第181回中央環境審議会
   環境保健部会化学物質審査小委員会合同開催-開催通知
  ○経済産業省
  【第一部】→ https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/16265
  【第二部】→ https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/16289
  ○厚生労働省→ http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000190909.html

  1月19日に標記会合が開催される。議題は、
  【第一部】(公開)
  1.優先評価化学物質のリスク評価(一次)評価IIにおける評価等について
  (審議予定物質:N-メチルカルバミン酸2-sec-ブチルフェニル、
    N,N-ジメチルホルムアミド)
  2.中鎖塩素化パラフィンに副生している短鎖塩素化パラフィンの取扱いについて
  3.その他
  【第二部】(非公開)
  1.新規化学物質の審議について
  2.その他

_____________________________________
●経済産業省・環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/10】
  ・中央環境審議会循環型社会部会特定有害廃棄物等の輸出入等の規制の在り方に
   関する専門委員会、産業構造審議会産業技術環境分科会廃棄物・
   リサイクル小委員会有害廃棄物等越境移動ワーキンググループ、
   合同会議(第6回)[PDF]
  → http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/sangyougijutsu/haiki_recycle/yugai_haikibutsu/pdf/006_giji.pdf

  1月9日に開催された標記会合の議事要旨が掲載された。議題は、
  1.特定有害廃棄物等の範囲、再生利用等事業者等の認定制度等に関する検討会
   とりまとめについて
  2.今後のスケジュールについて
  3.その他

_____________________________________
●経済産業省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・化学兵器禁止法に基づく指定物質等の平成29年(1月~12月)製造等・
   使用実績数量及び輸出入実績数量に関する届出期限のお知らせ 
   (2017/12)[PDF]
  → http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/cwc/files/todokede/jisseki29.pdf

  標記お知らせが掲載された。
  下記の平成29暦年(1-12月)の実績数量について、平成30年2月28日までに
  経済産業省に届出が必要。
  ・指定物質の製造等(副生を含む)/使用
  ・有機化学物質及び特定有機化学物質の製造
  ・指定物質の輸出/輸入

--------------------------------------------------------------------------
  ・化学兵器禁止法に基づく指定物質の輸出入実績数量に関する届出期限の
   お知らせ (2017/12)[PDF]
  → http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/cwc/files/todokede/yusutsunyu.pdf

  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/10】
  ・産業構造審議会 製造産業分科会 化学物質政策小委員会(第5回)・化学物質
   審議会(平成29年度第1回)‐配布資料
  → http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/seizou/kagaku/005_haifu.html

  1月11日に開催される標記会合の配布資料が掲載された。議題は、
  1.化学物質管理政策の最近の動向と今後の方向性について(総論)
  2.化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律の最近の動向と今後の
   方向性について
  3.特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律の
   最近の動向と今後の方向性について
  4.フロン対策の最近の動向と今後の方向性について

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/11】
  ・昭和四十一年通商産業省告示第百七十号(輸入割当てを受けるべき貨物の品目、
   輸入の承認を受けるべき貨物の原産地又は船積地域その他貨物の輸入について
   必要な事項の公表)の一部改正案等に対する意見募集について
  ○電子政府総合窓口(e-Gov)
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595118001&Mode=0

  1月11日から2月9日までの間、標記の意見募集が行われる。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/12】
  ・chemSHERPAユーザーズミーティング実施のご案内:名古屋(2/9)
  → https://chemsherpa.net/chemSHERPA/seminar/usersmeeting_detail.html

  標記お知らせが掲載された。内容は、
  1.chemSHERPA導入の背景
  2.chemSHERPAの活用状況、導入計画状況の共有、普及・啓発の為の有用な
   ツール/情報の紹介(学習ツール、各種講座等)の案内
  3.コーディネータによる、
   (1)社内導入に当たって工夫した点、改善すべきであると感じている点、
   (2)お客様への/お客様からの要請に対する対応等、の事例紹介
  4.参加者と主催者による意見交換
  5.その他

_____________________________________
●厚生労働省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/09】
  ・平成29年度第2回個人サンプラーを活用した作業環境管理のための専門家検討会
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000190321.html

  1月22日に標記会合が開催される。議題は、
  1.作業環境測定における個人サンプラーによる測定の導入について
  2.測定結果が良好な場合の合理的な作業環境管理のあり方について
  3.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/10】
  ・第111回労働政策審議会安全衛生分科会(ペーパーレス開催)
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000190347.html

  1月17日に標記会合が開催される。議題は、
  1.高気圧作業安全衛生規則及び労働安全衛生規則の一部を改正する
   省令案要綱について(諮問)
  2.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/10】
  ・第11回三者協議(カネミ油症)を開催します
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000190515.html

  1月20日に標記会合(非公開)が開催される。
  議題は、施策の進捗状況 、カネミ倉庫の決算報告 等

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/11】
  ・「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬等
   (アミノシクロピラクロル等8品目)の残留基準設定)に係る御意見の
   募集について
  ○電子政府総合窓口(e-Gov)
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495170293&Mode=0

  ・「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬等
   (カズサホス等9品目)の残留基準設定)に係る御意見の募集について
  ○電子政府総合窓口(e-Gov)
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495170292&Mode=0

  1月11日から2月9日までの間、標記の意見募集が行われる。

--------------------------------------------------------------------------

【2018/01/12】
  ・薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会 議題案変更のお知らせ
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000190810.html

  1月16日に開催される標記会合の議題が変更された。変更後の議題は、
  1.食品衛生規制の見直しについて
  2.報告事項
   ・食品中の農薬等の残留基準の設定について
  3.文書による報告事項等
   ・食品中の農薬等の残留基準の設定について
   ・暫定基準の一括削除について
  4.その他の報告事項
  ○変更前の開催案内はこちら→ http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000190448.html

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/12】
  ・平成29年度第9回「石綿に係る疾病の業務上外に関する検討会」を開催します
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000190449.html

  1月19日に標記会合(非公開)が開催される。議題は、
  1.個別労災請求事案に関する医学的事項について
  2.その他

_____________________________________
●環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/09】
  ・平成29年度 フロン排出抑制法に関する説明会の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/104990.html

  フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律について、
  2月8日(木)から3月6日(火)までの間、全国9箇所で説明会が開催される。
  説明会の内容は、
  1.フロン排出抑制法の基本事項(業務用冷凍空調機器のユーザー等の
   法対象事業者が取り組むべき事項・義務、近年の制度見直し等の動向等)
  2.フロン類漏えい防止対策と省エネ対策のポイント(機器の点検のポイント、
   省エネ対策との両立のあり方等)
  3.都道府県の取組状況・事例(立入検査等の実施状況、都道府県の独自の取組等)
  4.次年度の国の施策(フロン類排出抑制を促進すための補助事業等)

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/10】
  ・「水質汚濁に係る生活環境の保全に関する環境基準の水域類型の指定の
   見直しについて」に対する意見の募集(パブリックコメント)について
  ○電子政府総合窓口(e-Gov)
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=195170050&Mode=0

  1月10日から2月8日までの間、標記の意見募集が行われる。

_____________________________________
●農林水産省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/12】
  ・「コメ中のカドミウム低減のための実施指針」の改訂について
  → http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/180112.html

  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●内閣府食品安全委員会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/09】
  ・食品安全委員会 農薬専門調査会評価第三部会(第71回)の開催について
  → http://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_hyouka3_71.html

  1月17日に標記会合(非公開)が開催される。議事は
  1.農薬(メトキシフェノジド)の食品健康影響評価について
  2.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/11】
  ・食品安全委員会(第680回)の開催について
  → http://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai680.html

  1月16日に標記会合が開催される。議事は、
  1.食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見の聴取に関する
   リスク管理機関からの説明について
  2.農薬専門調査会における審議結果について
  3.肥料・飼料等専門調査会における審議結果について
  4.遺伝子組換え食品等専門調査会における審議結果について
  5.食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
  6.食品健康影響評価の結果に基づく施策の実施状況の調査結果について
  7.食品安全委員会の運営について(平成29年10月~12月)
  8.その他

_____________________________________
●中小企業基盤整備機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/12】
  ・[J-NET21]RoHSコラム:CAS(Compliance Assurance System)構築手順について
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/column/180112.html

  標記コラムが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/12】
  ・[J-NET21]RoHS新着Q&A:Q.524 アルミダイキャストを対象に蛍光X線分析を
   行ったところクロム(元素記号Cr)が数%検出されました。蛍光X線分析では
   RoHS(II)指令で規制されている六価クロムなのかはわかりませんが、
   どのように判断したらいいのでしょうか?
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/qa/524.html

  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●労働安全衛生総合研究所(JNIOSH)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/12】
  ・安衛研ニュースNo. 110 (2018-01-12)
  → http://www.jniosh.go.jp/publication/mail_mag/2018/110-column-1.html

  標記資料が掲載された。

_____________________________________
●農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/12】
  ・農薬抄録及び評価書等を更新しました。
  → http://www.acis.famic.go.jp/syouroku/index.htm

  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/12】
  ・メールマガジンバックナンバーに第713号を掲載しました。[PDF]
  → http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No713.pdf

  標記メールマガジンが掲載された。

_____________________________________
●経済協力開発機構(OECD)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/10】
  ・Section 4: Health Effects
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/section4-health-effects.htm

  OECDは、4種の試験ガイドラインを意見募集のため公開した。
  1.出生前発達毒性TG 414は2018/2/5まで、
  2.単離された鶏の眼試験 TG 438は2018/2/12まで、
  3.局所リンパ節アッセイ (BrdU-ELISAまたは-FCM) TG 442B、および
  4.インビトロ皮膚感作性 (ARE-Nrf2 ルシフェラーゼ試験法) TG 442Dは
   2018/2/15までとしている。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/10】
  ・Series on Testing and Assessment: publications by number
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/series-testing-assessment-publications-number.htm

  OECDは試験および評価に関する一連の文書を番号順に掲載した。

_____________________________________
●国連欧州経済委員会(UNECE)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/10】
  ・Country information (Competent Authorities, Notifications)
  → http://www.unece.org/trans/danger/publi/adr/country-info_e.html

  UNECEは、危険物の陸上輸送に関するトルコの主要当局および主要以外の
  当局情報を更新し掲載した。

_____________________________________
●欧州委員会 (DG GROWTH)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/05】
  ・Technical Barriers to Trade Information Management
   SystemG/TBT/N/EU/530
  → http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/139323?FromAllNotifications=True

  欧州委員会は殺生物製品規則(BPR)に基づきPHMB (1415; 4.7)をPT-2, 4
  (人や動物に直接使用することを意図しない殺菌剤および殺藻剤)の活性物質
  として使用することを承認する決定案をWTO/TBT通報した。
  この通報への意見提出は通報から60日間としている。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/05】
  ・Technical Barriers to Trade Information Management
   SystemG/TBT/N/EU/533
  → http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/139330?FromAllNotifications=True

  欧州委員会は殺生物製品規則(BPR)に基づきAzoxystrobinをPT-7, 9, 10
  (フィルム、繊維、革、ゴム、合成樹脂、および建設資材等の防腐剤)の
  活性物質として使用することを承認する決定案をWTO/TBT通報した。
  この通報への意見提出は通報から60日間としている。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/10】
  ・Commission Regulation (EU) 2018/35 of 10 January 2018 amending
   Annex XVII to Regulation (EC) No 1907/2006 of the European
   Parliament and of the Council concerning the Registration,
   Evaluation, Authorisation and Restriction of Chemicals (REACH)
   as regards octamethylcyclotetrasiloxane (‘D4’) and
   decamethylcyclopentasiloxane (‘D5’) (Text with EEA relevance. )
  → http://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1515720313612&uri=CELEX:32018R0035

  欧州委員会は、REACH規則附属書XVIIを改正し、
  オクタメチルシクロテトラシロキサン(D4)および
  デカメチルシクロペンタシロキサン(D5)のいずれかを0.1重量%以上含む
  洗い落とす化粧品の上市を2020/1/31以降禁止する委員会規則(EU) 2018/35を
  官報公示した。この規則は公示20日後に発効する。

_____________________________________
●欧州化学品庁(ECHA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/10】
  ・ECHA Weekly - 10 January 2018
  → https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-10-january-2018

  ECHAは ECHA Weekly の 2018/1/10 版を掲載した。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/01/11】
  ・Current calls for comments and evidence
  → https://www.echa.europa.eu/calls-for-comments-and-evidence

  ECHAは欧州委員会の要請を受け、REACH規則に基づくホルムアルデヒドの制限を
  提案することに際し、ホルムアルデヒドの使用およびホルムアルデヒドを放出
  する混合物や成型品の証拠と意見の提出を求めている。期限は2018/4/11まで。

_____________________________________
●カナダ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/01/13】
  ・Sulfurized lard oil
  → https://www.canada.ca/en/health-canada/services/chemical-substances/chemicals-management-plan-3-substances/sulfurized-lard-oil.html

  カナダ政府は硫化ラードオイルの最終スクリーニング評価を発表した。
  硫化ラードオイルは、CEPA第64条のいずれの基準にも合致しないと
  結論づけられている。

_____________________________________
●環境展望台:国立環境研究所
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・EU、水銀使用の段階的禁止へ (発表日:2018.01.04)
  → http://tenbou.nies.go.jp/news/fnews/detail.php?i=23285

  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●セミナー情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・平成29年度第3回化学物質のリスク評価に係るリスクコミュニケーション
   (意見交換会)
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000190563.html

  厚生労働省では、リスク評価の結果や、「酸化チタン (IV)」の製造・取り扱いに
  おける健康障害防止対策や、リスクアセスメントにつきまして、行政検討会の
  メンバー、厚生労働省担当官と、労働現場において化学物質に係る方々や広く
  一般の方々のご参集により意見交換会を行うことといたしました。
  ○日時:平成30年2月16日(金)13:30~16:30(開場 13:00)
  ○場所:ティーオージー貸会議室17F 1号室
   (大阪府大阪市北区梅田1-1-3-1700)
  ○議題:
   ・ラベル・SDS・リスクアセスメント制度について
   ・リスク評価の結果について
   ・「酸化チタン(IV)」の健康障害防止措置について
   ・参加者との意見交換会

--------------------------------------------------------------------------
  ・公開シンポジウム『地球温暖化と大気汚染による影響の軽減に向けた新たな
   取り組み-短寿命気候汚染物質(SLCP)の影響評価とその削減対策-』開催の
   お知らせ
  → http://www.nies.go.jp/event/2018/20180110/20180110-1.html

  下記の要領で標記セミナーが開催される。
  ○日時:平成30年1月23日(火)13:30~16:30
  ○場所:京都大学百周年時計台記念館 国際交流ホール(吉田キャンパス)
            (京都市左京区吉田本町) 
  ○主催:環境省環境研究総合推進費S-12 プロジェクト
  ○プログラム
   ごあいさつ 環境省
         松岡  譲(京都大学名誉教授)
   「S-12によるSLCPの排出シナリオと気候・環境影響の研究」
         中島 映至(S-12代表、宇宙航空研究開発機構)
   特別講演「南アジアから放出されるメタンの挙動研究~2-1502
   AMASAプロジェクトの成果から~」
         林田 佐智子(奈良女子大学)
   「アジアにおける広域大気汚染 : 現状とその影響」
         永島 達也(国立環境研究所)
   「SLCPシナリオの構築と排出削減策による共便益効果・相殺効果」
         花岡 達也(国立環境研究所)
   「アジア地域の家庭部門からの大気汚染物質の排出量とその影響」
         島田 洋子(京都大学)
   「SLCPによる健康への影響」
         上田 佳代(京都大学)
   「SLCPの気候影響」
         中田 真木子(近畿大学)
   「SLCPと地球の水循環」
         芳村  圭(東京大学)
   総合討論・閉会
         中島 映至(S-12代表、宇宙航空研究開発機構)


※ 本セミナー情報は、参加費無料のものに限定しております。

**************************************************************************
【NITEケミマガ】をご利用いただきまして、ありがとうございます。
●【NITEケミマガ】のバックナンバーは、下記HPをご覧ください。
  → http://www.nite.go.jp/chem/shiryo/chemimaga.html
●配信停止をご希望の方は、以下のURLをクリックして下さい。
  → http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
●配信先e -mailアドレスの変更をご希望の方は、以下のURLをクリックして
  配信停止手続をしていただき、新たに配信登録をお願いします。
   配信停止→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
   配信登録→ http://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_01.html
●ご意見・ご感想・ご要望等は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   chem-manage【アットマーク】nite.go.jp(メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください。)
**************************************************************************
・【NITEケミマガ】の転送、複写は、読者の組織内に対し全文の転送、複写をする
  場合に限り、自由に行って頂いて構いません。
・組織外への公表・転送、商用利用等につきましては、以下のメールアドレスまで
  お問い合せください。
  → chem-manage【アットマーク】nite.go.jp(メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください。)
・発行元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
TEL:03-3481-1977  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ