化学物質管理

【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第389号(2018/04/25)

**************************************************************************
       【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第389号
                   2018/04/25 配信
**************************************************************************
本メールマガジン【NITEケミマガ】(NITE化学物質管理関連情報)は、化学物質
管理に関連するサイトの新着情報、報道発表情報等を配信するサービスです。
原則として、毎週水曜日に配信いたします(都合により木曜日になる場合が
あります。)。
連絡先: chem-manage【アットマーク】nite.go.jp(メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください。)

--------------------------- 4/16~4/22の更新情報 -------------------------
_____________________________________
●お知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・来週のNITEケミマガはお休みさせていただきます。次号(390号)の配信は、
   5月10日(木)です。

_____________________________________
●厚生労働省・農林水産省・消費者庁
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/17】
  ・コーデックス連絡協議会 委員名簿
  ○厚生労働省→ http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/codex/07-02.html
  ○農林水産省[PDF]→ http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/codex/attach/pdf/index-6.pdf

  標記資料が更新された。

_____________________________________
●経済産業省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/17】
  ・国連工業開発機関(UNIDO)と一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構(JRECO)、
   業務提携 締結[PDF]
  → http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/ozone/NewsRelease-20180412Japanese.pdf

  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●厚生労働省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/18】
  ・[職場のあんぜんサイト]安衛法名称公表化学物質(平成30年3月27日公示分)
   を掲載しました
  → http://anzeninfo.mhlw.go.jp/user/anzen/kag/201803kag_new.htm

  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/18】
  ・「食品、添加物等の規格基準(食品中の農薬等(アセフェート等8品目)の
   残留基準設定等)及び食品衛生法第11条第3項の規定により人の健康を損なう
   おそれのないことが明らかであるものとして厚生労働大臣が定める物質の
   一部を改正する件(案)」に関する御意見の募集について
  ○電子政府総合窓口(e-Gov)
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495180006&Mode=0

  4月18日から5月17日までの間、標記の意見募集が行われる。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/19】
  ・[平成30年4月19日生食発0419第1号]食品に残留する農薬、飼料添加物又は
   動物用医薬品の成分である物質の試験法の一部改正について[PDF]
  → http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000203718.pdf

  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/20】
  ・薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会農薬・動物用医薬品部会
   (ペーパーレス)の開催について
  → http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000203751.html

  5月9日に標記会合が開催される。議題は、
  1.食品中の残留農薬等に係る基準の設定について
  2.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/20】
  ・厚生労働省告示第213号の制定に際し、意見公募手続を実施しなかった理由に
   ついて
  ○電子政府総合窓口(e-Gov)
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495180010&Mode=2

  標記お知らせが掲載された。
  平成30年厚生労働省告示第213号(作業環境測定基準の一部を改正する件)について、
  意見公募手続を実施しなかったことを報告するもの。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/20】
  ・作業環境測定基準の一部を改正する件
   (平成30年4月20日厚生労働省告示第213号)[PDF]
  → http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/hourei/H180420K0030.pdf

  厚生労働省法令等データベースに標記告示が掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/20】
  ・[職場のあんぜんサイト]リスク評価実施物質を更新しました
  → http://anzeninfo.mhlw.go.jp/user/anzen/kag/ankgc09.htm

  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/17】
  ・平成28年度土壌汚染対策法の施行状況及び土壌汚染調査・対策事例等に関する
   調査結果について
  → http://www.env.go.jp/press/105413.html

  環境省では、毎年度都道府県等を対象に、土壌汚染対策法の施行状況等について
  調査を実施している。
  平成28年度の調査の詳細→ http://www.env.go.jp/water/report/h30-01/28.html

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/20】
  ・「第五次環境基本計画(案)」に対する意見の募集結果について
  ○電子政府総合窓口(e-Gov)
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=195170069&Mode=2

  標記意見募集の結果が掲載された。提出された意見は、42件。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/17】
  ・第五次環境基本計画の閣議決定について
  → http://www.env.go.jp/press/105414.html

  標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●内閣府食品安全委員会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/17】
  ・食品安全委員会 六価クロムワーキンググループ(第3回)の開催について
  → http://www.fsc.go.jp/senmon/sonota/annai/wg_rokka_annai_3.html

  4月25日に標記会合が開催される。議題は、
  1.平成30年度食品安全委員会運営計画について
  2.清涼飲料水中の六価クロムの規格基準改正に係る食品健康影響評価について
  3.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/18】
  ・食品安全関係情報を更新しました。
  → http://www.fsc.go.jp/fsciis/foodSafetyMaterial/search?keyword=%EF%BC%AC%EF%BC%A4%EF%BC%95%EF%BC%90&query=&logic=and&calendar=japanese&year=&from=struct&from_year=2018&from_month=03&from_day=24&to=struct&to_year=2018&to_month=04&to_day=06&areaId=00&countryId=000&informationSourceId=0000&max=100&sort_order=date.desc

  平成30年3月24日~平成30年4月6日の海外情報が更新された。
  食品安全総合情報システムで検索できる。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/19】
  ・食品安全委員会(第694回)の開催について
  → http://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai694.html

  4月24日に標記会合が開催される。議題は、
  1.福井内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)挨拶(予定)
  2.BSE対策に関する調査結果等について
  (厚生労働省及び農林水産省からの報告)  
  3.食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見の聴取に関する
   リスク管理機関からの説明について
  ・農薬 10品目
   (1)イソピラザム    (2)ジフェノコナゾール
   (3)シメコナゾール    (4)スピネトラム
   (5)スピロテトラマト  (6)トリホリン
   (7)ビフェナゼート    (8)ピリオフェノン
   (9)マンデストロビン  (10)メタフルミゾン
   (厚生労働省からの説明)
  ・農薬及び動物用医薬品 1品目
   ペルメトリン
   (厚生労働省からの説明)
  ・動物用医薬品 1品目
   フルララネル
   (厚生労働省からの説明)
  4.動物用医薬品専門調査会における審議結果について
  ・「ブロムフェノホス」に関する審議結果の報告と意見・情報の募集について
  5.その他

_____________________________________
●中小企業基盤整備機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/20】
  ・[J-NET21]REACHコラム:台湾の化学物質登録制度について
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/column/180420.html

  標記コラムが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/20】
  ・[J-NET21]RoHS新着Q&A:Q.533 鉛を含む高温はんだについて教えてください。
   RoHS指令が施行された2006年7月1日より前から販売している製品は
   適用対象外であり、2006年7月1日以降に生産した製品はRoHS指令適用と
   なるのでしょうか。
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/qa/533.html

  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/20】
  ・メールマガジンバックナンバーに第727号を掲載しました。[PDF]
  → http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No727.pdf

  標記メールマガジンが掲載された。

_____________________________________
●日本化学物質安全・情報センター
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・概要 殺生物性製品規則付属書 活性物質の製品類型の特定条件の
   公開について(2018.4)
  → http://www.jetoc.or.jp/safe/bpr.html

  EUの殺生物性製品規則について、標記お知らせが掲載された。

_____________________________________
●アーティクルマネジメント推進協議会(JAMP)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/17】
  ・不具合を修正したchemSHERPA成形品データ作成支援ツール Ver.1.05.00aを
   公開しました
  → https://chemsherpa.net/chemSHERPA/tool/

  標記お知らせが掲載された。
  chemSHERPA成形品データ作成支援ツール Ver.1.05.00a
  → https://chemsherpa.net/chemSHERPA/tool/inputUserInfo.php?acflg=article&ver=10500a

_____________________________________
●化学物質評価研究機構(CERI)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/17】
  ・CERI ChemSafe 4月号に更新しました。[PDF]
  → http://www.cerij.or.jp/service/10_risk_evaluation/reach_news/CERI_ChemSafe_201804.pdf

  標記資料が掲載された。

_____________________________________
●経済協力開発機構(OECD)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/19】
  ・Good Laboratory Practice (GLP)
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/good-laboratory-practiceglp.htm

  OECDは、GLPおよび遵守監視に関する一連の文書No. 19「試験項目の管理、
  特性評価、および使用に関するGLPの作業部会の助言文書」を掲載した。
  この文書はGLPの原則に準拠して実施される試験項目に関する既存の
  OECDガイダンスを纏めたもので、試験の目的と試験項目の性質に適した
  アプローチを促進することを目的としたもの。
  文書[PDF]は→ http://www.oecd.org/officialdocuments/publicdisplaydocumentpdf/?cote=env/jm/mono(2018)6&doclanguage=en

_____________________________________
●国連欧州経済委員会(UNECE)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/16】
  ・Orange Book Rev.20 (UN Model Recommendations on the Transport of
   Dangerous Goods) available online in Arabic, Chinese and Russian
  → http://www.unece.org/trans/danger/publi/unrec/rev20/20files_e.html

  UNECEは危険物輸送に関する国連勧告:オレンジブック Rev.20のアラビア語、
  中国語、及びロシア語版がオンラインで利用可能となったと報じている。
  アラビア語版→ http://www.unece.org/ar/trans/danger/publi/unrec/rev20/20files_e.html
  中国語版→ http://www.unece.org/hk/trans/danger/publi/unrec/rev20/20files_e.html
  ロシア語版→ http://www.unece.org/ru/trans/danger/publi/unrec/rev20/20files_e.html

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/18】
  ・Multilateral agreements
  → http://www.unece.org/trans/danger/multi/multi.html

  UNECEは危険物の陸上輸送に関する多国間協定(M312)に英国が署名したことを
  更新し掲載した。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/18】
  ・GHS (Rev.7) (2017)
  → http://www.unece.org/trans/danger/publi/ghs/ghs_rev07/07files_e.html#c64494

  UNECEは国連GHS (Rev.7)のアラビア語版、ロシア語版、およびスペイン語版が
  オンラインで利用可能となったと報じている。
  アラビア語版→ http://www.unece.org/ar/trans/danger/publi/ghs/ghs_rev07/07files_e0.html
  ロシア語版→ http://www.unece.org/ru/trans/danger/publi/ghs/ghs_rev07/07files_e0.html
  スペイン語版→ http://www.unece.org/es/trans/danger/publi/ghs/ghs_rev07/07files_e0.html

_____________________________________
●欧州委員会 (DG GROWTH)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/13】
  ・Commission Implementing Decision (EU) 2018/594 of 13 April 2018
   on the identification of benzene-1,2,4-tricarboxylic acid 1,2
   anhydride (trimellitic anhydride) (TMA) as a substance of very high
   concern according to Article 57(f) of Regulation (EC) No 1907/2006
   of the European Parliament and of the Council
  → http://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=uriserv:OJ.L_.2018.099.01.0016.01.ENG&toc=OJ:L:2018:099:TOC

  欧州委員会はトリメリット酸無水物(TMA)をREACH第57条(f)に従い高懸念物質と
  特定する委員会施行決定 (EU) 2018/594を官報公示した。TMAはREACH第59条(1)に
  より候補物質リストに含められるが、特定の理由は人健康への呼吸器感作性。
  この決定はECHA宛としている。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/17】
  ・Proposal for a REGULATION OF THE EUROPEAN PARLIAMENT AND OF THE COUNCIL
   on the marketing and use of explosives precursors, amending Annex XVII
   to Regulation (EC) No 1907/2006 and repealing Regulation (EU) No 98/2013
   on the marketing and use of explosives precursors
  → http://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1524443313573&uri=CELEX:52018PC0209

  欧州委員会は爆発物前駆体の販売と使用に関するREACH規則附属書XVIIを改正し、
  爆発物前駆体の販売と使用に関する規則 (EU) No 98/2013を廃止する欧州議会
  および欧州理事会規則の提案を官報公示した。同日、欧州委員会は提案規則の
  影響評価作業文書およびその要約を官報公示している。
  影響評価作業文書→ http://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1524443313573&uri=CELEX:52018SC0104
  影響評価作業文書要約→ http://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1524443313573&uri=CELEX:52018SC0105

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/18】
  ・Commission Regulation (EU) 2018/588 of 18 April 2018 amending
   Annex XVII to Regulation (EC) No 1907/2006 of the European Parliament
   and of the Council concerning the Registration, Evaluation,
   Authorisation and Restriction of Chemicals (REACH) as regards
   1-methyl-2-pyrrolidone
  → http://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1524180458472&uri=CELEX:32018R0588

  欧州委員会はREACH規則 (EU) No 1907/2006の附属書XVIIを改正する委員会規則
  (EU) 2018/588を官報公示した。この改正は、REACH附属書XVIIに新たな
  エントリー71を追加し、1-methyl-2-pyrrolidone (NMP)そのものまたは
  0.3重量%以上含む混合物の製造を、2020/5/9以降、製造者及び川下事業者が
  適切なリスク管理を行い作業者への暴露がDNELレベル未満である場合を
  除き禁止し、および物質または混合物の上市を同様に禁止するもの。尚、
  ワイヤの被覆工程における溶剤または反応物として上市または使用することに
  関しては2024/5/9から適用される。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/18】
  ・Commission Regulation (EU) 2018/589 of 18 April 2018 amending
   Annex XVII to Regulation (EC) No 1907/2006 of the European
   Parliament and of the Council concerning the Registration,
   Evaluation, Authorisation and Restriction of Chemicals (REACH)
   as regards methanol
  → http://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1524180458472&uri=CELEX:32018R0589

  欧州委員会はREACH規則 (EU) No 1907/2006の附属書XVIIを改正する
  委員会規則 (EU) 2018/589を官報公示した。この改正は、REACH附属書XVIIに
  新たなエントリー69を追加し、メタノールを0.6重量%以上含むフロントグラス
  洗浄液または霜取り液の公衆向け上市を2018/5/9以降禁止するもの。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/23】
  ・Corrigendum to Commission Regulation (EU) 2018/589 of 18 April 2018
   amending Annex XVII to Regulation (EC) No 1907/2006 of the European
   Parliament and of the Council concerning the Registration, Evaluation,
   Authorisation and Restriction of Chemicals (REACH) as regards methanol
   (OJ L 99, 19.4.2018)
  → http://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1524528885876&uri=CELEX:32018R0589R(01)

  欧州委員会は公示したメタノールに関するEACH規則 (EU) No 1907/2006の
  附属書XVIIを改正する委員会規則 (EU) 2018/589の改正についての誤記の
  訂正を官報公示した。メタノールを0.6重量%以上含むフロントグラス用洗浄液
  および霜取り液の公衆への上市を、
  (誤) 2018/5/9より禁止する ⇒ (正) 2019/5/9より禁止すると訂正するもの。

_____________________________________
●欧州化学品庁(ECHA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/17】
  ・Authorities to focus on identifying substances of potential concern
  → https://www.echa.europa.eu/-/authorities-to-focus-on-identifying-substances-of-potential-concern

  ECHAは、ECHAおよび加盟国はSVHCロードマップで懸念がまだ明確にされていない
  物質に焦点を当てスクリーニングを行っているが、現在750物質に関する新たな
  データが作成または評価されており、構造的な類似性に基づくグループでの
  対処が増加していると報じている。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/18】
  ・ECHA Weekly - 18 April 2018
  → https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-18-april-2018

  ECHAは ECHA Weekly の2018/4/18版を掲載した。

_____________________________________
●米国環境保護庁(US EPA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/16】
  ・IRIS Recent Additions
  → https://www.epa.gov/iris/iris-recent-additions

  EPAは、経口暴露によるアンモニアおよびアンモニウム塩のIRIS評価計画(IAP)の
  案を発表し、この案を2018/5/23のIRIS公開科学会議(ウエビナー)で議論する
  予定で、IAPへの意見は2018/5/16までと案内している。
  本件に関する詳細は連邦官報で告示
  → https://www.federalregister.gov/documents/2018/04/16/2018-07746/availability-of-the-iris-assessment-plan-for-ammonia-and-ammonium-salts-noncancer-assessment-for

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/17】
  ・Technical Barriers to Trade Court Order; Compliance Date; Formaldehyde
   Emission Standards for Composite Wood Products
   ID: G/TBT/N/USA/827/Rev.2/Add.4
  → http://tbtims.wto.org/en/ModificationNotifications/View/140703?FromAllNotifications=True

  EPAは、カリフォルニア州北部地区連邦裁判所の命令に基づき、TSCA第VI章の
  複合木材製品ホルムアルデヒド規則における放出基準、記録保持、および
  表示への遵法日時を2018/12/12ではなく2018/6/1とすることをWTO/TBT通報した。

_____________________________________
●カナダ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/04/18】
  ・Stream 4 substances in the Petroleum Sector Stream Approach
  → https://www.canada.ca/en/health-canada/services/chemical-substances/petroleum-sector-stream-approach/stream-4.html

  カナダ政府は、2種の液化石油ガス(分野4:石油および精製ガス)を
  カナダ環境保護法(CEPA '99)の附属書1に追加する最終命令を発表した。
  関連のカナダ官報は→ http://gazette.gc.ca/rp-pr/p2/2018/2018-04-18/html/sor-dors67-eng.html

--------------------------------------------------------------------------
【2018/04/20】
  ・Approach for a Subset of Inorganic and Organometallic Substances
  → https://www.canada.ca/en/health-canada/services/chemical-substances/chemicals-management-plan-3-substances/approach-subset-inorganic-organometallic-substances.html

  カナダ政府は、無機および有機金属物質のサブセットへの化学物質管理計画(CMP)
  のアプローチ文書を公開し、2018/6/19まで60日間の意見募集を開始した。
  公開された文書[PDF]は→ https://www.canada.ca/content/dam/eccc/documents/pdf/pded/subset-inorganic-oganometallic-substances/EN-subset-organic-organometallic-substances.pdf

 

**************************************************************************
【NITEケミマガ】をご利用いただきまして、ありがとうございます。
●【NITEケミマガ】のバックナンバーは、下記HPをご覧ください。
  → https://www.nite.go.jp/chem/shiryo/chemimaga.html
●配信停止をご希望の方は、以下のURLをクリックして下さい。
  → https://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
●配信先e -mailアドレスの変更をご希望の方は、以下のURLをクリックして
  配信停止手続をしていただき、新たに配信登録をお願いします。
  配信停止→ https://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
  配信登録→ https://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_01.html
●ご意見・ご感想・ご要望等は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   chem-manage【アットマーク】nite.go.jp(メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください。)
**************************************************************************
・【NITEケミマガ】の転送、複写は、読者の組織内に対し全文の転送、複写をする
  場合に限り、自由に行って頂いて構いません。
・組織外への公表・転送、商用利用等につきましては、以下のメールアドレスまで
  お問い合せください。
  → chem-manage【アットマーク】nite.go.jp(メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください。)
・発行元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
TEL:03-3481-1977  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ