化学物質管理

【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第412号(2018/10/17)

**************************************************************************
       【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第412号
                  2018/10/17 配信
**************************************************************************
本メールマガジン【NITEケミマガ】(NITE化学物質管理関連情報)は、化学物質
管理に関連するサイトの新着情報、報道発表情報等を配信するサービスです。
原則として、毎週水曜日に配信いたします(都合により木曜日になる場合が
あります。)。
連絡先: chem-manage【アットマーク】nite.go.jp(メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください。)

--------------------------- 10/8~10/14の更新情報 -------------------------
_____________________________________
●製品評価技術基盤機構(NITE)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/16】
  ・NITE講座「化学物質に関するリスク評価とリスク管理の基礎知識」
   受講生募集のお知らせ (中小企業の方向け追加募集)
  → https://www.nite.go.jp/chem/news/info20181005.html

  10月31日から開講する標記の講座(全3日・12講座・受講料無料)について
  大阪メイン会場、サテライト東京会場の中小企業の方向け追加募集を
  開始し、サテライト名古屋会場は募集期間を延長しました。
  受講をご希望の方は、10月19日12:00までに上記URLをご参照の上、
  お申し込みください。
  ○日時:10月31日(水)10:00~17:50
      11月1日(木)、2日(金)10:00~17:20
  ○全3日、12講座
  ※先着順受付とし、定員になり次第締切りとさせていただきます。
  ※大阪メイン会場、サテライト東京会場の一般の方の募集は終了しました。

_____________________________________
●経済産業省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/09】
  ・「HFC」の輸入割当てについての意見募集
  ○電子政府総合窓口(e-Gov)
  → http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595118095&Mode=0

  10月9日から11月7日までの間、標記の意見募集が行われる。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/09】
  ・平成30年度第6回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会
   化学物質調査会 化学物質審議会第181回審査部会 第188回中央環境審議会
   環境保健部会化学物質審査小委員会-開催通知
  → https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/21365

  10月19日に標記会合(非公開)が開催される。議題は、
  1.新規化学物質の審議について
  2.その他

_____________________________________
●厚生労働省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/09】
  ・平成30年度第2回個人サンプラーを活用した作業環境管理のための
   専門家検討会
  → https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_01754.html

  9月13日に行われた標記会合の議事録が掲載された。議題は、
  1.作業環境測定における個人サンプラーによる測定の導入について
  2.測定結果が良好な場合の合理的な作業環境管理のあり方について
  3.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/09】
  ・第1回「労働基準法施行規則第35条専門検討会」(ペーパーレス)を開催します
  → https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212710_00002.html

  10月16日に標記会合が開催される。議題は、
  1.労働基準法施行規則第35条専門検討会の検討経過等
  2.「芳香族アミン取扱事業場で発生した膀胱がんの業務上外に関する検討会」
   報告書(平成28年12月)について
  3.その他包括救済規定に該当した疾病について
  4.「業務上疾病に関する医学的知見の収集に係る調査研究報告書」について

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/10】
  ・平成30年度第3回個人サンプラーを活用した作業環境管理のための専門家検討会
  → https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_01768.html

  10月11日に標記会合が開催される。議題は、
  1.検討会報告書(案)の検討について
  2.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/10】
  ・薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会農薬・動物用医薬品部会議事録
  → https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212332_00007.html

  8月23日に行われた標記会合の議事録が掲載された。議題は、
  1.食品中の残留農薬等に係る残留基準設定について
  2.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/12】
  ・平成30年度第1回化学物質のリスク評価検討会 資料
  → https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_01837.html

  10月15日に開催される標記会合の資料が掲載された。議題は、
  1.平成30年度初期評価対象物質のリスク評価について
  (1)ビフェニル
  (2)1,2-酸化ブチレン
  (3)レソルシノール
  (4)オクタン(ノルマル-オクタンに限る。)
  2.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/12】
  ・第4回食品用器具及び容器包装の規制の在り方に関する技術検討会
   (ペーパーレス)資料
  → https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212843_00002.html

  10月15日に開催される標記会合の資料が掲載された。議題は、
  1.ポジティブリスト 制度の具体的な仕組みについて
  2.その他

_____________________________________
●国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/11】
  ・食品安全情報(化学物質) No.21 (2018)を掲載しました。[PDF]
  → http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2018/foodinfo201821c.pdf

  標記資料が掲載された。
  食品の安全性に関する国際機関や各国公的機関等の最新情報が紹介されている。

_____________________________________
●環境省
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/12】
  ・中央環境審議会循環型社会部会プラスチック資源循環戦略小委員会
   (第3回)の開催について
  → http://www.env.go.jp/press/106039.html

  10月19日に標記会合が開催される。議題は、
  1.プラスチック資源循環戦略(素案)について
  2.その他

_____________________________________
●内閣府食品安全委員会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/11】
  ・食品安全委員会(第716回)の開催について
  → http://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai716.html

  10月16日に標記会合が開催される。議事は、
  1.食品安全基本法第11条第1項第1号の食品健康影響評価を行うことが明らかに
   必要でないときについて
  2.食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見の聴取に関する
   リスク管理機関からの説明について
  3.遺伝子組換え微生物を利用して製造された酵素を新たに添加物として
   指定すること等について、食品安全基本法第24条の規定に基づき意見を
   求められた場合の取扱いについて 
  4.遺伝子組換え食品等専門調査会における審議結果について
  5.その他

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/11】
  ・食品安全委員会 農薬専門調査会評価第四部会(第56回)の開催について
  → http://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_hyouka4_56.html

  10月22日に標記会合(非公開)が開催される。議事は、
  1.農薬(シエノピラフェン、フロニカミド)の食品健康影響評価について
  2.その他

_____________________________________
●中小企業基盤整備機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/12】
  ・[J-NET21]REACHコラム:化審法「低生産量・少量新規」審査特例制度に用いる
   用途別環境排出係数の告示
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/column/181012.html

  標記コラムが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/12】
  ・[J-NET21]REACH新着 Q&A:Q.526 ナノ形状の二酸化チタンを0.1%以下含有した
   消臭剤をアメリカに輸出する計画です。消臭剤には二酸化チタン以外は
   天然物しか入っていません。法規制対象となるのでしょうか。
  → http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/qa/526.html

  標記記事が掲載された。

_____________________________________
●労働安全衛生総合研究所(JNIOSH)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/09】
  ・労働安全衛生研究Vol.11 No.2
  → http://www.jniosh.go.jp/publication/research.html

  標記資料が掲載された。

_____________________________________
●農林水産消費安全技術センター(FAMIC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/12】
  ・農薬登録情報ダウンロードを更新しました。
  → http://www.acis.famic.go.jp/ddownload/index.htm

  標記お知らせが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/12】
  ・メールマガジンバックナンバーに第750号を掲載しました。[PDF]
  → http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No750.pdf

  標記メールマガジンが掲載された。

_____________________________________
●化学物質国際対応ネットワーク
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/09】
  ・コラムを掲載しました。
   「特定化学物質規制の現状と課題」
    第4回「ナノマテリアル・ビスフェノール・難燃剤等」をお届けします
  → http://chemical-net.env.go.jp/column_kizuki_uwagawa_onishi.html#VOL4

  標記コラムが掲載された。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/09】
  ・メルマガ93号をバックナンバーに掲載しました。
  → http://chemical-net.env.go.jp/mag/mag_bn93.html

  標記メールマガジンが掲載された。

_____________________________________
●産業環境管理協会(JEMAI)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/11】
  ・「環境管理」2018年10月号を公開しました
  → https://www.e-jemai.jp/purchase/back_number/2018/10/

  標記資料が掲載された。

_____________________________________
●経済協力開発機構(OECD)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/04】
  ・The OECD QSAR Toolbox
  → http://www.oecd.org/env/ehs/risk-assessment/oecd-qsar-toolbox.htm

  OECDは、いくつかのバグを修正するために QSAR Toolbox version 4.2 用の
  パッチをリリースした。これは version 4.2 へのマイナーアップデートで、
  ひとつの製品としてインストールすることも、version 4.2 を パッチを
  使用して version 4.2.1 にアップデートすることもできると案内している。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/11】
  ・Mutual Acceptance of Data (MAD)
  → http://www.oecd.org/env/ehs/testing/mutualacceptanceofdatamad.htm

  OECDは、OECDの方法と原則を用いた化学物質に関する様々な非臨床試験の結果を、
  OECDに非加盟の国を含む参加国間で共有することを可能とする多国間合意である
  データの相互承認(MAD)を開発してきている。MADは重複試験を削減し、
  化学物質の評価を行う際に政府が協力しあうことを可能とし、かつ政府および
  企業のリソースを節約するものであるとMADに関する様々な紹介記事を掲載した。

_____________________________________
●欧州経済社会評議会(EESC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/10】
  ・Opinion of the European Economic and Social Committee on the Proposal
   for a regulation of the European Parliament and of the Council
   on the marketing and use of explosives precursors, amending Annex
   XVII to Regulation (EC) No 1907/2006 and repealing Regulation (EU)
   No 98/2013 on the marketing and use of explosives precursors
  → https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1539217328004&uri=CELEX:52018AE2235

  欧州経済社会評議会は、爆薬の前駆体の販売および使用に関して、
  欧州規則 (EC) No 1907/2006 (REACH規則) の附属書XVIIを改正し、
  規則 (EU) No 98/2013 を廃止する欧州議会並びに欧州理事会の提案規則に
  関する欧州経済社会評議会の意見を官報公示した。

_____________________________________
●欧州委員会 (EC)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/04】
  ・End-of-life vehicles - evaluating the EU rules
  → https://ec.europa.eu/info/law/better-regulation/initiatives/ares-2018-4731779_en

  欧州委員会は欧州ELV指令のパフォーマンスを評価するロードマップを公開し、
  2018/11/1まで意見募集を開始した。公開されたロードマップ[PDF]
  → https://ec.europa.eu/info/law/better-regulation/initiative/1912/publication/307427/attachment/090166e5be276944_en

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/10】
   ・Commission Regulation (EU) 2018/1513 of 10 October 2018 amending
   Annex XVII to Regulation (EC) No 1907/2006 of the European Parliament
   and of the Council concerning the Registration, Evaluation,
   Authorisation and Restriction of Chemicals (REACH) as regards certain
   substances classified as carcinogenic, mutagenic or toxic for
   reproduction (CMR), category 1A or 1B
  → https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1539564004606&uri=CELEX:32018R1513

  欧州委員会(DG GROW)は、欧州規則 (EC) No 1907/2006(REACH)の附属書XVIIを
  改正し、織物製品中の発癌性、変異原性、または生殖毒性のカテゴリー1Aまたは
  1Bに分類される物質を制限するエントリー72を追加する2018/10/10付け欧州
  委員会規則 (EU) 2018/1513を官報公示した。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/10】
  ・Daily News 10 / 10 / 2018 The Commission protects Europeans from
   hazardous chemicals in clothing and textiles"
  → http://europa.eu/rapid/press-release_MEX-18-6087_en.htm

  欧州委員会は本日、衣料品、履物およびその他の繊維製品に対し、
  発癌性および生殖毒性のあることが知られている33物質の使用を制限する
  新たな規則を採択したと報じている。新たな規則はREACH規則の改正に
  よるもので、CMR物質の衣類および織物製品への使用に関する最大濃度限度を
  設定し、物質を限度を超えて含む製品の上市を禁止している。この制限は
  欧州官報公示の24ヶ月後に適用されると説明している。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/11】
  ・Protecting workers against cancer-causing chemicals: Statement by
   Commissioner Thyssen following the agreement between the EU
   institutions
  → http://europa.eu/rapid/press-release_STATEMENT-18-6083_en.htm

  欧州委員会は、欧州議会と欧州理事会が、作業場において認知されている
  発癌性物質のリストを拡大する欧州委員会の第2回目の提案に合意し、発癌の
  原因となる8物質が「発癌性物質および変異原性物質指令」
  (欧州指令2004/37/EC)に追加されることになると報じている。尚、最終決定は
  欧州議会の投票によると説明している。

_____________________________________
●欧州化学品庁(ECHA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/10】
  ・Member States to evaluate 96 substances in 2019-2021
  → https://echa.europa.eu/-/member-states-to-evaluate-96-substances-in-2019-2021

  ECHAは、2019年~2021年のコミュニティーローリングアクションプラン(CoRAP)で
  加盟国による評価の対象となる96物質を提案している。これらの物質を登録
  している企業は、共同登録者と調整し、物質の評価を担当する機関に連絡する
  必要があるとしている。
提案された物質と評価機関の連絡先[PDF]
  → https://echa.europa.eu/documents/10162/13628/corap_list_2019-2021_en.pdf/3be44b84-5d72-01fe-f8d7-3a5a9c27951e

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/10】
  ・ECHA Weekly - 10 October 2018
  → https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-10-october-2018

  ECHAは ECHA Weekly の2018/10/10版を掲載した。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/11】
  ・ECHA updates information for companies on UK withdrawal from EU
  → https://www.echa.europa.eu/-/echa-updates-information-for-companies-on-uk-withdrawal-from-eu

  ECHAは、英国の欧州離脱に関して企業に助言するQ&Aを更新した。この更新は、
  REACHに基づく物質や混合物の認可や登録と言ったトピックスと、欧州域外の
  企業への一般的な助言が含まれている。更新されたQ&Aは
  → https://www.echa.europa.eu/support/qas-support/browse/-/qa/70Qx/view/ids/1542-1541-1540-1539-1538

_____________________________________
●米国環境保護庁(US EPA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/10】
  ・Significant New Use Rules on Certain Chemical Substances
  → https://www.federalregister.gov/documents/2018/10/10/2018-21870/significant-new-use-rules-on-certain-chemical-substances

  EPAは、製造前届出(PMN)の対象となった28物質に対し、TSCA第5条(e)に基づく
  重要新規利用規則(SNUR)の最終規則を同日(同一名称)の官報で公示している。
  この規則に対する意見提出は2018/11/9までとしている。

  ・Significant New Use Rules on Certain Chemical Substances
  → https://www.federalregister.gov/documents/2018/10/10/2018-21871/significant-new-use-rules-on-certain-chemical-substances

  EPAは、製造前届出(PMN)の対象となった28物質に対し、TSCA第5条(e)および
  第5条(f)に基づく重要新規利用規則(SNUR)の最終規則を官報公示した。
  この規則は2018/12/10に発効するが、司法審査の目的で、この規則は
  2018/10/24に公布されるものとしている。これらのSNURに対する反対意見は
  2018/11/9までに書簡で提出されなければならないが、受理された場合は、
  EPAは該当するセクションを発効日までに取り下げることを追記している。

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/11】
  ・Significant New Use Rules on Certain Chemical Substances; Withdrawal
  → https://www.federalregister.gov/documents/2018/10/11/2018-22194/significant-new-use-rules-on-certain-chemical-substances-withdrawal

  EPAは、2018/8/17に官報公示したPMNの対象となった27物質に対する
  重要新規利用規則(SNUR)を、2018/10/11付けで取り下げることを告示した。
  取下げとなったSNURは、40 CFR 721.11068~40 CFR 721.11094

--------------------------------------------------------------------------
【2018/10/12】
  ・Certain New Chemical Substances; Receipt and Status Information
   for June 2018
  → https://www.federalregister.gov/documents/2018/10/12/2018-22263/certain-new-chemical-substances-receipt-and-status-information-for-june-2018

  EPAは、2018/6/1~2018/6/30の間にTSCA第5条に基づき提出された
  製造前届出(PMN)、重要新規利用届出(SNUN)、または微生物の
  商業活動届出(MCAN)の受領を官報公示した。これには修正通知または試験情報、
  バイオテック免除申請、試験販売免除(TME)申請、新規化学物質の製造または
  輸入開始通知(NOC)、新規化学物質に関する定期的状況報告が含まれる。
  受領した68件のPMN、7件のMCAN、18件のNOC、および8件の試験情報が
  公示されている。

_____________________________________
●カナダ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2018/10/13】
  ・Notice of intent to amend the Prohibition of Certain Toxic Substances
   Regulations, 2012
  → http://gazette.gc.ca/rp-pr/p1/2018/2018-10-13/html/notice-avis-eng.html#ne2

  カナダ政府は、現在2つの難燃剤であるDechlorane Plus (DP)および
  DecaBromoDiphenyl Ethane (DBDPE)は特定有害化学物質規則2012で禁止して
  いないが、これらの物質がカナダ環境保護法(CEPA 1999)第64条の下での
  スクリーニング評価で有毒と判定された場合、これらの物質の製造、使用、
  販売および輸入を特定有害化学物質規則2012の下で禁止することを意図している
  ことを官報公示した。このカナダ政府の意図に対する意見提出は2018/11/2まで
  としている。

_____________________________________
●EICネット:環境イノベーション情報機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・国連環境計画など、プラスチック汚染に対処するグローバル・
   プラットフォームを立ち上げ (発表日:2018/9/25)
  → http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=41273&oversea=1

  標記記事が掲載された。


**************************************************************************
【NITEケミマガ】をご利用いただきまして、ありがとうございます。
●【NITEケミマガ】のバックナンバーは、下記HPをご覧ください。
  → https://www.nite.go.jp/chem/shiryo/chemimaga.html
●配信停止をご希望の方は、以下のURLをクリックして下さい。
  → https://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
●配信先e -mailアドレスの変更をご希望の方は、以下のURLをクリックして
  配信停止手続をしていただき、新たに配信登録をお願いします。
  配信停止→ https://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_del.html
  配信登録→ https://www.nite.go.jp/chem/mailmagazine/chemmail_01.html
●ご意見・ご感想・ご要望等は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   chem-manage【アットマーク】nite.go.jp(メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください。)
**************************************************************************
・【NITEケミマガ】の転送、複写は、読者の組織内に対し全文の転送、複写をする
  場合に限り、自由に行って頂いて構いません。
・組織外への公表・転送、商用利用等につきましては、以下のメールアドレスまで
  お問い合せください。
  → chem-manage【アットマーク】nite.go.jp(メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください。)
・発行元:独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
TEL:03-3481-1977  FAX:03-3481-2900
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ