国際評価技術

ファインバブル技術の応用

ファインバブル技術は、すでに幅広い分野で利用され効果を発揮しています。


    高速道路の橋脚の洗浄


    サービスエリアのトイレの洗浄


    野菜工場での野菜の成長促進


    魚の養殖

今後も応用分野の広がりと共に国内外での市場拡大が期待されることから、評価方法の標準化と健全な市場育成を目的とした認証制度の整備の重要性がより高まっています。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 国際評価技術本部  計画課 ファインバブル室
TEL:03-6845-0310  FAX:03-3481-0536
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ