国際評価技術

New!! ファインバブルの国際規格発行 NITEが開発したファインバブルの特性評価のための消泡方法 パート1:評価手順 がISO規格として発行されました

NITEが開発した技術を用いた国際標準化機構(ISO)の国際規格「ISO24261-1:ファインバブルの特性評価のための消泡方法 パート1:評価手順」が令和2年11月13日に発行されました。

本件の概要

 ファインバブル水はファインバブルだけでなくファインバブル以外の粒子(コンタミ)を含んでいることがあります。ファインバブルの測定には、例えば光散乱を利用した手法が使われますが、このような手法では水中のファインバブルとコンタミを区別して測定することは難しいです。この度発行された規格では、ファインバブルをコンタミと区別して評価することを目的とし、ファインバブルの消泡技術を用いた評価手法の手順について記載されています。なお、ファインバブルの具体的な消泡技術については、同規格のパート2として発行される予定です。

 ファインバブルをコンタミと区別して評価できるようになると、ファインバブルの測定の信頼度が上がるため、ファインバブル市場の健全な育成が見込まれます。

ページトップへ

関連リンク

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 国際評価技術本部  国際規格課 ファインバブル室
TEL:03-6845-0310  FAX:03-3481-0536
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ