バイオテクノロジー

ヒトGatewayTMエントリークローン

View this page in English

※GatewayTMThermo Fisher Scientific社の商標です

DNAリソース提供業務を一部終了しました

ヒトGatewayTMエントリークローンについて

 

NBRCでは、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)『タンパク 質機能解析・活用プロジェクト』で完全長ヒトcDNAクローンから作製されたヒトGatewayTMエントリークローンの分譲を行っています(令和4年1月より、NBRCから分譲は行っておりません。)

ヒトGatewayTMエントリークローンは、完全長ヒトcDNAからPCRにより取得したヒトのORF領域のみをGatewayTMエントリーベクター にクローニングしたクローンです。GatewayTMエントリークローンのインサートDNAは、GatewayTMクローニングテクノロジーにより種々のデスティネーションベクター(発現ベクター)へ簡単に移入することができます。

Human Gateway entry clone
ヒトGatewayTMエントリークローン
【拡大】【jpg:122KB】

2010年6月現在、約4万3千クローンのヒトGatewayTMエントリークローンが、社団法人バイオ産業情報化 コンソーシアム(JBIC)からNBRCに寄託され、「生物遺伝資源分譲依頼書(DNA)及び生物遺伝資源の分譲と利用に関する同意書」のみでご利用いただけます(令和4年1月より、NBRCから分譲は行っておりません。)

これらのヒトGatewayTMエントリークローンを用いたプロジェクトの成果は、Nature Methods等で発表され、クローンの詳細情報やタンパク質発現情報等がヒト遺伝子アノテーション統合データベース (H-InvDB)Human Gene and Protein Database (HGPD)から公開されています。

References

  1. 1.Goshima, N. et al, Human protein factory for converting the transcriptome into an in vitro-expressed proteome., Nature Methods, 5, 1011 - 1017 (2008) [PubMed: 19054851]
  2. 2.Maruyama, Y. et al, Human Gene and Protein Database (HGPD): a novel database presenting a large quantity of experiment-based results in human proteomics., Nucleic Acids Res, 37, D762-6 (2009) [PubMed: 19073703]

クローン情報について

クローンマップやベクター配列など、更に詳しい情報は、「ヒトGatewayTMエントリークローンに関する情報のページ」をご参照ください。

iPS細胞研究に利用されたクローンについて

Glis1を含むクローンのリストは、「iPS細胞研究で使用されたヒトGatewayTMエントリークローンのページ」をご参照ください。

ページトップへ

最終更新日

2022年1月4日

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ