適合性認定

ISO/IEC 17025の概要

View this page in English

(試験所及び校正機関の能力に関する一般要求事項)

規格の目的

ISO/IEC 17025 (JIS Q 17025)は、試験所及び校正機関が特定の試験又は校正を実施する能力があるものとして認定を受けようとする場合の一般要求事項を規定したものです。

この一般要求事項は、管理上の要求事項と技術的要求事項とに大きく分けて規定されております。特に技術的要求事項は、ISO 9000シリーズにはない、この規格特有のものです(要員に係る要求事項を除)。

この規格は、ISO 9001:2000の改正を受けて、2005年5月15日にISO/IEC 17025:2005として改正されました。新規格の主な変更点は次のとおりです。

  • 用語をISO 9000:2000のものに変更
    例えば、「品質システム(Quality system)」は「マネジメントシステム(Management system)」に、「依頼者(Client)」は「顧客(Customer)」に修正、など

  • 顧客満足、継続的改善の要求事項が追加
    例えば、「改善」要求事項の追加、「顧客へのサービス」への新規要求事項の追加、など

一般要求事項の概要

  1. 1.管理上の要求事項(ISO/IEC 17025:2005 (JIS Q 17025:2005) 第4項)
    • 組織
    • マネジメントシステム
    • 文書管理
    • 依頼、見積仕様書及び契約の内容の確認
    • 試験・校正の下請負契約
    • サービス及び供給品の購買
    • 顧客へのサービス
    • 苦情
    • 不適合の試験・校正業務の管理
    • 改善
    • 是正処置
    • 予防処置
    • 記録の管理
    • 内部監査
    • マネジメント・レビュー
  2. 2.技術的要求事項(ISO/IEC 17025:2005 (JIS Q 17025:2005) 第5項)
    • 一般
    • 要員
    • 施設及び環境条件
    • 試験・校正の方法及び方法の妥当性確認
    • 設備
    • 測定のトレーサビリティ
    • サンプリング
    • 試験・校正品目の取扱い
    • 試験・校正結果の品質の保証
    • 結果の報告

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 認定センター
TEL:03-3481-1946  FAX:03-3481-1937
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ