バイオテクノロジー

Ames試験(復帰突然変異試験)の供試菌株

View this page in English

Ames試験(復帰突然変異試験)は、化学物質の変異原性を検出する目的で実施されています。本試験は、学術的研究だけでなく、安衛法、医薬品審査、化審法等の各種法律において実施することが求められている試験でもあります。NBRCにて保存されているAmes試験菌株について紹介します。

NBRCにて保存・分譲されているAmes試験菌株
Scientific Name Strain No. NBRC No. アミノ酸要求性* 膜変異rfa特性* 薬剤耐性因子* 紫外線感受性*
Salmonella enterica TA98 14193 His要求性 rfa 耐性 感受性
S. enterica TA100 14194 His要求性 rfa 耐性 感受性
S. enterica TA1535 14209 His要求性 rfa 感受性 感受性
S. enterica TA1536 14210 His要求性 rfa 感受性 感受性
S. enterica TA1537 14211 His要求性 rfa 感受性 感受性
S. enterica TA1538 14212 His要求性 rfa 感受性 感受性
Escherichia coli WP-2 14195 Trp要求性 - 感受性 耐性
E. coli WP-2 uvrA 14196 Trp要求性 - 感受性 感受性

* NBRCでは、下記の方法で分譲ロット更新時(L-乾燥標品作製時)に菌株特性を確認しています。

アミノ酸要求性:
ヒスチジン(サルモネラ)、トリプトファン(大腸菌)要求性試験
膜変異rfa特性:
クリスタルヴァイオレット感受性試験
薬剤耐性因子:
アンピシリン耐性試験
紫外線感受性:
紫外線照射試験

Ames試験について、もっと詳しく知りたい方は微生物変異原性試験研究会のホームページ(http://www015.upp.so-net.ne.jp/aqua-h/)もご参照下さい。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ