製品安全

52一般財団法人カケンテストセンター

一般財団法人カケンテストセンター(法人番号 8010005016628)

基本情報
本社(本部) 〒 103-0022   東京都中央区日本橋室町4-1-22 日本橋室町四丁目ビル5F
TEL 03-3241-2545   FAX 03-3245-0773   http://www.kaken.or.jp
交通アクセス
JR 神田駅南口、JR 新日本橋駅、地下鉄 三越前駅
上記各駅から徒歩5分
地方事業所(支所)

東京事業所川口ラボ
〒 332-0016   埼玉県川口市幸町1-7-22
TEL 048-258-3277   FAX 048-258-3288
交通アクセス
・JR 川口駅東口 徒歩12分
東京事業所堀留ラボ
〒 103-0012   東京都中央区日本橋堀留町1-9-10 上野ビル2F
TEL 03-3661-5618   FAX 03-3661-1592
交通アクセス
・地下鉄 人形町駅A5出口 徒歩4分
・地下鉄 小伝馬町駅3番出口 徒歩5分
・地下鉄 馬喰横山駅A3出口 徒歩8分
東京事業所原宿ラボ
〒 151-0053   東京都渋谷区代々木1-20-3
TEL 03-5358-4741   FAX 03-5358-4742
交通アクセス
・JR 代々木駅西口 徒歩4分
・地下鉄 代々木駅A2出口 徒歩4分
東京事業所目黒ラボ
〒 141-0021   東京都品川区上大崎4-5-37 本多電機ビル1階
TEL 03-5759-4120   FAX 03-5759-4121
交通アクセス
・JR 目黒駅西口 徒歩8分
・東急 不動前駅 徒歩5分
東海事業所名古屋ラボ
〒 460-0003   愛知県名古屋市中区錦2-5-5 伝馬町ビル1階
TEL 052-222-4556   FAX 052-222-4557
交通アクセス
・地下鉄 丸の内駅5番出口 徒歩4分
・地下鉄 伏見駅1番出口 徒歩8分
東海事業所一宮ラボ
〒 491-0042   愛知県一宮市松降1-1-13
TEL 0586-28-8123   FAX 0586-28-8125
交通アクセス
・JR 尾張一宮駅東口 徒歩10分
北陸検査所
〒 918-8016   福井県福井市江端町10字33
TEL 0776-38-6080   FAX 0776-38-6112
交通アクセス
・福井鉄道 福武線「江端駅」より徒歩1分
京都検査所
〒 604-8431   京都府京都市中京区西ノ京原町67-1 UNITYビル3階
TEL 075-802-7272   FAX 075-802-7282
交通アクセス
・地下鉄 西大路御池駅C2出口 徒歩3分
・JR 二条駅西口 徒歩10分
大阪事業所営業推進室
〒 550-0002   大阪府大阪市西区江戸堀2-5-19
TEL 06-6441-6756   FAX 06-6448-7720
交通アクセス
・地下鉄 肥後橋駅2番出口 徒歩12分
・地下鉄 阿波座駅1番出口 徒歩8分
・JR 大阪駅、阪急、阪神 梅田駅
 →市バス6番〔88系統天保山行〕「土佐堀2丁目」バス停 徒歩2分
・京阪 中之島駅1番出口 徒歩8分
大阪事業所営業推進室 本町グループ
〒 541-0051   大阪府大阪市中央区備後町3-4-9
輸出繊維会館5階
TEL 06-6201-1731   FAX 06-6201-1733
交通アクセス
・地下鉄 本町駅1番出口 徒歩3分
大阪事業所堀江ラボ
〒 550-0015   大阪府大阪市西区南堀江1-7-4 マルイト南堀江パロスビル5F
TEL 06-6539-6565  FAX 06-6539-6566
交通アクセス
・地下鉄 四ツ橋駅6番出口 徒歩3分
・地下鉄 なんば駅26C番出口 徒歩3分
・JR 難波駅 徒歩5分
大阪事業所堀江ラボ神戸グループ
〒 650-0027   兵庫県神戸市中央区中町通2-1-18  JR神戸駅NKビル 2F
TEL 078-341-8971   FAX 078-341-8988
交通アクセス
・JR 神戸駅北口 徒歩2分
・高速神戸駅 徒歩2分
・神戸駅前地下街デュオこうべ(山の手)6番出口すぐ
西部検査所
〒 721-0952   広島県福山市曙町5-22-7
TEL 084-981-2510   FAX 084-981-2521
交通アクセス
・JR 福山駅→中国バス3番〔曙町行〕「曙小学校」または「曙五丁目」バス停 徒歩10分
  または→中国バス1番〔卸町福山港行〕「新涯町一丁目中」バス停 徒歩10分

問い合わせ先 〒 103-0022   東京都中央区日本橋室町4-1-22 日本橋室町四丁目ビル5F
業務部
TEL 03-3241-2545   FAX 03-3245-0773
代表者名 理事長  長尾 梅太郎
資本金(基本金) 1000百万円
従業員 520人(うち、技術者450人)
主な試験対象製品 繊維製品全般、生活・服飾雑貨、産業資材他
原因究明を行う範囲 原則として事故品を基に原因究明を行うが、事故品が消失した場合あっても、事故同等品が入手可能であれば、製品、部位、材料等の性能、成分の試験をする他、現地調査や事故再現試験を行う。
また、必要に応じて外部の専門機関の専門的意見を求め、総合的な原因究明も行う。(全て有料)
試験以外の対応 電話相談(基本的には無料。調査等に費用がかかるものは有料)
技術的相談(試験実務や特殊な調査等を伴うものは有料)
現地調査(技術専門家派遣(有料))
他の機関との連携体制 あり((一財)日本文化用品安全試験所、(一財)化学物質評価研究機構 他)
手数料規定 あり
調査依頼手続き・方法
  1. 1.試験(調査)依頼の連絡を受ける
  2. 2.ご来所いただき、事故品について詳細の事情聴取
  3. 3.試験(調査)内容の細部について打ち合わせ
  4. 4.試験(調査)項目等を検討し、見積書を作成
  5. 5.試験(調査)依頼書とともに試料を受理する
  6. 6.試験(調査)の実施
  7. 7.報告書とともに請求書の手交

ページトップへ

調査(究明)体制の受入

(A:受入可能  B:条件付き受入  C:受入不可能  -:保留)

依頼者
利用目的
個人
(依頼弁護士を含む。)
企業
(依頼弁護士を含む。)
裁判外紛争
処理機関
地方自治体 裁判所
民事紛争処理
(相対交渉の判断材料から裁判における証拠)※
     
行政の紛争処理
(行政が行う調停等)
 
裁判所からの鑑定依頼          
行政からの依頼
(行政措置の実施等)
       
Bの場合の条件:一次処理機関(消費者センター等)で受付等されていること。
※裁判の証拠として利用できる。(利用を想定している。)

ページトップへ

製品分野別の原因究明事例

[繊維製品]
事故
内容
皮膚障害(炎症,痛み,はれ,水泡,痒み,かぶれ,発疹,湿疹等),火傷,焼死,針等異物混入,落下(子守帯の不良等),移染(染色不良で他の製品に移染)
使用原因
究明機器
分光光度計,赤外分光光度計,ガスクロマトグラフ,イオンクロマトグラフ,蛍光X線分析装置,実体顕微鏡,光学顕微鏡,被服圧測定器,オートグラフ,KES風合試験機,燃焼試験機,原子吸光光度計,引張試験機,引裂試験機,摩擦堅ろう度試験機,ホットプレス堅ろう度試験機,表面フラッシュ燃焼試験機,X線異物検査装置

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図