製品安全

3-30 鍋・圧力鍋「2.強化ガラス製鍋ぶたの破損」

 

強化ガラス製鍋ぶたの破損事故の再現映像

【動画の解説】
強化ガラス製鍋ぶたの破損事故の再現映像です。鍋ぶたに直接炎が当たる使用をしたことでガラス表面にクラックが生じ、その後の使用等でクラックが伸展し、破壊に至ったものです。調理時は、鍋ぶたが直接炎に触れないようにしてください。

00:51 破損
※専門家が実験を行っております。大変危険ですのでマネしないでください。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図