バイオテクノロジー

MALDI-TOF MS微生物同定用ライブラリー

  MALDI-TOF MSを用いた微生物の迅速同定技術は、遺伝子解析に比べて少量のサンプルで、迅速かつ簡便で、安価に解析を行えるという利点があり、医療・衛生現場から食品分野の品質管理まで幅広く普及しています。この方法は、微生物毎のMALDI-TOF MSマススペクトルを取得し、指紋判定法により種レベルもしくはそれ以下のグループを識別・同定する方法です。このためには、比較参照とするマススペクトルデータのライブラリーが欠かせません。臨床関連微生物を中心に、一部の微生物群については市販ライブラリーが提供されていますが、産業有用微生物についてのライブラリーが不足している状況です。

 私達は、NBRCから提供している微生物を中心に、食品産業に重要な菌群、環境汚染物質分解機能を有する菌群、日和見感染菌について、MALDI-TOF MSマススペクトル・ライブラリーを構築し、提供しています。

* MALDI-TOF MS:マトリックス支援レーザー脱離イオン化飛行時間型質量分析計

免責事項

本ライブラリーのご利用にあったっては、下記の免責事項をよくお読みいただき、ご了承のうえお使いください。
 

  1. 1. 本ライブラリーは、MALDI-TOF MSを用いた微生物同定のために作成した参照用ライブラリーです。同定とは多層的 に判断するべきものであるため、本ライブラリーを用いて得られた結果のみでは、確実な同定根拠を与えるものではありません。
  2.  
  3. 2. 独立行政法人製品評価技術基盤機構 (以下「機構」)は本ライブラリーの利用者の以下の行為を禁止します。
    (1) 本ライブラリーに含まれるデータ(ライブラリー名、微生物の種名、菌株名、作成年等)の加工及び修正。
    (2) 本ライブラリーを用いての医療行為。
    (3) 本ライブラリーやその複製品の第三者へ再配布。
  4.  
  5. 3. 機構並びにMALDI-TOF MS微生物同定システムの製造者及びサプライヤーは、利用者が本ライブラリーの情報を用いて行う一切の行為及びその結果について、何ら責任を負いません。
  6.  
  7. 4. 利用者は、本ライブラリーの使用に伴い直接又は間接に発生するあらゆる請求、訴訟、責任、費用及び支出において、機構、分析機器及びソフトウェアの、製造者及びその役員、従業員、代理人を免責補償するものとします。
  8.  
  9. 5. 本ライブラリーは機構が独自に作成したものであり、ソフトウェアの製造者の検証を経て公開するものではありません。本ライブラリーの使用における全ての問い合わせは、利用者が機構に行うものとします。
  10.  
  11. 6. 機構は、予告なしに本ライブラリーの内容を変更または削除することがあります。

ページトップへ

ライブラリーの種類

 ライブラリーは微生物の種類、機種ごとに分かれています。

菌の種類 供試菌株リスト 注文コード
For MALDI Biotyper®
(ブルカー)
For SARAMISTM
(ビオメリュー&島津)
乳酸菌 (Lactococcus spp.) List of strains
【xlsx形式,50KB】
BL001 SLA001
乳酸菌 (Leuconostoc spp.) SLE001
シュードモナス・プチダ類縁菌
(Pseudomonas putida)
List of strains
【xlsx形式,53KB】
BPP001 SPP001
ノカルディア属
(Nocardia spp.)
List of strains
【xlsx形式,70KB】
― ※1 SNC001
黄麹菌の類縁菌
(Aspergillus oryzae, flavus他)
List of strains
【xlsx形式,54KB】
― ※1 SAF001

※1 現在提供しておりません。

 ライブラリーを取得するまでの手法は、各メーカーが推奨しているプロトコルに準じています。供試菌株一覧には、培養条件など 、各微生物群で異なる技術情報も含まれています。

ご注文方法

 データのお申し込みは、「MALDI-TOF MS用のデータライブラリー依頼書【Word: 80KB】」に必要事項をご記入のうえ、メールに添付してご注文ください。費用は無料です。送付までの日数は、目安として1週間です。

宛先:nbrc-maldi【アットマーク】nite.go.jp (【アットマーク】を@に変えてください)
   MALDI担当

 送付するデータファイルには、供試菌株一覧表や培養条件など、各微生物群で異なる技術情報と合わせてzipファイルにまとめて圧縮しています。受領後はzip圧縮を解凍し、上述の「インポート手順」に沿ってご使用ください。

※フリーメールは受信できないことがあります。
※ご提供いただいた個人情報は、機構のMALDI-TOF MSライブラリー開発・提供のサービス向上及びそのためのヒアリング以外の目的では使用いたしません。情報セキュリティポリシー及び個人情報保護管理規程を遵守して取り扱います。

ライブラリーのインポート手順(簡易版)

 メーカー提供の取扱説明書を良くお読みの上、ご使用ください。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  産業連携推進課
TEL:0438-20-5764  FAX:0438-20-5582
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ