バイオテクノロジー

バイオ解析技術の応用

View this page in English

NITEでは、くらしの安全のために、製品事故の原因究明や未然防止への取り組みを行っています。バイオテクノロジーセンターでは、長年培ったタンパク質解析技術を用い、アレルギー事故を起こした製品の原因究明や、生体分子関連製品の技術基準・評価方法の検討を行っています。検討した結果は、ホームページでの公開の他、関連する学会や委員会等で発表しています。

獣毛繊維の鑑別

質量分析装置によるタンパク質解析技術を用いた獣毛繊維鑑別法を開発しています。

カシミヤ繊維の鑑別アイコン画像

加水分解タンパク質の解析

アナフィラキシー(アレルギー)が発症した化粧品に含まれる加水分解タンパク質の解析を行っています。

小麦加水分解タンパク質アイコン画像

特定芳香族アミン化合物への対応

特定芳香族アミン化合物を生成する可能性があるアゾ色素の細菌による反応について解析を行っています。

アゾ色素アイコン画像

バイオテクノロジーを活用した製品事故原因究明

皮膚障害などの事故を起こした製品について、事故原因の究明及び事故原因究明手法の開発を行っています。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  解析技術課
TEL:03-3481-1936  FAX:03-3481-8424
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ