製品安全

Vol.218  6月10日号「アウトドアでの製品事故」

 ■■■◆              2014.6.10 VOL.218
==■    ◆===========PSマガジン(製品安全情報マガジン)===========
 ■■■◆  ■■■       製品安全についての情報をお届けします。
 ■    ■                            (第2・4火曜日発行)
 ■        ■■ >>>‥‥‥‥………………………………‥‥‥‥‥>
             ■ NITE(ナイト)[独立行政法人製品評価技術基盤機構]
         ■■■                  製品安全センター
======================================================================
  梅雨のはざまの貴重な晴天下で過ごすアウトドアでのひととき。日差し
  もまだ柔らかでバーベキューやキャンプを楽しむには最適な季節かもし
    れませんね。野外では気分も開放的ですが、そんな盛り上がりを台無し
    にしないよう安全には気をつけたいものです。今回はアウトドアでの事
  故をご紹介します。
======================================================================
               項目一覧 
======================================================================
1.アウトドアでの製品事故

2.製品事故収集情報(5月21日~6月3日 受付 112件)

3.社告・リコール情報(5件)

4.NITEからのお知らせ
・プレスリリース
   *アウトドアにおける製品事故の防止について(注意喚起)
  ・「子どもの事故」注意喚起リーフレットの発行について

5.その他の製品安全情報
  ・「製品安全セミナー」のご案内
・株式会社ハーマンプロ(現 株式会社ハーマン)が製造した浴室暖房
乾燥機のリコール(部品交換)
・富士ゼロックス株式会社が製造したレーザープリンターのリコール
(部品交換)
・パナソニック株式会社が製造したノートパソコン用バッテリーパック
のリコール(製品交換)
・「信頼性・保全性シンポジウム」のご案内
・「ミプロ製品安全セミナー」のご案内 
・消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について

6.編集後記
===================================
          1.アウトドアでの製品事故
===================================
  (事例1)カセットこんろを使用中、カセットボンベが破裂して15人が
   やけどを負った。

   →カセットこんろを2台並べ、その上に鉄板を置いた状態で使用して
   いたため、加熱された鉄板からの放射熱によってカセットボンベが熱
せられ、爆発したものと考えられます。 

  (事例2)キャンプ場のバンガローで七輪を使用中、2人が死亡して1人
が軽傷を負った。

   →狭いバンガロー内で、換気を十分に行わないまま炭を入れた七輪を
   使用したため、一酸化炭素濃度が高くなり、死亡に至ったものと考え
   られます。 

  (事例3)レジャー用の折りたたみ椅子を使用中、座面の生地が切れて
破断したため、転倒して重傷を負った。

   →屋外で長期間保管されていたことによって、生地強度が低下して破
   断したものと考えられます。 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ◇事例1のように、カセットこんろを2台以上ならべて使用しないでくだ
  さい。また、カセットこんろのカバーを覆うような大きさの鍋や鉄板な
  ども使わないでください。放射熱で、カセットボンベが爆発するおそれ
  があります。

  ◇事例2のように、車やテントなど換気の悪い場所では、七輪やカセッ
  トこんろなどの燃焼機器は使用しないでください。不完全燃焼によって
  一酸化炭素中毒で死亡に至ることがあります。

  ◇事例3のように、レジャー用のいすなどを屋外に放置すると、紫外線
  や雨、湿気などによってプラスチック部分や繊維部分などの強度が低下
  して、使用時に破損するおそれがあります。保管場所には注意してくだ
  さい。

  ■アウトドアにおける製品事故の状況や注意点などの詳細は5月29日の
プレスリリースを参照ください。
   *アウトドアにおける製品事故の防止について(注意喚起)
   http://www.nite.go.jp/jiko/press/prs140529.html

  ■その他の事故事例は以下「事故情報の検索」をご活用ください。 
   http://www.jiko.nite.go.jp/php/jiko/index.html

===================================
            2.製品事故収集情報            
===================================
  ◆◆◇     消費生活用製品の事故情報収集状況     ◇◆◆
          (5月21日~6月3日 受付 112件) 
  NITEに通知のあった事故情報から、件数の多い製品を掲載します。

        製品名          (事故状況と件数)
    =====================================================
       1.ガス給湯器          (破損等 12件)
       2.ガスふろがま         (火災等  8件)
       3.自転車        (重傷等  6件)
       4.エアコン        (火災等  3件)
       4.ガスこんろ         (重傷等  3件)
       4.配線器具(延長コード) (火災等  3件)
       4.靴         (重傷等  3件)
    =====================================================
  ガス給湯器およびガスふろがまの事故は、ケーシングやフロントカバー
  が変形したというものです。

  ◇最新事故情報(これまでの受付情報もご確認いただけます)
   http://www.nite.go.jp/jiko/sokuho/index20.html

  ■事故情報の提供をお願いいたします。事故の再発防止のため、有効に
   活用させていただきます。
   http://www.nite.go.jp/jiko/index10.html  (Word版・PDF版)

===================================
           3.社告・リコール情報
===================================
  ◆株式会社ハーマン(製造・販売) 株式会社ノーリツ(製造・販売) 
   大阪ガス株式会社(販売)東京ガス株式会社(販売)
            「浴室暖房乾燥機」(HP) 5/29
  【詳細】
   ノーリツ http://www.noritz.co.jp/info/31.html
   ハーマン http://www.harman.co.jp/important/jisyutenken/2014/05/post-22.html
   大阪ガス http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2014/1210937_10899.html
  東京ガス http://www.tokyo-gas.co.jp/important/20140529-03.pdf

  ◆富士ゼロックス株式会社(製造)日本電気株式会社(販売)
         「レーザープリンター」(HP) 5/28
  【詳細】 http://jpn.nec.com/news/info/20140528.html


  ◆パナソニック株式会社「ノートパソコン用バッテリーパック」
                    (HP) 5/28
  【詳細】 http://askpc.panasonic.co.jp/info/140528.html

  ◆株式会社クロスカンパニー「サンダル」(HP) 5/ 8
  【詳細】 http://www.greenparks.jp/news/#!/news422

  ◆ゼットクリエイト株式会社(輸入)ゼット株式会社(販売)
「ソフトボールバット」(HP) 3/31
  【詳細】 http://zett.jp/news-topics/newsrelease/newsrelease_20140331.html

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ◇最近の社告・リコール情報
   http://www.nite.go.jp/jiko/index4.html
  ◇社告・リコール情報の検索
   http://www.jiko.nite.go.jp/php/shakoku/search/index.php

===================================
           4.NITEからのお知らせ
===================================
◆◆◇       プレスリリースについて        ◇◆◆       

  NITEでは、5月29日に「アウトドアにおける製品事故の防止について」
の注意喚起を行いました。
  *アウトドアにおける製品事故の防止について(注意喚起)
  http://www.nite.go.jp/jiko/press/prs140529.html

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ◆◆◇「子どもの事故」注意喚起リーフレットの発行について ◇◆◆

  NITEで収集した事故情報を基に、子どもが被害に遭いやすい事故事例と
事故防止のポインをト分かりやすくまとめたリーフレットを作製しまし
た。地域や社内回覧にご利用ください。

  「子どものまわりは 危険がいっぱい!! 」
   http://www.nite.go.jp/jiko/leaflet/data/child_2014.pdf
   
  ◇過去の注意喚起リーフレットの情報
   http://www.nite.go.jp/jiko/leaflet/leaflet.html

===================================
           5.その他の製品安全情報
===================================
◆◆◇      「製品安全セミナー」のご案内      ◇◆◆

                             経済産業省

  経済産業省では、製品の安全な使い方やリコール製品等について情報提
  供・注意喚起を行っており、その一貫として、平成19年3月から消費者
向けセミナーを開催しています。NITEからも講師の派遣、再現映像の紹
  介、事故品の展示を行う予定です。ぜひご参加ください。

  【開催日】2014年6月16日(月)10:00~12:00
  【会 場】温泉津まちづくりセンター(島根県大田市)
  【参加費】無料
  【詳 細】http://www.meti.go.jp/product_safety/consumer/pdf/140616seminar.pdf

  ---------------------------------------------------------------
◆◆◇ 株式会社ハーマンプロ(現 株式会社ハーマン)が ◆◆◇
製造した浴室暖房乾燥機のリコール(部品交換)

      経済産業省

事故の原因は現在調査中ですが、当該製品のリモコンに特定のエラー
(エラー番号「68」)が表示され、当該機器が停止した後、エラーを解
除するリモコン操作を繰り替すことにより、発火に至ったものと考えら
れます。

◇リリース資料
http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou140529_1.pdf

----------------------------------------------------------------
◆◆◇ 富士ゼロックス株式会社が製造した ◇◆◆
レーザープリンターのリコール(部品交換)

      経済産業省

事故の原因は、現在、調査中ですが、当該製品のトナー加熱定着器の製
造上の不具合により、発火に至ったものと考えられます。
◇リリース資料
http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou140528_2.pdf

----------------------------------------------------------------
◆◆◇ パナソニック株式会社が製造した ◇◆◆
ノートパソコン用バッテリーパックのリコール(製品交換)

      経済産業省

事故の原因は、現在、調査中ですが、当該製品のバッテリーパックの製
造上の不具合により、バッテリーセルが異常発熱し、出火に至ったもの
と考えられます。                        
◇リリース資料
http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou140528_1.pdf

----------------------------------------------------------------
◆◆◇   「信頼性・保全性シンポジウム」のご案内     ◇◆◆

                    一般財団法人日本科学技術連盟

  【開催日】2014年7月10日(木)~11日(金)
  【会 場】日本教育会館(東京・千代田区一ツ橋)
  【参加費】有料(41,040円(一般)/ 38,880円(会員))
   【内 容】品質・信頼性・安全性に関する最新事例57件
    基調講演(システム安全設計の基本的な考え方
        ~信頼性設計と安全性設計の融合~)
    特別企画セッション(経年劣化による製品の信頼性・安全性)など
  【詳 細】http://www.juse.or.jp/reliability/271?mail0610nite

----------------------------------------------------------------
◆◆◇ 「ミプロ製品安全セミナー」のご案内     ◆◆◇     
   輸入事業者のための電気用品安全法講座~PSEマークの表示のために

                一般財団法人対日貿易投資交流促進協会

  登録検査機関から講師を招き、PSEマークを表示するために輸入事業者
  が行わなければならない事項や注意点を具体的に解説します。
  技術基準の性能規定化への対応など、最新の情報も取り上げます。

  【開催日】 2014年7月11日(金)14:00~16:20
  【会 場】 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル
  【参加費】 無料
  【詳 細】 http://www.mipro.or.jp/Event/touroku/id/422

----------------------------------------------------------------
◆◆◇ 消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について   ◇◆◆

                              消費者庁
  
  消費者庁は、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき報告の
あった重大製品事故について、以下のとおり公表しています。

6/10 9件 http://www.caa.go.jp/safety/pdf/140610kouhyou_1.pdf
6/ 6 9件 http://www.caa.go.jp/safety/pdf/140606kouhyou_2.pdf
6/ 3 15件 http://www.caa.go.jp/safety/pdf/140603kouhyou_1.pdf
5/30 11件 http://www.caa.go.jp/safety/pdf/140530kouhyou_1.pdf

===================================
              6.編集後記
  
  旅行が大好きです。人気のあるホテルの洗面所でのこと。ヘアドライヤ
  ー本体にコードが寸分のゆるみもなくびっちりと巻き付けられていまし
  た。チェックアウト時、アンケート用紙に「誤使用……」と提出しまし
  た。次に訪れた際、コードは弧を描くようにゆったり…。トイレットペ
  ーパーの先端を三角に折るのは、ホテルから始まったということを聞い
  たことがあります。「新しいペーパーに取り替えていませんが、清掃済
  みです」というエコの観点の再利用のメッセージが込められているそう
  です。ドライヤーのコードゆったりスタイルもどんどん広まってくれれ
  ばいいですね。

===================================

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  製品安全広報誌「生活安全ジャーナル」のリンク
   http://www.nite.go.jp/jiko/journal/
  
  PSマガジン配信先の紹介等PSマガジンの普及にご協力をお願い致
  します。また、社内報、広報誌、回覧板等への掲載も歓迎致します。
  
  PSマガジンに関するお問い合わせ、「その他の製品安全情報」欄へ
  掲載のご希望などがありましたら、以下のメールアドレスまでご連絡
  ください。( mailto:ps@nite.go.jp )
 
  配信登録や解除、配信メールアドレスの変更は、下記HPからお願い
  致します。(PSマガジンのバックナンバーも掲載しています)
   http://www.nite.go.jp/jiko/psm/index.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          【編集・発行】 独立行政法人製品評価技術基盤機構
                  製品安全センター 製品安全調査課
                  http://www.jiko.nite.go.jp/

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図