製品安全

Vol.310  6月12日号 「自転車による事故」

 
              2018.6.12 VOL. 310
=======================PSマガジン(製品安全情報メールマガジン)====
                     製品安全についての情報をお届けします。
                                        (第2・4火曜日発行)
                     ‥‥‥‥………………………………‥‥‥‥‥ 
                NITE(ナイト)[独立行政法人製品評価技術基盤機構]
                                 製品安全センター
======================================================================

  気温も上がり始め、気候も良く外に出るには絶好の季節となりました。
 楽しさを教えてくれる自転車は、同時に怖さも教えてくれます。
 今回は自転車の事故紹介をします。交通事故だけでなく、製品にまつわる
 事故にも気を付けましょう。

======================================================================
               項目一覧 
======================================================================
1.自転車による事故

2.製品事故収集情報(5月13日~6月1日 受付 102件)

3.リコール情報( 4件)

4.その他の製品安全情報
    ・輸入事業者のための電波法講座のご案内      
  ・消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について
    ・バイオセンターNITE講座のご案内

===================================
           1. 自転車による事故
===================================
                
  【事例1】A201400285
        自転車で走行中にチェーンが外れ、転倒し、手を負傷した。  

   →自転車のチェーンが弛んだ状態で立ちこぎ走行をしたため、チェーン
    が外れ、急にペダルに抵抗がなくなったことでバランスを崩し、事故
    に至ったものと考えられる。

  【事例2】2014-0988
      ネット通販で購入した自転車で走行中、道路の段差部分で転倒し、軽
      傷を負った。                            

   →ネット通販で購入した自転車は、購入者自身で組み立てを行って乗車
    (使用)するものであった。使用者は自転車を組み立てる際、前ホー
    クの向きを前後逆にしたため、ペダルや足先が前タイヤと接触するよ
    うになり、走行時の安定性が低下し、バランスを崩して転倒したと考
    えられる。なお、組立説明書には前ホークの前後を確認するよう指示
    していた。

  【事例3】2014-0178
      自転車で走行中、バランスを崩して転倒し、両手首を負傷した。  

   →前かごの支え(フロントキャリヤステー)が片方折損した状態で、片
    手で前かごを支えながら片手でハンドルを持って走行していたため、
    バランスを崩して転倒したものと考えられる。なお、使用者はフロン
    トキャリヤステーの折損を事故前に販売店に連絡した際、そのままで
    は乗車しないよう指示されていた。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    【事例1の注意事項】
    自転車に乗る前は必ず点検を行いましょう。ハンドルやブレーキ、
   チェーンの状態などを確認してから乗車しましょう。  

    【事例2の注意事項】
   組立てを誤ると重大事故に発展する可能性があります。組立説明書
   を確認しながら十分注意して作業を行いましょう。組立に自信がな
   ければ、完全に組み立てられた状態で納入されるか確認する、店舗
   で購入する、又は自転車安全整備士による点検を受けてから乗車す
   るなど注意しましょう。  
   
  【事例3の注意事項】
   自転車が破損した状態で乗車するのは絶対に止めてください。
     
 
     自転車は定期的にメンテナンスが必要です。
   使用者本人が行うことが難しい場合は、自転車整備士(自転車技士
   ・自転車安全整備士)のいる店舗で点検を受けてください。

   例として、以下サイトで自転車安全整備士のいる店舗を検索できます。
   http://www.tmt.or.jp/safety/index1.html

  
  自転車による事故に関する資料も併せてご参照ください。
  
  (再現実験映像:リンク先で動画が視聴できますので是非ご覧下さい)
   (1)自転車「折り畳み式自転車の事故」
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03290401.html
   (2)自転車「ペダルの外れ」
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03010101.html
   (3)自転車「前輪ブレーキの外れ」
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03010102.html
   (4)自転車「泥よけの巻き込み」
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03010103.html
      (5)自転車「チェーンの外れ」
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03010104.html
      (6)自転車「様々な巻き込み事故」
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03160201.html
      (7)自転車「子どもが自転車で指を切断」
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/17062201.html
      (8)自転車「クイックレリーズが緩み、車輪が外れる」   
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/1622.html
      (9)自転車用幼児座席「子どもの足が後輪に挟まれる」
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03230203.html
      (10)自転車用幼児座席「子どもが落下」
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03230204.html
 
  (注意喚起ミニポスター)   
   (1)自転車の製品事故防止のために
   https://www.nite.go.jp/data/000004248.pdf 
   (2)自転車の製品事故
   https://www.nite.go.jp/data/000004819.pdf
   (3)自転車の製品事故防止のために①
      https://www.nite.go.jp/data/000004850.pdf
   (4)自転車の製品事故防止のために②
      https://www.nite.go.jp/data/000004870.pdf
   (5)子どもの自転車による事故
      https://www.nite.go.jp/data/000065627.pdf
      (6)スポーツ自転車による事故
      https://www.nite.go.jp/data/000084769.pdf

  その他の事故事例は、「事故情報の検索」で「自転車」などを
   キーワードに検索していただけます。
   https://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/search/index.html 

===================================
            2.製品事故収集情報            
===================================
             消費生活用製品の事故情報収集状況  
                    (5月13日~6月1日   受付 102件) 
  NITEに通知のあった事故情報から、件数の多い製品を掲載します。

    ======================================================== 
         製品名          (事故状況と件数)
      1.   パソコン           ( 火災等  8件)
     2.   自転車            ( 重傷等  5件)
     2.   ノートパソコン        ( 軽傷等  5件)
     2.   ガスふろがま         ( 火災等  5件)
     
    ======================================================== 

  最新事故情報(これまでの受付情報もご確認いただけます)
   https://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/information/index.html

  事故情報の提供をお願いいたします。
   事故の再発防止のため、有効に活用させていただきます。
   https://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/shushu/index.html

===================================
               3.リコール情報
===================================                
    ロイヤルホームセンター株式会社     (法人番号 2120001072223)
        「モップ」    		5/25(HP)
   【詳細】 https://www.royal-hc.co.jp/topics/important/

    ボーズ合同会社 		    (法人番号 1011001021479)
        「スピーカー」    		5/28(HP)
   【詳細】 https://probose.jp/important/

    三菱重工サーマルシステムズ株式会社 (法人番号 4010401123213)
        「エアコン」    		5/30(HP)
   【詳細】 http://www.mhi-mth.co.jp/information/180115_001.html

    株式会社デイトナ            (法人番号 3080401017525)
        「モバイルバッテリー」    	6/11(HP)
   【詳細】 http://www.daytona.co.jp/dl-news-10000159
              
===================================
           4.その他の製品安全情報
=================================== 

        「輸入事業者のための電波法講座のご案内」     

             輸入事業者のための電波法講座
       ~無線を使用する製品を輸入販売するためには~

           一般財団法人対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)

   輸入事業者を対象に、電波法の基本情報及び、実務に直結した情報を
   登録証明機関の専門家より解説いただく。「電波とは、電波法とは」
   「海外から無線機器を輸入する際の留意点」、「技適マークの取得方法」
   など基本情報に加え、「違反事例」、「ドローン、ワイヤレス充電などの
   新しい機器」、「輸入事業者が登録証明機関にご相談する際のポイント」
   といった実務に直結した情報など。

  【開催日時】 2018年7月13日(金)14:00~15:30  
  【会  場】 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 
                 6F ミプロ内会議室
  【講  師】 (一財)テレコムエンジアリングセンター
          認証・試験事業本部ビジネス推進部 お客様相談室 
                                               室長  多田 隆一氏 
  【定  員】 約40名
  【参 加 費】 無料
    【主  催】一般財団法人対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)  
  【申し込み】 https://krs.bz/mipro/m/config-id-anzen20180713_1?e_1220=1

    ----------------------------------------------------------------

           消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について   

                              消費者庁

  消費者庁は、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき報告の
  あった重大製品事故について、以下のとおり公表しています。

      5/25    5件  http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou180525_1.pdf
      5/29   10件 http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou180529_1.pdf
      6/1    17件 http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou180601_1.pdf
      6/5    12件 http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou180605_1.pdf
      6/8    11件 http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou180608_1.pdf
      6/12    7件 http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou180612_1.pdf

    ----------------------------------------------------------------
  
        バイオセンター NITE講座 受講生募集のお知らせ

「生物遺伝資源の産業利用によるバイオ・イノベーション ~微生物遺伝資源の利用環境整備~」
   
     カルタヘナ法や生物多様性条約、特許微生物寄託への対応といった、
   生物遺伝資源を利用した研究開発成果の社会実装を支えるNITEの多様
     な取組について紹介します。受講者は、生物遺伝資源を利用したバイ
     オ・イノベーション創出に向けた幅広い知識を得ることができます。

  【開催日時】 東京会場 2018年7月27日(金)14:00~17:00
         大阪会場  2018年8月1日 (木)14:00~17:00
  
  【会  場】 東京会場 独立行政法人 製品評価技術基盤機構 本所
              東京都渋谷区西原2-49-10
         大阪会場 独立行政法人 製品評価技術基盤機構 大阪事業所
              大阪府大阪市住之江区南港北1-22-16

  【定  員】 約50名
  【参 加 費】 無料
   【申し込み】 https://www.nite.go.jp/nbrc/information/2018_bio-kouza.html




===================================
                編集後記
  
   昨年、東京から大阪への移動を自転車で行おうとしたことがあります。
   熱海の坂で膝を壊し、途中の静岡で断念。市内のリサイクルショップへ
   自転車を売り、大阪へは友人の車で運んでいただきました。先日静岡の
   警察からご連絡をいただき、話を伺うと私の売った自転車がとある地域
   のゴミ捨て場に放置されて困っているというお話でした。件のリサイク
   ルショップが防犯登録の変更等をせずに次の所有者へ売り、その方が車
   両を放置したものと思われます。ことの経緯を伝えると警察の方は納得
   してくださいましたが、手放したとはいえ、かつて使用していた自転車
   が粗雑な扱いを受けたことに少しの寂しさを感じた今日この頃です。

===================================

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
                                                          
  PSマガジン配信先の紹介等PSマガジンの普及にご協力をお願い致
  します。また、社内報や広報誌、回覧板などへの掲載も歓迎致します。
                                                              
  PSマガジンに関するお問い合わせ、「その他の製品安全情報」欄へ
  掲載のご希望などがありましたら、以下のメールアドレスまでご連絡
  ください。
   Eメール:ps【アットマーク】nite.go.jp
  (メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください)
                     
                                                             
  配信登録や解除、配信メールアドレスの変更は、下記HPからお願い
  致します。(PSマガジンのバックナンバーも掲載しています)              
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/mailmagazin/index.html

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         【編集・発行】 独立行政法人  製品評価技術基盤機構 
                 製品安全センター リスク評価広報課
                 (法人番号 9011005001123)
                https://www.nite.go.jp/jiko/index.html

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図