製品安全

Vol.311  6月26日号 「靴による事故」

 
                  2018.6.26 VOL. 311
======================PSマガジン(製品安全情報メールマガジン)====
                製品安全についての情報をお届けします。
                                  (第2・4火曜日発行)
             ‥‥‥‥………………………………‥‥‥‥‥ 
               NITE(ナイト)[独立行政法人製品評価技術基盤機構]
                              製品安全センター
======================================================================

  雨の降る日が多くなり、空を見上げる回数も増えました。足下が気にな
 るこの季節、靴にまつわる事故にご注意ください。
 今回は靴の事故を紹介します。使用者の不注意だけでなく、製品に起因す
 る事故にも気を付けましょう。


-----------------------------お知らせ---------------------------------

    7月の「PSマガジン」について、配信を一時停止させていただきます。
    
    メール配信再開までは、当機構ホームページに掲載の「PSマガジン」を
  ご確認ください。

https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/mailmagazin/2018fy/sub-index_2018fy.html   

  なお、メール配信の再開は8月頃を予定しております。

======================================================================
               項目一覧 
======================================================================
1.靴による事故

2.製品事故収集情報(6月2日~6月16日 受付 95件)

3.リコール情報( 2件)

4.その他の製品安全情報
  ・「2018年度 製品安全基本教育講座」のご案内
    ・バイオセンターNITE講座のご案内
  ・iPod nanoの製品事故に係る定期報告      
  ・消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について


===================================
           1. 靴による事故
===================================
                
  【事例1】
        意図的に不安定な状態を作り出すことで脚部へのトレーニング効果を
    目的とした靴を履いて階段を下降中、転落し、負傷した。  

   →バランスを崩しやすい靴を履いた使用者が、手すり等に掴まらずに階
    段を降りたため、バランスを崩して転倒し、事故に至ったものと考え
    られる。
        なお、製品には葉書サイズの朱色の注意書きが同梱されており、「当
    該製品は意図的に不安定さを作り出す製品であることから、転倒やつ
    まずきの危険性があり、階段や坂などの段差のある場所では十分注意
    が必要である」旨、記載されている。

  【事例2】
      雨天に自宅前側溝のグレーチング(金属製網の蓋)の上で靴が滑って
    転倒し、臀部を打撲した。                            

   →事故品は湿潤条件では乾燥条件と比較してすべりやすいものではあっ
        たが、類似品と比較した場合に特に問題がある製品とはいえず、靴底
        と床面双方の材質、形状、硬さなど種々の条件がすべりやすい組み合
        わせとなったことで転倒したものと考えられる。

  【事例3】
      サンダルを履いていたところ、ループストラップが破損した。  

   →製品のループストラップは、靴本体のかかと履き口の頂点に挟み込ん
    で縫い付けられており、これに足首用ベルトが通されていた。事故品
    のストラップ縫い付け部位は、設計どおりに返し縫いがされていなか
    ったこと等により、強度が不十分となり、ストラップが外れたものと
    考えられる。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    【事例1の注意事項】
    トレーニング用等で普段と異なる靴を使用する際は十分に注意してくだ
   さい。取扱説明書や注意書きをよく読み、普通の靴とは特性が異なるこ
   とを認識してご使用ください。  

    【事例2の注意事項】
   靴の状態に注意しましょう。靴底が変形していたり、著しくすり減って
   いたりすると、バランスを崩して転倒するおそれがあります。歩いてい
   て違和感を感じる場合は、使用を止めることをおすすめいたします。
   また、グレーチング等の滑りやすい場所を避けて歩く事も転倒防止には
   有効です。雨の日は特に注意してください。  
   
  【事例3の注意事項】
   メーカー等が回収を行っている製品があります。リコール情報の確認を
   行ってください。お持ちの製品がリコール対象製品であった場合、速や
   かに使用を中止し、事業者へ連絡してください。
      
   

   その他の事故事例は、「事故情報の検索」で「靴」「サンダル」などを
   キーワードに検索していただけます。
   https://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/search/index.html 

===================================
            2.製品事故収集情報            
===================================
          消費生活用製品の事故情報収集状況      
                    (6月2日~6月16日   受付 95件) 
  NITEに通知のあった事故情報から、件数の多い製品を掲載します。

    ======================================================== 
         製品名              (事故状況と件数)
      1.  電気冷蔵庫        ( 火災等  8件)
     2.  モバイルバッテリー   ( 軽傷等  7件)
     3.  電子レンジ       ( 火災等  6件)
     4.  自転車         ( 軽傷等  6件)
     5.  ガスこんろ       ( 軽傷等  5件)
    ========================================================  

   最新事故情報(これまでの受付情報もご確認いただけます)
   https://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/information/index.html

   事故情報の提供をお願いいたします。
   事故の再発防止のため、有効に活用させていただきます。
   https://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/shushu/index.html

===================================
               3.リコール情報
===================================                
  株式会社フタバ商店                 (法人番号  6180001043446)
        「自転車」        6/14(HP)
   【詳細】 http://www.bmc-racing.jp/support/index.php 

  東芝クライアントソリューション株式会社 (法人番号 8010601034867)
   「パソコン用ACアダプター」  6/22(HP)
   【詳細】http://dynabook.com/assistpc/info/2018/201806_aca.html

              
===================================
           4.その他の製品安全情報
===================================
      「2018年度 製品安全基本教育講座」のご案内

               一般社団法人KEC関西電子工業振興センター

   製品安全の基本から個別の製品についてのIEC安全規格の具体的な要求
     事項までを修得できるよう、計7回のシリーズ構成にしています。全講
     義を通して受講することにより、製品安全の基本事項を幅広く修得して
     もらうことを目的とした講座です。また、受講者の担当する製品や知識
     レベルに応じて、必要な講座だけを選択受講することも可能です。

  【開催日】 2018年 8月31日(金)~ 2019年 2月22日(金) 計7回
  【会 場】 電子会館 (大阪市 北区西天満 6-8-7)  
  【参加費】 1回のみ受講:KEC会員9,000円(非会員12,000円)(税込み)
       4回以上受講:割引あり
  【詳 細】 http://www.kec.jp/seminar/anzen18/
 
    ----------------------------------------------------------------
       バイオセンター NITE講座 受講生募集のお知らせ

「生物遺伝資源の産業利用によるバイオ・イノベーション ~微生物遺伝資源の利用環境整備~」
   
     カルタヘナ法や生物多様性条約、特許微生物寄託への対応といった、
   生物遺伝資源を利用した研究開発成果の社会実装を支えるNITEの多様
     な取組について紹介します。受講者は、生物遺伝資源を利用したバイ
     オ・イノベーション創出に向けた幅広い知識を得ることができます。

  【開催日時】 東京会場 2018年7月27日(金)14:00~17:00
         大阪会場  2018年8月1日 (木)14:00~17:00
  
  【会  場】 東京会場 独立行政法人 製品評価技術基盤機構 本所
              東京都渋谷区西原2-49-10
         大阪会場 独立行政法人 製品評価技術基盤機構 大阪事業所
              大阪府大阪市住之江区南港北1-22-16

  【定  員】 約50名
  【参 加 費】 無料
   【申し込み】 https://www.nite.go.jp/nbrc/information/2018_bio-kouza.html

    ----------------------------------------------------------------


             iPod nanoの製品事故に係る定期報告          

                             経済産業省

  平成30年6月22日付、Apple Japan合同会社(旧 アップル ジャパン株式
    会社)の経済産業省へのiPod nano(第一世代)の製品事故に係わる定
    期報告がありました。平成30年5月1日から31日までの本体・バッテリ
  ー交換件数は816件となっています。同社が対策を開始した平成22年8
  月11日以降の本体・バッテリー交換件数の累計は291,065件となってい
  ます。
    http://www.meti.go.jp/product_safety/download/kouhyou180622_2.pdf.     

    ----------------------------------------------------------------  
        消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について      

                              消費者庁

  消費者庁は、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき報告の
  あった重大製品事故について、以下のとおり公表しています。

  6/15   8件  http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/2018/pdf/consumer_safety_release_180615_0001.pdf
  6/19  10件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/2018/pdf/consumer_safety_release_180619_0001.pdf
  6/22  6件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/2018/pdf/consumer_safety_release_180622_0001.pdf
 6/26 10件  http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/2018/pdf/consumer_safety_release_180626_0001.pdf
  
===================================
                編集後記

   あまりにも大事にし過ぎて、ずっとしまっていたスニーカーを数年ぶり
   に履いてみたところ、一歩目でソール部分が地面に置き去りにされてし
   まいました。加水分解という事象は知識として知ってはいたものの、実
   際にこの身で味わうのはまた別の感慨があります。片手で数えられる程
   しか履かなかったスニーカーの残骸を拾いながら、雨が増えて湿気の顕
   著になるこの季節は難儀だなと思いました。しかし翌日、数ヶ月ベラン
   ダに放置したためにおよそ原型のわからない状態になっていたサンダル
   が前日の大雨で綺麗に汚れを落としている姿を見て、梅雨も悪いことば
   かりではないと思えた今日この頃です。

===================================

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
                                                          
  PSマガジン配信先の紹介等PSマガジンの普及にご協力をお願い致
  します。また、社内報や広報誌、回覧板などへの掲載も歓迎致します。
                                                              
  PSマガジンに関するお問い合わせ、「その他の製品安全情報」欄へ
  掲載のご希望などがありましたら、以下のメールアドレスまでご連絡
  ください。
   Eメール:ps【アットマーク】nite.go.jp
  (メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください)                      
                                                             
  配信登録や解除、配信メールアドレスの変更は、下記HPからお願い
  致します。(PSマガジンのバックナンバーも掲載しています)              
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/mailmagazin/index.html

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         【編集・発行】 独立行政法人  製品評価技術基盤機構 
                 製品安全センター リスク評価広報課
                 (法人番号 9011005001123)
                https://www.nite.go.jp/jiko/index.html

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図