製品安全

Vol.314  8月14日号 「レジャー用品による事故」

 
                  2018.8.14 VOL. 314
======================PSマガジン(製品安全情報メールマガジン)====
                製品安全についての情報をお届けします。
                                  (第2・4火曜日発行)
             ‥‥‥‥………………………………‥‥‥‥‥ 
               NITE(ナイト)[独立行政法人製品評価技術基盤機構]
                              製品安全センター
======================================================================

 この季節はアウトドアでのレジャーを楽しまれている方々も多いと思われま
すが、アウトドアで使用される製品は毎年事故が発生しており、製品の取扱い
を誤ると重大な事故に至る場合があります。今回はレジャー用品の事故を紹介
します。

-----------------------------お知らせ---------------------------------

    「PSマガジン」につきまして、システムの移行に伴い配信を一時停止
  して、ホームページにのみ掲載をしておりましたが、今号より配信を
  再開いたしました。しかし、システムの移行時の不備等により、配信
  登録されていたにも関わらず、メールが届かない等の問題が発生して
  いる可能性があります。そのような問題が発生されている方は、お手
  数おかけしますが、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
   Eメール:ps【アットマーク】nite.go.jp
  (メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください)
  
   また、PSマガジンのシステム移行に伴い、既存の登録時に設定いた
  だきましたパスワードが使用できません。お手数ですが、以下リンク
  より新しいパスワードのご登録をお願いいたします。(パスワードは
  PSマガジンの配信停止に必要です)
                        
  
======================================================================
               項目一覧 
======================================================================
1.レジャー用品による事故

2.製品事故収集情報(7月15日~7月28日 受付 124件)

3.リコール情報( 3件)

4.その他の製品安全情報
    ・NITE講座「事業者等における製品安全対策の基礎知識」のご案内
  ・「2018年度第1回製品リコール研究部会」
  ・消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について

===================================
           1. レジャー用品による事故
===================================
                
  【事例1】
        2口直結型タイプのカートリッジガスこんろに鉄板を乗せて使用中、
        片方のガスカートリッジを取り外したところ、漏れたガスに引火する
        火災が発生し、こんろ及び周辺を焼損、1名がやけどを負った。 

   →2口直結型タイプのカートリッジガスこんろを使用中、鉄板でガスカー
        トリッジ上面全体を覆って使用したために、強い放射熱によって片方の
        ガスカートリッジのプラスチック製バルブが溶け、もう一方のこんろの
        火を消さずにガスカートリッジを取り外したことによって、バルブから
        漏れ出たガスにバーナーの火が引火し、火災に至ったものと考えられる。


  【事例2】
      ガストーチを点火したところ、破裂し、1名がやけどを負った。              

   →ガストーチのガス流路が虫の巣で塞がっており、逆流したガスが空気
        を取り込む穴から漏れ出たため、点火時の火花がガスに引火してカセ
        ットボンベが過熱されて破裂したものと考えられる

  【事例3】
      レジャー用折り畳みいすに腰掛けたところ、座面生地が破れ、転倒し、
        腰を負傷した。  

   →日常的に日の当たる場所にレジャー用折り畳みいすを放置していたた
        め、日光などの影響により化学繊維の座面生地が劣化し、着座時に座
        面へ力が加わったことにより座面生地が破断し事故に至ったものと考
        えられる。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   【事例1の注意事項】
   カートリッジガスこんろの使用の際に大きな鍋や鉄板など、こんろ全体
   を覆う大きさの調理器具は使用しないでください。鉄板からの放射熱で
   ガスカートリッジが加熱され、プラスチック製バルブが溶けた場合、ガス
   漏れや内圧上昇によりガスカートリッジが破裂するおそれがあります。

    【事例2の注意事項】
   ガストーチの使用の際には、ゴミや泥などが付着した状態で使用しない
   でください。ガスの流れを阻害し、異常燃焼に繋がる危険性があります。
   また、ガストーチとガスカートリッジの接続についてもご注意ください。
   接続が不十分だったために、接続部からガスが漏れて引火した事故が発生
   しています。取扱説明書の指示に従い、ガストーチの取付は確実に行って
   ください。
     
  【事例3の注意事項】
   レジャー用折り畳みいす・ベッドなどは、使用前に変色や破れ、プラス
   チック部分のひび割れなどが無いか確認してください。また、取扱説明書の
   指示に従って、適切な場所で保管してください。レジャー用折り畳みいす・
   ベッドなどは、屋外など直射日光や風雨が当たることで、紫外線や水分、
   湿気などによって製品のプラスチック部分や繊維部分の強度が低下するため、
   使用時に破損するおそれがあります。
   
   レジャー用品による事故に関する資料も併せてご参照ください。
  
  (再現実験映像:下記のURLのページで動画が視聴できますので是非ご覧下さい)
   (1)カートリッジガスこんろ「1.直結型カートリッジガスこんろの破裂」
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/1263.html
   (2)カセットこんろ「3.カセットこんろのガス漏れ」
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/nenshou/02050202.html
   (3)カセットこんろ「5.カセットこんろで炭火おこし」
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03320102.html
   (4)カセットこんろ「6.2台並べたカセットこんろの破裂1」
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/nenshou/02020101.html   
   (5)カセットこんろ「7.2台並べたカセットこんろの破裂2」
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/nenshou/17122102.html
      (6)スプレー「1.冷却スプレーの可燃性ガスに引火」
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03250102.html
      (7)スプレー「2.冷却スプレー使用後、シャツに引火」
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03250104.html 
      (8)花火「1.子どもがやけど」
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03250103.html
      (9)ライター「1.ライターの残火(ざんび)」
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/03090101.html
     (10)折り畳み式いす・ベッド「1.レジャー用折り畳み式いすの破損」
   https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/1261.html
   (11)折り畳み式いす・ベッド「2.レジャー用折り畳み式ベッドで指を挟まれる」
      https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/1262.html 

  (注意喚起ミニポスター)   
   (1)放射熱によるカセットこんろの爆発事故
   https://www.nite.go.jp/data/000086396.pdf
   (2)カセットこんろの爆発事故
   https://www.nite.go.jp/data/000004258.pdf
      (3)冷やして殺す殺虫剤で火傷
      https://www.nite.go.jp/data/000004242.pdf
      (4)夏に気をつけたい事故
      https://www.nite.go.jp/data/000004856.pdf
   (5)簡易ガスライターによる事故
      https://www.nite.go.jp/data/000086401.pdf
   (6)レジャー用折りたたみいす等の事故
   https://www.nite.go.jp/data/000081411.pdf

   その他の事故事例は、「事故情報の検索」で「カートリッジガスこんろ」、
   「ガストーチ」などのレジャー用品名をキーワードにして検索していただ
   けます。
   https://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/search/index.html 

===================================
            2.製品事故収集情報            
===================================
           消費生活用製品の事故情報収集状況      
                    (7月15日~7月28日   受付124件) 
  NITEに通知のあった事故情報から、件数の多い製品を掲載します。


    ======================================================== 
       製品名             (事故状況と件数)
      1.   はしご            ( 軽傷等    30件)
     2.   自転車           ( 重傷等    19件)
     3.   パソコン          ( 製品破損等 9件)
     4.   エアコン          ( 火災等     5件)
     5.   照明器具         ( 火災等     3件)
     5.   ノートパソコン      ( 火災等     3件)
    ========================================================  

   最新事故情報(これまでの受付情報もご確認いただけます)
   https://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/information/index.html

   事故情報の提供をお願いいたします。
   事故の再発防止のため、有効に活用させていただきます。
      https://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/shushu/index.html

===================================
               3.リコール情報
===================================                

  
    株式会社ナチュラル(法人番号 1140001074045)

   「サンダル」  7/26(HP)

   【詳細】https://natural-shoes.jp/wp-content/uploads/3278e059d7dd754b12b9a46fa7ce051c-1.pdf


      長谷川工業株式会社(法人番号 2120001036095)

   「はしご(伸縮式、アルミニウム合金製)」  7/30(HP)

   【詳細】https://www.hasegawa-kogyo.co.jp/support/ls

      
      フルラジャパン株式会社(法人番号 8010401041972)

   「サンダル」  8/13(HP)

   【詳細】https://www.furla.com/jp/ja/eshop/promotions/information/
 
===================================
           4.その他の製品安全情報
===================================
       NITE講座「事業者等における製品安全対策の基礎知識」のご案内  

  平素はNITE(ナイト)の業務に多大なるご支援とご協力を賜りまして、
  誠にありがとうございます。
    今年度も、事業者等における製品安全対策の基礎知識の講座を開講致します。
    ぜひご参加いただきますようご案内申しあげます。

    ○大阪会場
     日時:2018年10月3・4日 10:00~17:50(開場 9:30)
     場所:製品評価技術基盤機構 大阪事業所
                (大阪市住之江区南港北1-22-16)
     定員:50人(先着順)
         【詳細】 https://www.nite.go.jp/jiko/event/kouza/2018fy/index2018_00.html

 
   【参加費】無料

  【参加申し込みについて】
     NITE(ナイト)ホームページの申込みフォームからお申し込みく
          ださい。
          https://www.nite.go.jp/jiko/event/kouza/2018fy/index2018_00.html
     
  【締め切り】9月28日(金) 定員になり次第締め切ります。

    【問い合わせ先】
       リスク評価広報課 NITE講座 事務局 向井・前野
       電話: 06-6612-2066       

    ----------------------------------------------------------------
 
           「2018年度第1回製品リコール研究部会」      

                            一般社団法人PL研究学会 

   2018年度第1回製品リコール研究部会を開催いたします。発表内容及び
  詳細は下記の通りです。
   なお、当部会は、PL研究学会会員に向け開催し、発表者のご了解を得て
  一般参加を認めています。一般参加の質疑応答については、発表者や司会
  からの要望のあった場合のみとさせていただきますのでご容赦ください。 
  
 【発表内容】
  ①部会開催挨拶:PL研究学会会長 大羽宏一
  ②製品リコールに関する発表:経済産業省製品安全課製品事故対策室
  ③世界のリコールに関する状況:(発表者調整中)
  ④意見交換会

 【開催日時】2018年8月24日(金)13:30~16:00 (受付開始13:00)
 【会  場】東京都板橋区グリーンホール5階504号会議室 東京都板橋区栄町36-1
 【定  員】50 名
 【参加費用】会員(無料) 非会員の方は資料代として500円
      (受付時に名刺を添えてお支払い下さい。領収書を用意してあります。)
 【申し込み】当学会ホームページよりお願いいたします。(https://aplics.org/)
 【アクセス】地下鉄・都営三田線板橋区役所前、東上線大山駅 各徒歩7分
   ※一般の方は名刺を受付時にお渡しください。
   ※お身体のご都合でお車でご参加の場合は、事務局まで事前にご連絡ください。

    ----------------------------------------------------------------

        消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について    

                              消費者庁

  消費者庁は、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき報告の
  あった重大製品事故について、以下のとおり公表しています。

  7/27 15件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/2018/pdf/consumer_safety_release_180727_0001.pdf
  7/31 11件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/2018/pdf/consumer_safety_release_180731_0001.pdf
  8/3  12件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/2018/pdf/consumer_safety_release_180803_0001.pdf
  8/7    8件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/2018/pdf/consumer_safety_release_180807_0001.pdf
  8/10  10件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/2018/pdf/consumer_safety_release_180810_0001.pdf
    8/14  11件 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/2018/pdf/consumer_safety_release_180814_0001.pdf


===================================
                  編集後記

  以前、友人からの誘いで登山に挑戦してみようようと思い、ザックや
  トレッキングシューズ、レインウェア等の登山用品を一式揃えたので
  すが、今のところ近所の山を一度登った際に使用しただけで、その後
  は全く使用しておりません。しかも山の標高が低かったので、登山
  道具もあまり活躍することもなく、登山と言うよりハイキングでした。
  そして、一回使ったきりの登山用品は現在、タンスの肥やしとなって
  しまっているため、この夏こそはきちんとした登山に挑戦し、登山用品
  を活躍させようと考えております。

===================================

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
                                                          
  PSマガジン配信先の紹介等PSマガジンの普及にご協力をお願い致
  します。また、社内報や広報誌、回覧板などへの掲載も歓迎致します。
                                                              
  PSマガジンに関するお問い合わせ、「その他の製品安全情報」欄へ
  掲載のご希望などがありましたら、以下のメールアドレスまでご連絡
  ください。
   Eメール:ps【アットマーク】nite.go.jp
  (メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください)

  配信停止、パスワード変更等は以下URLよりお願いいたします。
  https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/mailmagazin/index.html                      

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         【編集・発行】 独立行政法人  製品評価技術基盤機構 
                 製品安全センター リスク評価広報課
                 (法人番号 9011005001123)
                https://www.nite.go.jp/jiko/index.html

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図