製品安全

介護ベッド「2.さくをつかんだ手が挟まれる」

 

サイドレールをつかんだ手が挟まれた事故の再現映像

【動画の解説】
サイドレールをつかんだ手が挟まれた事故の再現映像です。介護ベッドを操作する際は、すき間に手足が挟まっていないか確認してください。また、操作スイッチが介護者の体の下敷きになるなどして意図せずベッドが動き、手足が挟まれることがあります。介護ベッド周りのすき間に手足を挟み込まないよう、カバーやクッションですき間を埋めてください。

※専門家が実験を行っております。大変危険ですのでマネしないでください。

【注意喚起ポスター】
3-17 介護ベッド「介護ベッドによる高齢者の事故」
3-26 高齢者の事故「高齢者の事故」

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図