製品安全

脚立「5.脚立の事故(高齢者の被害状況)」

 

脚立で作業中に落下した事故の高齢者とそうでない場合の被害状況を比較した再現映像

【動画の解説】
脚立やはしご、踏み台などで事故が発生した場合、2013年から2017年の事故情報では、高齢者の方が重傷に至る割合が大きくなっています。慣れた作業でも油断などは禁物です。高齢者の方は一層の注意をお願いします。

※大変危険ですのでマネしないでください。

【注意喚起ポスター】
3-16 脚立「脚立の事故」
3-20 はしご「はしごの事故」
3-26 高齢者の事故「高齢者の事故」

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図