ナイトについて

2019年度 国際標準推進と出口戦略シンポジウム(御礼)

12月5日、都内で「2019年度 国際標準推進と出口戦略シンポジウム」を開催しました。
これは、国立研究開発法人産業技術総合研究所(AIST)、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)およびモノづくり日本会議(日刊工業新聞社)と3独立行政法人がはじめて共催で行ったものです。

本シンポジウムは、参加者に対して国際標準化及び知財活用等に関する意識の共有・理解を深めるとともに、国内産業の国際競争力の強化をその目的としています。
今回は、「海洋プラスチックごみ汚染をはじめとする地球環境問題への解決に期待される国際標準 -バイオプラスチック、セルロースナノファイバーと海洋生分解性評価方法の標準化-」をテーマに最近の技術開発を巡るビジネス環境や出口を意識した技術開発などの具体例が紹介されました。
NITEからは、バイオテクノロジーセンター紙野専門官からNITE の取組として「生分解性評価に活用される菌叢解析と菌株分譲機関としての役割」について紹介をしました。
AIST中鉢理事長、NITE辰巳理事長、NEDO石塚理事長 挨拶の様子

(日刊工業新聞社 提供)
AIST中鉢理事長、NITE辰巳理事長、NEDO石塚理事長 挨拶の様子

 
バイオテクノロジーセンター紙野専門官 講演の様子
 バイオテクノロジーセンター紙野専門官 講演の様子

ご参考

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 企画管理部  広報・イノベーション支援課広報室
TEL:03-3481-6685  FAX:03-3481-1920
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ