製品安全

23高圧ガス保安協会

高圧ガス保安協会(法人番号 9010405002433)

基本情報
本社(本部) 〒105-8447  東京都港区虎ノ門4-3-13  ヒューリック神谷町ビル
TEL 03-3436-1704  FAX 03-3436-5704
https://www.khk.or.jp
交通アクセス
地下鉄 神谷町駅4b出口 徒歩2分
地方事業所(支所)

液化石油ガス部液化石油ガス機器検定室
〒194-0035  東京都町田市忠生2-16-4
TEL 042-793-6133  FAX 042-793-6144
交通アクセス
小田急 町田駅
→神奈川中央交通 西口バスセンター3番乗場
〔(町32)境川団地経由 小山田桜台行〕
〔(町34)市民病院経由 小山田桜台行〕
「町田工業高校前」バス停 徒歩すぐ
→〔(町33)境川団地経由 下山崎行〕
〔(町66)市民病院経由 下山崎行〕
「忠生2丁目」バス停 徒歩3分

総合研究所
〒 194-0035  東京都町田市忠生2-16-4
TEL 042-793-1033   FAX 042-792-7058

近畿支部
〒530-0054  大阪府大阪市北区南森町1-4-19 サウスホレストビル
TEL 06-6312-4051  FAX 06-6312-1437
交通アクセス
地下鉄 南森町駅2番出口 徒歩すぐ

中部支部
〒460-0008  愛知県名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル
TEL 052-221-8730  FAX 052-204-1308
交通アクセス
地下鉄 伏見駅5番出口 徒歩5分

中国支部
〒730-0051  広島県広島市中区大手町2-8-4 パークサイドビル
TEL 082-243-8016  FAX 082-243-8034
交通アクセス
JR 広島駅 車で15分
または→広島バス 「袋町」バス停 徒歩約1分
または→市内電車 「袋町」駅 徒歩約1分

北海道支部
〒060-0005  北海道札幌市中央区北5条西5-2-12 住友生命札幌ビル
TEL 011-272-5220  FAX 011-272-5221
交通アクセス
JR 札幌駅南口、地下鉄 さっぽろ駅2番出口 徒歩5分

東北支部
〒980-0011  宮城県仙台市青葉区本町2-3-10 仙台本町ビル
TEL 022-268-7501  FAX 022-211-0154
交通アクセス
JR 仙台駅 西口から徒歩10分
または→地下鉄 (南北線)「広瀬通駅」西1出口徒歩1分

四国支部
〒760-0024  香川県高松市兵庫町8-1 高松兵庫町ビル
TEL 087-851-7161  FAX 087-851-7162
交通アクセス
JR 高松駅 徒歩6分

九州支部
〒812-0011  福岡県福岡市博多区博多駅前2-9-28 福岡商工会議所ビル
TEL 092-411-8308  FAX 092-473-1372
交通アクセス
地下鉄 祇園駅5番出口 徒歩5分

問い合わせ先 〒105-8447  東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル 相談窓口
TEL 03-3436-1141  FAX 03-3436-5704
代表者名 会長  市川 祐三
資本金(基本金)
従業員 157人(平成30年4月1日現在)
主な試験対象製品 ガス器具(高圧ガス容器、容器用バルブ、ガス漏れ警報器(LPガス用に限る))
スポーツ・レジャー用品(スクーバダイビング用呼吸器)
原因究明を行う範囲 事故品が消失した場合であっても、事故同等品を入手して、製品、部品、材料等の性能・成分の試験をする他、現地調査や事故再現試験を行う。
外部の専門機関の専門的知見も踏まえての総合的な原因究明も行う。
試験以外の対応 電話相談(無料)
技術的相談(規格・基準等規制内容に対する相談、機能、構造に関する相談)
現地調査(専門家の派遣)
他の機関との連携体制 なし
手数料規定 なし(作成予定)
調査依頼手続き・方法
  1. 1.調査依頼
  2. 2.調査内容細部について依頼主と打ち合わせ
  3. 3.調査依頼書及び試験品を受理
  4. 4.調査依頼手続き完了

ページトップへ

調査(究明)体制の受入

(A:受入可能  B:条件付き受入  C:受入不可能  -:保留)

依頼者
利用目的
個人
(依頼弁護士を含む。)
企業
(依頼弁護士を含む。)
裁判外紛争
処理機関
地方自治体 裁判所
民事紛争処理
(相対交渉の判断材料から裁判における証拠)※
行政の紛争処理
(行政が行う調停等)
裁判所からの鑑定依頼
行政からの依頼
(行政措置の実施等)
Bの場合の条件:保安の確保の観点から調査を行うことが適切であると判断される事故であって、かつ、適切な調査費用が支払われる場合には受け入れる。
※裁判の証拠としての利用は、当機関の機構制度上対応できない。(利用を想定していない。)

ページトップへ

製品分野別の原因究明事例

[機械器具/ガス器具]
事故
内容
高圧ガス容器:
ガス漏洩・破裂
容器用バルブ:
ガス漏洩・破裂
ガス漏れ警報器:
性能異常,発火・焼損,過熱,漏電・感電,腐食・材料劣化,破損
使用原因
究明機器
高圧ガス容器:
内圧試験装置、材料試験機,衝撃試験機,電子線マイクロアナライザー,走査型電子顕微鏡
容器用バルブ:
内圧試験装置,材料試験機,衝撃試験機,電子線マイクロアナライザー,走査型電子顕微鏡
ガス漏れ警報器:
塩水噴霧試験機,試験指,引張試験機,絶縁抵抗測定装置,絶縁耐力測定装置,衝撃電圧測定装置,警報濃度測定装置,普通騒音計,簡易騒音計,振動試験機,鋼球落下試験器,恒温恒湿槽,電源電圧変動装置,検知遅れ測定装置,連続作動試験装置,散水試験機,腐食性ガス測定装置,光学顕微鏡,シンクロスコープ,難燃性試験機,耐電圧測定装置,照度計
[文化・スポーツ用品/スポーツ・レジャー用品]
事故
内容
スクーバダイビング用呼吸器(高圧ガス容器-継目なし容器):
ガス漏洩・破裂
スクーバダイビング用呼吸器(容器用バルブ・容器用弁):
ガス漏洩・破裂
使用原因
究明機器
スクーバダイビング用呼吸器(高圧ガス容器-継目なし容器):
内圧試験装置,材料試験機,衝撃試験機,マイクロビッカース硬度計,電子線マイクロアナライザ,走査型電子顕微鏡
スクーバダイビング用呼吸器(容器用バルブ・容器用弁):
内圧試験装置,材料試験機,衝撃試験機,マイクロビッカース硬度計,電子線マイクロアナライザ,走査型電子顕微鏡

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図