製品安全

72日立化成テクノサービス株式会社

日立化成テクノサービス株式会社(法人番号 2050001023803)

基本情報
本社(本部) 〒317-8555  茨城県日立市東町4-13-1
TEL 0294-23-3091  FAX 0294-24-6952
http://www.hitachi-chem-ts.co.jp/
交通アクセス
JR 日立駅 車で7分
地方事業所(支所)

日立事業所
〒317-8555  茨城県日立市東町4-13-1
TEL 0294-23-3091  FAX 0294-24-6952

下館事業所
〒308-0857  茨城県筑西市小川1425
TEL 0296-20-2335  FAX 0296-28-4664

問い合わせ先 〒317-8555  茨城県日立市東町4-13-1
ソリューション開発営業センタ分析営業グループ
TEL 0294-22-0871
FAX 0294-22-7443
代表者名 取締役 社長   後藤 勝昭
資本金(基本金) 140百万円
従業員 850人(うち、試験技術者80人)(2018.4月現在)
主な試験対象製品 高分子材料、有機材料、無機材料、環境材料(土壌、水質、煤煙、臭気、産廃物)電気機器部品、電子材料部品、安全性評価試験(食品、化粧品、医薬品、化学物質一般)
原因究明を行う範囲 製品、部品、材料等の性能・成分等の試験の他、必要な場合は現地調査を行い、事故品の使用環境・使用状況等を把握し、これらの条件を考慮した上での試験や、場合によっては事故再現試験等を行い可能な限り原因究明を行う。
試験以外の対応 電話相談(無料)
技術的相談
現地調査
他の機関との連携体制 なし
手数料規定 あり
調査依頼手続き・方法
  1. 1.申込み(お客様より依頼)
  2. 2.打合せ(条件、状況、予算など)
  3. 3.見積書提出(使用機器、工程、作業内容など)
  4. 4.承認(受注)
  5. 5.分析、試験、解析(目的に即した作業の実施、解析など)
  6. 6.報告書作成(整理、まとめ、編集、考察)

ページトップへ

調査(究明)体制の受入

(A:受入可能  B:条件付き受入  C:受入不可能  -:保留)

依頼者
利用目的
個人
(依頼弁護士を含む。)
企業
(依頼弁護士を含む。)
裁判外紛争
処理機関
地方自治体 裁判所
民事紛争処理
(相対交渉の判断材料から裁判における証拠)※
B2 B2 B2      
行政の紛争処理
(行政が行う調停等)
B2 B2 B2 B2 B2  
裁判所からの鑑定依頼          
行政からの依頼
(行政措置の実施等)
       
Bの場合の条件 
B1:一次処理機関(消費者センター等)で受付等されていること。
B2:試験内容の条件等が明確になっていること。
B3:その他
※裁判の証拠としての利用は調査の精度として保証できない場合等もある。(ケースバイケースである。) 

ページトップへ

製品分野別の原因究明事例

[高分子材料/成形品]
事故
内容
外観,割れ・破損,変形,汚れ,燃焼,変退色,耐熱性,耐冷(寒)性,耐油性,食品衛生法(合成樹脂製器具包装,おもちゃ,ゴム,ガラス)違反,有害物質含有家庭用品規制法違反,薬事法違反,家庭用品品質表示法違反
使用原因
究明機器
実体顕微鏡,赤外分光光度計,示差走査熱分析装置,熱重量(TG)測定装置,転移温度(DSC)測定装置,熱機械分析(TMA)測定装置,比重測定装置,電子顕微鏡,引張り試験機,曲げ試験機,圧縮試験機,恒温槽,原子吸光光度計,ガスクロマトグラフ,液体クロマトグラフ,分光光度計,マイクロスコープ
[繊維製品]
事故
内容
針等 異物混入
使用原因
究明機器
赤外分光光度計,ガスクロマトグラフ,実体顕微鏡,原子吸光光度計,X線マイクロアナライザ,蛍光X線分析装置
[台所・家庭用品/台所用品]
事故
内容
家庭用品(プラスチック製):
材質(副資材を含む),割れ・破損,変形,汚れ(染顔料・霊菌・食品の移行),変退色,印刷物の剥がれ,耐熱性,耐冷性
使用原因
究明機器
家庭用品(プラスチック製):
赤外分光光度計,示差走査熱分析装置,ガスクロマトグラフ,電子顕微鏡,曲げ試験機,圧縮試験機,引張試験機,耐光(候)試験機,恒温槽,低温槽,基盤目試験機
[台所・家庭用品/石鹸・合成洗剤等]
事故
内容
石鹸・合成洗剤:
皮膚障害,喉の炎症,目の炎症,悪寒
家庭用洗浄剤:
塩素ガス製品
使用原因
究明機器
石鹸・合成洗剤:
ガスクロマトグラフ,ガスクロマトグラフ質量分析計,フーリエ変換赤外分光光度計,高速液体クロマトグラフ,原子吸光光度計,水分測定器,乾燥機,ガラスろ過器,分光光度計,pHメータイオンクロマトグラフ,HPLC
家庭用洗浄剤:
pHメータ
[台所・家庭用品/化粧品]
事故
内容
スクラブ剤による目の危害,皮膚障害
使用原因
究明機器
ガスクロマトグラフ,ガスクロマトグラフ質量分析計,フーリエ変換赤外分光光度計,高速液体クロマトグラフ,原子吸光光度計,粒度分布測定器,NMR

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図