製品安全

81生活科学研究所

株式会社 生活科学研究所(法人番号 4120001138501)

基本情報
本社(本部) 〒 550-0005   大阪府大阪市西区西本町3-1-1 岡崎橋セントラルビル(医療センター岡崎橋)7F
TEL 06-6531-1881   FAX 06-6533-1776 http://www.l-s-l.jp/ 
交通アクセス
地下鉄 阿波座駅①号出口 徒歩1分
地方事業所(支所)

千早赤阪研究所  第一施設
  〒 585-0051   大阪府南河内郡千早赤阪村千早1082
  TEL 0721-74-0316  
交通アクセス
    近鉄 富田林駅→〔千早ロープウェイ前行〕「登山口前」バス停 徒歩3分
南海 河内長野駅→〔金剛ロープウェイ行〕「金剛登山口」バス停 徒歩3分
千早赤阪研究所  第二施設
  〒 585-0051   大阪府南河内郡千早赤阪村千早900
TEL 0721-74-0200   FAX 0721-74-0202
交通アクセス
近鉄 富田林駅→〔千早ロープウェイ前行〕「登山口前」バス停 徒歩8分
南海 河内長野駅→〔金剛ロープウェイ行〕「金剛登山口」バス停 徒歩8分

問い合わせ先 〒550-0005   大阪府大阪市西区西本町3-1-1 岡崎橋セントラルビル7F 本社
TEL 06-6531-1881   FAX 06-6533-1776
代表者名 代表取締役  松尾 篤信
資本金(基本金) 10百万円
従業員 18人(うち、技術者16人)
主な試験対象製品 医薬品、医薬部外品、農薬、医療機器、食品、化粧品、繊維製品、抗菌製品、電気製品、各種雑貨
原因究明を行う範囲 事故同等品を入手して、製品、部品、材料等の性能・成分から適切な試験を立案する他、現地調査や事故再現試験を行って、他の専門機関と可能な限り総合的に判断する。
試験以外の対応 電話相談(無料)
技術的相談(原因究明方法、手段の検討、他の機関との連携の検討)
他の機関との連携体制 あり(大学、分析試験機関、CRO、医師)
手数料規定 あり
調査依頼手続き・方法 1.調査依頼者の連絡を受ける
2.依頼内容について打合せ、試験概要及び概算費用の提示
3.試験計画書の作成、提示
4.契約
5.試験品受理
6.試験実施
7.報告書

ページトップへ

調査(究明)体制の受入

(A:受入可能  B:条件付き受入  C:受入不可能  -:保留)

依頼者
利用目的
個人
(依頼弁護士を含む。)
企業
(依頼弁護士を含む。)
裁判外紛争
処理機関
地方自治体 裁判所
民事紛争処理
(相対交渉の判断材料から裁判における証拠)※
     
行政の紛争処理
(行政が行う調停等)
 
裁判所からの鑑定依頼          
行政からの依頼
(行政措置の実施等)
       
Bの場合の条件:試験内容の条件等が明確になっていること。
※裁判の証拠として利用できる。(利用を想定している。)

ページトップへ

製品分野別の原因究明事例

[高分子材料/成形品]
事故
内容
高分子吸収体の粘膜刺激性
使用原因
究明機器
恒温槽、CO2インキュベーター、光学顕微鏡、落射型顕微鏡、クリーンベンチ、細胞毒性試験、ウサギにおける膣粘膜刺激性試験
[繊維製品]
事故
内容
皮膚障害(炎症、痛み、はれ、かぶれ、発疹、湿疹等)
使用原因
究明機器
ウサギにおける皮膚一次刺激性試験、モルモットにおける皮膚感作性試験、ヒトパッチテスト(皮膚科医又は皮膚科専門医の協力のもと)(OECD等の基準準拠試験)
[台所・家庭用品/台所用品]
事故
内容
家庭用品(プラスチック製):
皮膚障害(炎症,アレルギー性)
使用原因
究明機器
家庭用品(プラスチック製):
ウサギにおける皮膚一次刺激性試験(OECD等の基準準拠試験)
[台所・家庭用品/石鹸・合成洗剤等]
事故
内容
石鹸、食器用洗剤:皮膚障害,目の炎症
使用原因
究明機器
石鹸、食器用洗剤:スリットランプ、倒像鏡、pHメーター、ウサギにおける眼刺激性試験及び皮膚刺激性試験(OECD等の基準準拠試験)
[台所・家庭用品/化粧品]
事故
内容
化粧品によるアレルギー性又は刺激性成分の究明
使用原因
究明機器
モルモットにおける皮膚感作性試験及び連続皮膚刺激性試験(医薬部外品申請等の基準準拠試験)
[文化・スポーツ用品/装身具類]
事故
内容
ピアス・ネックレス、カツラ部品、時計バンド:皮膚障害(炎症、金属アレルギー)
使用原因
究明機器
ピアス・ネックレス、カツラ部品、時計バンド:
恒温槽、CO2インキュベーター、光学顕微鏡、落射型顕微鏡、クリーンベンチ、細胞毒性試験、モルモットを用いる皮膚感作性試験、ヒトパッチテスト(皮膚科医又は皮膚科専門医との協同試験) (医薬部外品申請等の基準準拠試験)
[文化・スポーツ用品/子供用品]
事故
内容
ベビー用品:皮膚炎
使用原因
究明機器
ベビー用品: ヒトパッチテスト(皮膚科医又は皮膚科専門医の協力のもと) (医薬部外品申請等の基準準拠試験)

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図