製品安全

84株式会社クオルテック

株式会社クオルテック(法人番号5120101021226)

基本情報
本社(本部) 〒590-0906 大阪府堺市堺区三宝町4丁231-1
TEL : 072-226-7175 / FAX : 072-226-7176
地方事業所(支所)

本社・分析センター
〒590-0906 大阪府堺市堺区三宝町4丁231-1
TEL : 072-226-7175 / FAX : 072-226-7176
 
レーザ加工・表面処理実験室
〒590-0906 大阪府堺市堺区三宝町4丁230
TEL : 072-226-7175 / FAX : 072-226-7176
 
研磨センター
〒590-0906 大阪府堺市堺区三宝町4丁231
TEL:072-282-6646 / FAX:072-282-6648
 
レーザ加工室
〒590-0906 大阪府堺市堺区三宝町4丁234-1
TEL:072-226-7175 / FAX : 072-226-7176
 
生化学分析室
〒590-0906 大阪府堺市堺区三宝町4丁233-2
TEL : 072-226-7175 / FAX : 072-226-7176
 
PC試験装置開発室
〒590-0905 大阪府堺市堺区鉄砲町32-1
TEL:072-275-7711 / FAX:072-275-7500
 
信頼性試験センター
〒592-8331 大阪府堺市西区築港新町3丁27-6
TEL:072-245-1668 / FAX:072-339-4208
 
名古屋品質技術センター
〒470-1123 愛知県豊明市西川町笹原28-8
TEL:0562-57-3477 / FAX:0562-57-3476
 
東京営業所/東京テクニカルラボ
〒143-0013 東京都大田区大森南3-12-1
TEL:03-6423-2031 / FAX:03-6423-2032

問い合わせ先 〒590-0906 大阪府堺市堺区三宝町4丁231-1
TEL : 072-226-7175 / FAX : 072-226-7176
代表者名 代表取締役 志方 廣一
資本金(基本金) 1億円
従業員 210人
主な試験対象製品 電気電子部品、電気電子機器、半導体素子のパワーサイクル試験、各種金属、非鉄金属、有機物、ゴム・樹脂・複合材料などの材料、部品、製品の各種材料試験(機械的特性試験、破壊試験、各種腐食試験、成分分析)、機械部品、機械装置、高分子材料・成形品、成形製品、微細構造解析、元素解析、表面分析、形態観察、非破壊検査、電子部品の故障解析、振動試験、再現実験、住宅用品、住宅機器、食品
原因究明を行う範囲 各種分野の当社保有の評価・分析技術により、総合的に原因究明のための評価および解析を行う。
試験以外の対応 電話相談(無料)
技術的相談(各種調査、試験結果に基づき事故原因の総合的な究明と評価を行う)
現地調査(専門家派遣)
他の機関との連携体制 あり(試験・分析関連の同業他社、研究機関、協会等)
手数料規定 あり
調査依頼手続き・方法
  1. 1.問い合わせ/依頼(メール、当社ホームページフォーム、電話)
  2. 2.担当者より問い合わせ
  3. 3.調査に沿った試験、解析に関する提案、打合せ
  4. 4.見積もり
  5. 5.発注
  6. 6.分析、試験、解析
  7. 7.結果報告(報告書)

ページトップへ

調査(究明)体制の受入

(A:受入可能  B:条件付き受入  C:受入不可能  -:保留)

依頼者
利用目的
個人
(依頼弁護士を含む。)
企業
(依頼弁護士を含む。)
裁判外紛争
処理機関
地方自治体 裁判所
民事紛争処理
(相対交渉の判断材料から裁判における証拠)※
B1,2 B1,2 B1,2      
行政の紛争処理
(行政が行う調停等)
B3 B3 B3 B3 B3  
裁判所からの鑑定依頼           B1,2
行政からの依頼
(行政措置の実施等)
      B3 B3  
Bの場合の条件
B1:一次処理機関(消費者センター等)で受付等されていること。
B2:試験内容の条件等が明確になっていること。
B3:行政の公的機関関係以外のもの受付可能
※裁判の証拠として利用できる。(利用を想定している。)

ページトップへ

製品分野別の原因究明事例

[機械器具/機械・電気部品、部材]
事故
内容
性能異常、異常動作、発火、焼損、溶融、過熱、漏電・感電、腐食、発錆、材料劣化、破損、折損
使用原因
究明機器
X線リフローシミュレーター、エネルギー分散型X線分光器(EDS)、オージェ電子分光法(AES)装置、電界放出型走査顕微鏡(FE-SEM)、プラズマFIB-SEM装置、ロックイン発熱解析装置、走査型プローブ顕微鏡、走査型電子顕微鏡(SEM)、走査型透過電子顕微鏡(STEM)、電子線後方散乱回折(EBSD)装置、集束イオンビーム(FIB)加工装置、X線CTスキャン装置、X線透視観察装置、超音波顕微鏡、ウィスカ・マイグレーション試験機、液槽式冷熱衝撃試験装置、熱衝撃試験機、急速温度変化チャンバー、恒温恒湿槽、結露サイクル試験装置、サーモマイグレーション(TM)試験器、はんだぬれ性試験装置、複合振動試験機、プレッシャークッカー、引き剥がし試験器、引張圧縮試験機、塩水噴霧試験機、卓上形精密万能試験機(オートグラフ)、マイクロスコープレーザ顕微鏡、ワンショット3D形状測定機、金属顕微鏡、実体顕微鏡、ホットオイル試験機、高周波ノイズ可視化装置、真空リフロー装置、反り・変形計測システム、YAGレーザ加工装置、UV-YAGレーザ加工装置、フェムト秒レーザ加工装置、レーザ開封機、クライオCP(クロスセクションポリッシャ)装置、ミクロトーム、リフロー装置、ワイヤボンディング装置、超音波切断機、熱間埋め込み加圧処理装置
[高分子材料・成形品/成形製品]
事故
内容
外観、割れ、破損、変色、変退色、付着物、燃焼、耐熱性、耐寒性、耐油性、透湿性、材料劣化
使用原因
究明機器
ガスクロマトグラフ(GC-MS)、電界放出型走査顕微鏡(FE-SEM)、フーリエ変換-赤外分光(FT-IR)装置、液体クロマトグラフ/タンデム質量分析装置(LC-MS/MS)、走査型プローブ顕微鏡、走査型電子顕微鏡(SEM)、走査型透過電子顕微鏡(STEM)、電子線後方散乱回折(EBSD)装置、X線透視観察装置、超音波顕微鏡、液槽式冷熱衝撃試験装置、キセノンウェザーメーター、スーパーUVテスター、複合振動試験機、プレッシャークッカー、急速温度変化チャンバー、恒温恒湿槽、熱衝撃試験機、マイクロスコープ、レーザ顕微鏡、実体顕微鏡、µmスケール反り計測機、記録温度計、紫外可視分光光度計、ホットオイル試験機、反り・変形計測システム、マイクロビッカース、CO2レーザ加工装置、YAGレーザ加工装置、UV-YAGレーザ加工装置、フェムト秒レーザ加工装置、クライオCP(クロスセクションポリッシャ)装置、ミクロトーム、冷間CP(クロスセクションポリッシャ)加工装置、超音波切断機
[自動車・自動二輪/電装機器、電装部品]
事故
内容
異常動作、焼損、溶融、異常制御、過熱、漏電・感電、発錆、腐食、外装破損、変色、変形、折損、脱落
使用原因
究明機器
X線透視観察装置、X線CTスキャン装置、超音波顕微鏡、ウィスカ・マイグレーション試験機、液槽式冷熱衝撃試験装置、冷熱衝撃試験装置、恒温恒湿槽、キセノンウェザーメーター、結露サイクル試験装置、スーパーUVテスター、複合振動試験機、マイクロスコープ、実体顕微鏡、オシロスコープ、記録温度計、サーモビュアーカメラ、ホットオイル試験機、高周波ノイズ可視化装置、塵埃試験装置
[住宅・家具/住宅用品、住宅機器]
事故
内容
はく離、変色、発錆、腐食、破損、性能異常、材質劣化、破損、発火、焼損、溶融、過熱、漏電・感電
使用原因
究明機器
ガスクロマトグラフ(GC-MS)、電界放出型走査顕微鏡(FE-SEM)、フーリエ変換-赤外分光(FT-IR)装置、液体クロマトグラフ/タンデム質量分析装置(LC-MS/MS)、走査型プローブ顕微鏡、走査型電子顕微鏡(SEM)、走査型透過電子顕微鏡(STEM)、電子線後方散乱回折(EBSD)装置、X線透視観察装置、超音波顕微鏡、液槽式冷熱衝撃試験装置、キセノンウェザーメーター、スーパーUVテスター、複合振動試験機、プレッシャークッカー、急速温度変化チャンバー、恒温恒湿槽、熱衝撃試験機、マイクロスコープ、レーザ顕微鏡、実体顕微鏡、µmスケール反り計測機、マイクロビッカース、記録温度計、紫外可視分光光度計、ホットオイル試験機、反り・変形計測システム、CO2レーザ加工装置、YAGレーザ加工装置、UV-YAGレーザ加工装置、フェムト秒レーザ加工装置、クライオCP(クロスセクションポリッシャ)装置、ミクロトーム、冷間CP(クロスセクションポリッシャ)加工装置、超音波切断機
[石油製品/石油機器]
事故
内容
耐熱性、耐油性、耐寒性、過熱破損、溶融、折損、変形、腐食、動作不良、制御異常
使用原因
究明機器
ガスクロマトグラフ(GC-MS)、電界放出型走査顕微鏡(FE-SEM)、フーリエ変換-赤外分光(FT-IR)装置、ロックイン発熱解析装置、液体クロマトグラフ/タンデム質量分析装置(LC-MS/MS)、X線CTスキャン装置、X線透視観察装置、超音波顕微鏡、液槽式冷熱衝撃試験装置、急速温度変化チャンバー、恒温恒湿槽、熱衝撃試験機、プレッシャークッカー、キセノンウェザーメーター、結露サイクル試験装置、スーパーUVテスター、複合振動試験機、塩水噴霧試験機、マイクロスコープ、実体顕微鏡、記録温度計、ホットオイル試験機、CO2レーザ加工装置、超音波切断機
[台所・家庭用品/食品、パッケージ]
事故
内容
成分分析、材質、外観、割れ・破損、変形、耐熱性、耐冷性、透湿性、有害物質、アレルゲン物質分析、DNA抽出
使用原因
究明機器
エライザ(ELISA)装置、分光光度計、ガスクロマトグラフ(GC-MS)、フーリエ変換-赤外分光(FT-IR)装置、液体クロマトグラフ/タンデム質量分析装置(LC-MS/MS)、走査型プローブ顕微鏡、走査型電子顕微鏡(SEM)、走査型透過電子顕微鏡(STEM)、電子線後方散乱回折(EBSD)装置、恒温恒湿槽、マイクロスコープ、実体顕微鏡
[電気器具/電子機器]
事故
内容
発火、焼損、溶融、過熱、異常制御、漏電・感電、破損、変形、劣化、寿命、耐熱性、誤動作、実装不良
使用原因
究明機器
X線リフローシミュレーター、ロックイン発熱解析装置、集束イオンビーム(FIB)加工装置、X線CTスキャン装置、X線透視観察装置、超音波顕微鏡、ウィスカ・マイグレーション試験機、結露サイクル試験装置、恒温恒湿槽、急速温度変化チャンバー、熱衝撃試験機、スーパーUVテスター、はんだぬれ性試験装置、複合振動試験機、マイクロビッカース、塩水噴霧試験機、曲げ試験機、卓上形精密万能試験機(オートグラフ)、マイクロスコープ、金属顕微鏡、実体顕微鏡、µmスケール反り計測機、FPC耐屈曲試験機、オシロスコープ、記録温度計、サーモビュアーカメラ、シールド室、ネットワークアナライザ、ロジックアナライザー、高周波ノイズ可視化装置、真空リフロー装置、塵埃試験装置、CO2レーザ加工装置、YAGレーザ加工装置、UV-YAGレーザ加工装置、クライオCP(クロスセクションポリッシャ)装置、スポットヒーター、リフロー装置
[電気器具/電気機器]
事故
内容
発火、焼損、溶融、過熱、異常制御、漏電・感電、破損、変形、劣化、寿命、耐熱性、誤動作、実装不良
使用原因
究明機器
ロックイン発熱解析装置、X線CTスキャン装置、X線透視観察装置、超音波顕微鏡、結露サイクル試験装置、スーパーUVテスター、複合振動試験機、塩水噴霧試験機、急速温度変化チャンバー、恒温恒湿槽、マイクロスコープ、金属顕微鏡、実体顕微鏡、オシロスコープ、記録温度計、サーモビュアーカメラ、シールド室、真空リフロー装置、塵埃試験装置、CO2レーザ加工装置、リフロー装置
[電気器具/半導体部品]
事故
内容
誤動作、静電破壊、耐圧破壊、実装不良、剥離、過熱、焼損、外観、割れ、破損、燃焼、寿命
使用原因
究明機器
X線光電子分光法(XPS)装置、エネルギー分散型X線分光器(EDS)、オージェ電子分光法(AES)装置、電界放出型走査顕微鏡(FE-SEM)、プラズマFIB-SEM装置、ロックイン発熱解析装置、走査型プローブ顕微鏡、走査型電子顕微鏡(SEM)、走査型透過電子顕微鏡(STEM)、電子線後方散乱回折(EBSD)装置、集束イオンビーム(FIB)加工装置、X線CTスキャン装置、超音波顕微鏡、アバランシェ試験機、ウィスカ・マイグレーション試験機、液槽式冷熱衝撃試験装置、プレッシャークッカー、サーモマイグレーション(TM)試験器、パワーサイクル試験機、複合振動試験機、引き剥がし試験器、引張圧縮試験機、恒温恒湿槽、酸化膜破壊(TDDB)試験器、熱衝撃試験機、マイクロスコープ、レーザ顕微鏡、ワンショット3D形状測定機、金属顕微鏡、実体顕微鏡、オシロスコープ、カーブトレーサ、光電子分光光度計、サーモビュアーカメラ、ホットオイル試験機、真空リフロー装置、YAGレーザ加工装置、UV-YAGレーザ加工装置、レーザ開封機、クライオCP(クロスセクションポリッシャ)装置、ミクロトーム、リフロー装置、ワイヤボンディング装置
[電気器具/表示機器]
事故
内容
誤動作、表示異常、静電破壊、耐圧破壊、腐食、耐湿、実装不良、過熱、焼損、耐熱性、高温高湿性能、劣化、寿命
使用原因
究明機器
電界放出型走査顕微鏡(FE-SEM)、プラズマFIB-SEM装置、ロックイン発熱解析装置、走査型プローブ顕微鏡、走査型電子顕微鏡(SEM)、走査型透過電子顕微鏡(STEM)、電子線後方散乱回折(EBSD)装置、集束イオンビーム(FIB)加工装置、キセノンウェザーメーター、結露サイクル試験装置、急速温度変化チャンバー、スーパーUVテスター、複合振動試験機、引き剥がし試験器、引張圧縮試験機、曲げ試験機、恒温恒湿槽、熱衝撃試験機、マイクロスコープ、レーザ顕微鏡、超音波顕微鏡、ワンショット3D形状測定機、金属顕微鏡、実体顕微鏡、FPC耐屈曲試験機、オシロスコープ、記録温度計、シールド室、紫外可視分光光度計、ネットワークアナライザ、分光蛍光光度計、蛍光X線膜厚測定装置、顕微分光膜厚計、高周波ノイズ可視化装置、側色色差色度計、反り・変形計測システム、分光光度計、YAGレーザ加工装置、UV-YAGレーザ加工装置、クライオCP(クロスセクションポリッシャ)装置、スポットヒーター、ワイヤボンディング装置、超音波切断機、冷間CP(クロスセクションポリッシャ)加工装置

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図