製品安全

事故情報特記ニュースNo.47

2001.12.26

医療・介護用ベッドのサイドレールに関する事故について

医療・介護用ベッドで人の落下防止のために使用されるサイドレール(以下「サイドレール」という。)に関する事故情報が独立行政法人製品評価技術基盤機構に報告されています。 こうした事故の未然防止のため、事故の内容をお知らせし、注意喚起を行います。

1.事故の発生状況等

病院で使用されている電動背上げ式ベッドの片側に差し込んであった2本のサイドレール間のすき間に患者の首が挟まった状態で死亡しているのが発見されました。死亡原因は、窒息とのことです。

ページトップへ

2.当該製品に関する対応

製造事業者は、自社で取り扱うサイドレールに関する注意喚起として、次の方法で使用者がサイドレールに体の一部をはさまれてけがをするおそれがあることを呼びかけるとともに、自社ホームページにおいても同様の注意喚起を掲載しています。

  1. ①取引のある病院・介護老人保健施設・介護老人福祉施設等の関係施設に通知し、看護・介護職員等に対して注意喚起を実施。(2001年8月)
  2. ②同様の事故を防止するため、販売業者及びレンタル業者に対しても同様に通知し、担当者への周知と在宅介護ベッドの利用者等への注意喚起を実施。(2001年8月)

また、製造事業者は、上記の注意喚起とともに、2001年10月から使用者に対して、事故防止のためサイドレール間のすき間に取り付ける器具(使用に係る、警告表示付き)の無償提供を行っています。

対象製品は次のとおりです。ご不明な点がある場合には、下記の連絡先に連絡してください。

対象製品
製品名 製造期間 事業者名等 連絡先
ベッドサイドレール
(KA-16)
(パラマウントベッド
社製ベッドに使用)
1972年~1999年5月 パラマウント
ベッド(株)
0120-364803
(フリーダイヤル)
(9:00~12:00,
13:00~17:00,
土日祝日を除く)

※パラマウントベッド(株)ホームページ http://www.paramount.co.jp/

(お問い合わせ先)
独立行政法人製品評価技術基盤機構
生活・福祉技術センター 製品安全技術課 菅沼
電話 03-3481-1921(代表)
内線 322

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図