製品安全

平成30年度製品安全業務報告会

NITE(ナイト)[独立行政法人製品評価技術基盤機構]
平成30年度製品安全業務報告会

~安全とあなたの未来を支えます~

 平素はNITE(ナイト)の業務に多大なるご支援とご協力を賜りまして誠にありがとうございます。
  今年度も、NITE製品安全センターが取り組んでおります製品安全関係業務についてご紹介する「製品安全業務報告会」を下記のとおり開催いたします。
東京会場は、午前は、経済産業省・NITE共催の「第13回製品安全総点検セミナー」を開催し、業務報告会は13:15からの開催となります。ぜひ、ご参加いただきますようご案内申し上げます。
※製品安全総点検セミナーは、別途ホームページ(http://www.meti.go.jp/product_safety/ps-award/3-consumer/h30_seminar.html)をご参照ください。

大阪会場 平成30年11月9日(金)
10:00~14:50
ドーンセンター
(大阪府立男女共同参画・青少年センター)
業務報告会_大阪会場
東京会場 平成30年11月16日(金) 
13:15~17:00
さくらホール
(渋谷区文化総合センター大和田)
業務報告会_東京会場

印刷用データ

開会にあたって

  • 開会挨拶
     
  • 経済産業省の製品安全政策について
    (経済産業省)
  • 消費者庁の消費者安全政策について
    (消費者庁)

第Ⅰ部 口頭発表

  1. (1)平成29年度事故情報収集調査結果について
    ~事故調査結果からみえる製品事故動向~      
    (製品安全センター リスク評価広報課)
     
  2. (2)ウォーターサーバーによる乳幼児のやけど事故防止検討データについて
    製品安全センター 技術基準・規格課

第Ⅱ部 口頭発表

  1. (3)住宅用太陽光発電設備の事故について

    (製品安全センター  製品安全技術課)
  2. (4)タイマーユニットの不具合による電子レンジ庫内からの発火、発煙事故事例について      
    (製品安全センター 技術業務課)
  3. (5)公道走行を再現した振動試験による折り畳み自転車の破損状況及び公道走行を想定した試験用路面について
    (九州支所 製品安全技術課)

閉会にあたって

ポスターセッション

事故原因解析事例などをポスターに掲示し、担当者が説明いたします。
テーマは上記発表に加え、次の2テーマを予定しております。

  1. (1)接触不良に起因する電気火災の事故原因究明に向けた取り組み(中部支所 製品安全技術課)
  2. (2)リチウムイオンバッテリーの発火痕跡に関する基礎データについて(燃焼技術センター)

参加申込み

大阪会場 平成30年11月9日(金)
10:00~14:50
ドーンセンター
(大阪府立男女共同参画・青少年センター)

大阪会場に参加される方はこちら:
大阪会場申し込みフォーム
東京会場 平成30年11月16日(金) 
13:15~17:00
さくらホール
(渋谷区文化総合センター大和田)

東京会場に参加される方はこちら:
東京会場申し込みフォーム

●上記各会場の参加申し込みフォームにて、必要事項を記載しお申し込みください。(下記記載例をご参照ください。)
受付後、メールにて参加証をお送りしますので、必ず印刷して当日会場にご持参ください。
(印刷をお忘れの場合は、別途確認作業が必要のため、お時間を頂戴いたします。)
※定員になり次第締め切ります。(大阪会場400人、東京会場500人)
※同一事業者より多数お申し込みの場合は、参加人数を制限させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
複数名の一括申し込みはできません。お手数ですが、各自でお申し込みをお願いいたします。

●締切 平成30 年10 月31 日(水)

●申し込みフォーム記載例

2018業務報告会_フォーム記入例

※印は必須項目です。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター  リスク評価広報課
TEL:06-6612-2066  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-22-16 地図