適合性認定

認定契約書の締結及び新デザインのILAC MRA組み合わせ認定シンボルの提供方法について

 

平成31(2019)年2月1日のJNLA認定の一般要求事項の改正内容には、IAJapanが認定機関として満たすべき国際規格であるISO/IEC 17011:2017へ対応するための運用方法変更が含まれており、この改正に伴い、新たに認定契約書の締結が必要となりました。
また、上述の運用方法変更により、認定試験事業者様に配付しているILAC MRA組み合わせ認定シンボルにつきましてもデザインの変更(「新認定シンボル」)を行いました。
これらの変更内容について、対応方法を定めましたので公表いたします。認定試験事業者におかれましては、内容をご確認の上、ご対応をお願いいたします。
 
 
詳しくは、工業標準化法試験事業者登録制度 (JNLA)をご覧ください。

 

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 認定センター  製品認定課  JNLA担当
TEL:03-3481-1939  FAX:03-3481-1937
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ