国際評価技術

大型蓄電池システム試験・評価施設の紹介

再生可能エネルギーの導入やスマートグリッドの構築に資する大型蓄電池の需要が拡大する中、我が国から将来的な国際標準提案を見据えた新たな試験・評価手法の研究開発拠点となり、日本企業の海外市場における競争力の強化に貢献することを目的に、世界最大級の試験・評価施設を大阪市咲洲地区に整備します。
平成27年度中の完成、平成28年度中のサービス開始を予定しており、現在、ご関心のある企業等の皆様からの個別相談をお受けしています。

施設の概要

大型蓄電池システム試験・評価施設完成イメージ図

         完成イメージ図

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 国際評価技術本部  蓄電池評価センター
TEL:06-6612-2073  FAX:06-6612-1617
住所:〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-22-16 地図
お問い合わせフォームへ