バイオテクノロジー

NITE講座(2019年度・後期)「バイオエコノミーの推進に向けた取組~遺伝子組換え生物の安全な利用への歩みと最新動向~」

「バイオエコノミーの推進に向けた取組~遺伝子組換え生物の安全な利用への歩みと最新動向~」
受講者募集のお知らせ

更新日:2019年12月12日

NITE講座(2019年度・後期)の開催は終了いたしました。

概要

 バイオテクノロジーは、人々の医療や健康の増進、食料の安定供給、生物を利用する広範な産業において利用されている技術です。近年、バイオテクノロジーのゲノム編集やゲノム解析など急速に発展する技術とAIなどのデジタル技術と融合することで、ものづくり、医療・創薬、エネルギー、農業等様々な産業分野で発展をもたらす“バイオエコノミー”時代を迎えています。

 本講座では、本年6月に策定されたバイオ戦略2019の概要やバイオ産業におけるデジタル活用の方向性について紹介いたします。実際のバイオテクノロジーの工業的な物質生産では遺伝子組換え技術が広く用いられており、安全で持続可能な利用のために生物多様性条約やカルタヘナ法が整備されています。今後のバイオテクノロジーの進展により、既存の制度基盤での取扱いや整合についての検討が必要となります。生物多様性条約において新たなバイオテクノロジーの取扱いについてどのような議論が展開されているのか紹介するとともに、これに対するNITEの取組み取組についてご紹介いたします。

ページトップへ

日程・場所・定員など

開催日時:2019年12月11日(水)13:30 ~ 16:20 開催は終了しています。
開催会場および定員:製品評価技術基盤機構・本所(東京会場)にて講座を開催し、東北、北陸、中部、大阪、九州、四国の各会場に配信します。

  1. 【東京会場】
  2. 場 所:独立行政法人 製品評価技術基盤機構 本所(東京都渋谷区西原2-49-10) 地図
  3. 定 員:50名
  4.  
  5. 【東北会場】
  6. 場 所:独立行政法人 製品評価技術基盤機構 東北支所(宮城県仙台市宮城野区東仙台4-5-18) 地図
  7. 定 員:15名
  8.  
  9. 【北陸会場】
  10. 場 所:独立行政法人 製品評価技術基盤機構 北陸支所(石川県金沢市西念3-4-1 金沢駅西合同庁舎) 地図
  11. 定 員:8名
  12.  
  13. 【中部会場】
  14. 場 所:独立行政法人 製品評価技術基盤機構 中部支所(愛知県名古屋市中区三の丸2-5-1 名古屋合同庁舎第2号館) 地図
  15. 定 員:10名
  16.  
  17. 【大阪会場】
  18. 場 所:独立行政法人 製品評価技術基盤機構 大阪事業所(大阪府大阪市住之江区南港北1-22-16) 地図
  19. 定 員:50名
  20.  
  21. 【九州会場】
  22. 場 所:独立行政法人 製品評価技術基盤機構 九州支所(福岡県福岡市南区塩原2-1-28) 地図
  23. 定 員:20名
  24.  
  25. 【四国会場】
  26. 場 所:国立研究開発法人 産業技術総合研究所 四国センター(香川県高松市林町2217-14) 地図
  27. 定 員:15名
  28.  
  29. 【中国会場】
  30. 場 所:経済産業省 中国経済産業局(広島県広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎第3号館) 地図
  31. 定 員:20名
  32.  
  33. 受講料:無料
  34. 対象者:遺伝子組換え生物を利用されている方、利用を計画されている方、遺伝子組換え生物の利用に関する動向や最新技術にご興味のある方。
  35.  
  36. ※詳細なスケジュールは開講科目(シラバス)をご覧ください。
  37. ※先着受付順とし、定員になり次第締切りとさせていただきます。

ページトップへ

申込み方法など

受付は終了しました。

募集期間

2019年11月12日(火)~2019年12月9日(月)17:00まで

申込み方法

以下の「NITE講座2019年度後期受講登録フォーム」から、 ①~⑥の項目を明記のうえお申し込みください。

NITE講座2019年度後期受講登録フォーム

  • ①法人名・団体名等
  • ②所属・部署等
  • ③受講者氏名
  • ④フリガナ
  • ⑤連絡先メールアドレス
  • ⑥受講会場 ※四国会場、中国会場が追加されました

※下段にある「受講に際してのお願い」をご確認いただき、ご了承頂いた上でお申し込みください。

申込み完了から受講開始までの手続きの流れ

  1. (1)受講の際に必要な受講番号を記載したメールを申込み順に送付致します。当該メールを印刷した用紙を受講票とします。なお、定員超過などの理由で受講いただけない場合には、メールにてご連絡致します。
  2. (2)受講にあたっては、受講票を持参してください。
  3. (3)受講証明書は発行しておりません。

ページトップへ

受講に際してのお願い

  1. (1)各会場にご来所の際には、公共交通機関をご利用ください。受講者用駐車場設備はございません。
  2. (2)講座開始までに受講番号を記載したメールをNITE講座「バイオエコノミーの推進に向けた取組~遺伝子組換え生物の安全な利用への歩みと最新動向~」事務局より送付致します。本メールは受講に必要な「受講票」ですので、受講時に持参してください。
  3. (3)講義資料は、開催当日に会場でお渡しします。
  4. (4)筆記用具やノートなど講義に必要なものは、各自持参してください。
  5. (5)講義中の動画や写真の撮影及び録音はご遠慮ください。
  6. (6)悪天候などやむを得ない事情で講義開催が困難であると想定される場合は、講義開始までに、中止等のご案内をメールで連絡いたします。なお、中止等となった講座の扱いにつきましては、後日、連絡いたします。
  7. (7)受講に際しての事故や受講者間のトラブルなどについて、NITEは責任を負いません。
  8. (8)その他ご不明な点やお問合わせがございましたら、お気軽にNITE講座「バイオエコノミーの推進に向けた取組~遺伝子組換え生物の安全な利用への歩みと最新動向~」事務局までご連絡ください。

ページトップへ

講座に関する申込先(問い合せ先)

製品評価技術基盤機構 NITE講座「バイオエコノミーの推進に向けた取組~遺伝子組換え生物の安全な利用への歩みと最新動向~」事務局

Eメール:bio【アットマーク】nite.go.jp(メールを送る際は【アットマーク】を@に変えてください。)
 

  • ※フリーメールは受信できないことがあります。
  • ※ご提供いただいた個人情報は、NITE講座の運営以外の目的では使用致しません。情報セキュリティポリシー及び個人情報保護管理規程を遵守して取り扱います。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  計画課
TEL:03-3481-1933  FAX:03-3481-8424
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ