バイオテクノロジー

NBRC株の復元培養サービスについて

L-乾燥標品(ガラスアンプル)や凍結標品(凍結用チューブ)を、復元し培養した状態でお送りすることができます(有償)。

対象微生物

NBRC株で、発送標品形態がL-乾燥標品もしくは凍結融解品であるもの。

  • NBRCオンラインカタログ検索の「Shipping as」欄で、Glass ampoule(L-dried)もしくはMicro tube(frozen-thawed)と表示される菌株が対象です。
  • Vial, test tube or plate(Active)と表示される菌株は対象外です。

発送形態

原則として、斜面培地入り試験管(Ø16.5mm×190mm)に植菌した状態(右写真)。

発送方法

発送先は国内のみとし、速達郵便でお届けします。

お申し込み方法

生物遺伝資源分譲依頼書及び誓約書(復元培養用)の様式を用いて、郵便、FAXまたはE-mailでお申し込みください。復元培養株のご依頼数の上限は、1件につき5本までとし(ご依頼中の菌株を受領されるまで、次のご依頼はお待ちください)、1機関につき年度あたり20本までとさせていただきます。

生物遺伝資源分譲依頼書(復元微生物)及び
生物遺伝資源の分譲と使用に関する同意書
ダウンロード【Word:142KB】

【ご相談・お申し込み先】
〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8
独立行政法人製品評価技術基盤機構
バイオテクノロジーセンター(NBRC)
生物資源利用促進課
TEL: 0438-20-5763
FAX: 0438-52-2329
E-mail: nbrc-order@nite.go.jp
発送形態

価格

通常の分譲手数料に復元培養手数料として20,000円(税別)/本を加算した額となります。送料はご依頼ごとに500円(税別)をいただきます。詳細はこちら

(例)・企業から、微生物2本を復元培養依頼する場合
    8,000円×2本+20,000円×2本+500円=56,500円(税別)
   ・大学から、制限付き微生物2本を復元培養依頼する場合
    (4,000円+1,000円)×2本+20,000円×2本+500円=50,500円(税別)

その他

NBRCではご依頼者様に菌株を分譲したことの証明書を有償で発行しておりますが、復元培養株の分譲では、菌株のロット番号は証明できませんのでご注意ください。

ページトップへ

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ