バイオテクノロジー

生物遺伝資源の寄託・譲渡

View this page in English

NBRCは生物遺伝資源の寄託や譲渡を受け付けております。寄託・譲渡された生物遺伝資源には固有の番号(NBRC番号)を付して公開し、利用希望者に提供します。寄託された生物遺伝資源の保存が完了し公開可能になりましたら、寄託したことの証明書「生物遺伝資源受託証」を発行します。譲渡の場合は、 ご希望に応じて「生物遺伝資源譲受証」を発行します。
詳細は以下のページをご覧下さい。

【寄託】
【譲渡】
【特許寄託】
特許微生物寄託については、こちらでご説明しております。

寄託・譲渡できる生物遺伝資源

寄託・譲渡できる生物遺伝資源は、細菌、放線菌、アーキア、酵母、糸状菌、微細藻類、バクテリオファージ、DNAです。 動物細胞、植物細胞の他、以下に該当する生物遺伝資源は、寄託・譲渡できませんので、ご注意ください。

  1. イ   感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律において一種~四種病原体等として指定される病原体等
  2. ロ   家畜伝染病予防法において家畜伝染病病原体又は届出伝染病等病原体として指定される動物病原体
  3. ハ   研究開発等に係る遺伝子組換え生物等の第二種使用に当たって執るべき拡散防止措置等を定める省令(平成16年文部科学省・環境省令第一号、同省令が改訂された場合には改訂後の省令に拠るものとする。)においてP3、P3A又はP3Pレベル以上の拡散防止措置を必要とされる遺伝子組換え体
  4. ニ   バイオセーフティレベル3以上の取扱いが必要と判断される微生物又そのDNA

ページトップへ

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ