バイオテクノロジー

アイデアを募集します! ゲノム配列情報を付与して欲しいNBRC株を教えて下さい!

 NITEバイオテクノロジーセンター(NBRC)では、バイオ×デジタル社会に向けた基盤整備の一環として、NBRCが運営する生物資源データプラットフォーム(DBRP)の登録データの充実化に取り組んでいます。2021年度は、NBRC株100株を対象にゲノム情報を決定し、DBRPへの登録を行います。
 つきましては、ユーザーの皆様よりゲノム情報を決定するNBRC株に関して、アイデアを募集します。希望するNBRC株がありましたら、下記ゲノム配列付与菌株提案フォームからご提案ください(締め切り:2021年11月18日(木曜日))。なお、ご提案いただき採択された方には、ゲノム情報を公開に先行してご提供いたします。(詳細はゲノム配列付与菌株提案フォームをご覧下さい)
ゲノム配列付与菌株提案フォーム

※当該応募フォームは、NITEが契約している、株式会社パイプドビッツのサーバ上で情報登録を行います。
※ご提供いただいた情報はNITEの行う業務のみに使用し、第三者への提供はいたしません。
※ご提供いただいた情報は情報セキュリティポリシー及び個人情報保護管理規程を遵守して取り扱います。

●情報セキュリティポリシー
https://www.nite.go.jp/nite/jyohokoukai/sonotahojin/security/security.html

●個人情報保護管理規定
https://www.nite.go.jp/data/000077345.pdf【PDF : 260kB】

ゲノム情報付与を希望するNBRC株をご提案いただく際の注意事項

ゲノム情報付与を希望されるNBRC株を前項記載のフォームからご登録いただく際の注意事項となります。

<応募条件>

  1. 1.冒頭に記載されているURLより、ゲノム情報を決定してほしい株を希望する目的・理由とともにご提案下さい。
  2. 2.ご提案の理由については、ゲノム情報の利用が産業につながることをお示し下さい。
  3. 3.ご提案いただいた内容の詳細についてお伺いするため、NITEからご連絡をさせていただく場合があります。
  4. 4.ゲノム情報の決定に係る費用はNITEが負担します。ご提案者の負担等はありません。
  5. 5.ご提案者は、国内の企業・ベンチャー・大学等研究機関の方に限ります。
  6. 6.担当者名および責任者名を必ずご記載下さい。大学の場合責任者は教授等となります。

<対象菌株>

  1. 1.ご提案頂く対象株はNBRC株の細菌、古細菌、糸状菌・酵母です。BSL1に限ります。
  2. 2.ただし、以下の株は対象外とします。詳細については以下の「NBRC株の入手方法」ページにてご確認下さい。
  3.   「NBRC株の入手方法」 https://www.nite.go.jp/nbrc/cultures/nbrc/order/gene.html
  4.  ・植物防疫法に基づく輸入検疫有害菌
  5.  ・「カルタヘナ法」に規定される上の遺伝子組み換え生物等に該当する菌株
  6.  ・「外国為替及び外国貿易法」による輸出が規制される微生物
  7.  ・追加MTAの提出が必要な微生物
  8.  ・誓約書の提出が必要な微生物
  9.  ・商業利用の際にライセンサーの使用許可が必要な微生物
  10.  ・寄託者により利用条件が付された微生物
  11.  ・基準株
  12. 3.株の詳細情報はDBRPに登録済みの場合もあります。予めDBRPでご確認下さい。
  13. 4.ご提案いただく株数は5株以上30株以下でお願いいたします。それ以上あるいはそれ未満の場合には別途お問い合わせ下さい。

<採択された際の流れ>

  1. 1.今年度、ゲノム情報の決定・登録を実施する対象株数は計100株です。提案株数が100株を超えた場合は弊機構で実施株を決定します。選考は、情報利活用の目的・理由の内容を基に、我が国日本のバイオ産業の発展への貢献という視点で優先順位をつけて決定します。
  2. 2.ご提案頂いた方に採否をご連絡致します。採否の理由はお伝えしません。
  3. 3.採択された方には、採択されたNBRC株のゲノム情報を先行して提供致します。データ提供は2022年3月の予定です。なお、情報を先行して提供するに当たっては、同意書(事項参照)を弊機構に提出していただきます。
  4. 4.ゲノム情報はその一年後にDBRP上で公開します(2023年3月)。

<その他>

  1. 1.今回はゲノム情報付与のご案内ですが、ゲノム配列情報以外にもメタボローム、プロテ オーム、RNA-Seq等、NITEによるデータ取得・DBRP登録についてのニーズも募集しています。これらに関するご要望については、回答ページの「その他のご要望等」に記載頂くか担当者にご相談下さい。
  2. 2.ゲノム情報の取得は、次世代シーケンサーを用いたショートリード解析により実施します。

※疑問点、ご質問等ございましたら下記の連絡先までご連絡ください。
※皆様の積極的なご応募をお待ちしております。

ページトップへ

同意書の提出について

 ご提案いただいたゲノム情報付与対象株が採用された際には、以下の同意書に必要事項をご記入のうえご提出をお願いすることとなります。

NBRC株のゲノム情報の利用に関する同意書【PDF : 500kB】

ページトップへ

お問い合わせ先

独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)
バイオテクノロジーセンター(NBRC)
バイオエコノミー戦略室 ゲノム付与担当
bio-inquiry【@】nite.go.jp
(メールをお送りになる際は@の前後の【】を取ってご利用いただけますようお願いいたします。)

ページトップへ

最終更新日

2021年10月27日

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe ReaderはダウンロードページGet ADOBE READER 別ウィンドウで開くよりダウンロードできます。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  計画課 バイオエコノミー戦略室
TEL:03-3481-1933  FAX:03-3481-8424
住所:〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-10 地図
お問い合わせフォームへ