バイオテクノロジー

Aspergillus awamoriとされていた黒麹菌NBRC株の表記名変更について

このたび、NBRCでAspergillus awamoriとしていたNBRC 4116NBRC 4314、およびAspergillus niger var. niger f. hennebergii としていたNBRC 6086の3株の菌株表記名をAspergillus luchuensisに変更しましたことをお知らせします。この変更は遺伝子配列情報を用いた分子系統解析に基づくものです。

この表記名変更は、2013年にHongらにより、A. awamoriの分子情報(核リボソームDNA・ITS領域およびβ-tubulin遺伝子塩基配列)に基づいた種の定義が見直しされたことに端を発します※。その際、基準標本(タイプ)由来株としてNBRC 4281が用いられたため、本菌株のみ2013年に表記名をA. awamoriからA. luchuensisに変更していました。その後、NBRCでも独自にA. awamoriとして保有する菌株を中心に表記名の見直しを検討した結果、A. awamoriとしていたNBRC 4116NBRC 4314の2株および、A. niger var. niger f. hennebergii としていたNBRC 6086A. luchuensisと変更することが妥当との結論に至りました。一方、これまでA. awamoriとしていた10株はA. awamoriの新基準標本(ネオタイプ)由来株であるCBS 557.65と同じ系統群となったため、これまで通りA. awamoriとしました。

NBRCでは今後とも着実な品質確認を行い、正しい菌名の微生物をご提供できるよう努めて参ります。皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

β-tubulin遺伝子塩基配列に基づくAspergillus awamori および近縁のNBRC株(66株)の系統樹(NJ法)

[ クリックして拡大 ]

ページトップへ

※参考文献

Hong S.-B. et al. (2013) Aspergillus luchuensis, an industrially important black Aspergillus in East Asia. Plos One 8: 1-9 doi: 10.1371/journal.pone.0063769
山田修 (2013) 「琉球」にちなむ黒麹菌の学名Aspergillus luchuensisの復活. バイオサイエンスとインダストリー 71: 499-503

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ